• 米、紳士服「メンズ・ウェアハウス」 安売り終了で株価急落

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    米国版“洋服の青山”とも言える小売り大手、米「メンズ・ウェアハウス」の株価が先週末、45%近い大暴落を記録した。同社は、「1着分のお値段で3着(1着買って2着はただ)」キャンペーンを終了したことが売上げに悪影響を及ぼしたと前日コメントしていた。 暫定決算では、傘下に入った紳士 ...

  • アップル、グーグルら5社 「フィンテック推進連合」を結成

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    アップル、グーグル、アマゾン、イントゥイット(Intuit)、ペイパルの5社は日頃から激しい競争を繰り広げているが、業界の法規制の問題に関しては意見が一致する。それは、米国議会はシリコンバレーにもっと好意的であるべきということだ。 テック業界の大手5社は、一枚岩となってこのビジョンを実行に移すため、 ...

  • 米高級バーガー「シェイク・シャック」 好決算で株価急騰

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    ファストカジュアルレストランチェーンの米シェイク・シャックが発表した第3四半期の決算報告は、予想をはるかに上回る売上高で今後の見通しも明るいことから、株価は時間外取引で7%上昇した。 レストラン経営業のダニー・メイヤーが創業したニューヨークに本社を置く高級ハンバーガーチェーン、シェイク・シャックは、 ...

  • 「上場ゴール」だったGoPro創業者? 株価急落の中で自社株手放し

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    GoProの株価は今年に入って59%も下落した。 CEOのニック・ウッドマンは、とても穏やかではいられないはずだ。 ウェアラブルカメラのGoPro社の創業者ニック・ウッドマンは、今四半期の業績悪化を受け、見るみるうちに下落していく自社の株価にショックを受けていた。だがその痛みは当分収まりそうもない。 ...

  • 高級ホテルも爆買いの中国 投資手腕はバブル期の日本以上

    Liyan Chen , Forbes Staff

    シェラトンやウェスティン、セントレジスといったアメリカを代表するホテルが、中国の物になるか日が近いかも知れない。 政府系ファンドを含む中国企業少なくとも3社が、米スターウッド・ホテルズの買収に向け準備を進めていると複数のメディアが報じた。「シェラトン」、「ウェスティン」を世界展開する同社の時価総額は ...

  • サツマイモが築く未来社会 [妄想浪費 Vol .3]

    小山 薫堂 , CONTRIBUTOR

    「20兆円」 放送作家・脚本家の小山薫堂が「有意義なお金の使い方」を妄想する連載第3回。 化石燃料のために年間20兆円を海外に支払い続けている日本。 その同額を、次世代エネルギーとなるサツマイモに投資するのはいかが? 先日、僕がパーソナリティーをしているFMヨコハマの「FUTURESCAPE」に、近 ...

  • 米国ブランド「コーチ」 好決算で株価上昇

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    コーチは2015年第1四半期の利益が予想を上回ったと10月27日に発表した。北米の景気回復の兆しが背景にあるとみられている。 北米での既存店売り上げは前年同期比で9.5%下落しているが、同年第4四半期の19%減少よりは改善している。時間外取引の株価は4%跳ね上がった。 「第1四半期の業績は、我々の計 ...

  • サンフランシスコでは前年比10%増 米国の住宅価格、異例の上昇

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が発表した8月のS&Pケース・シラー住宅価格指数によると、全米の住宅価格は、同月に過去1年で最大の伸びを見せた。8月の全米9つの調査区域における一戸建て住宅の総合指数は4.7%と、7月の4.6%を上回った。 全米主要20都市圏の住宅価格動向を示す指数は、7月に ...

  • 私がこの起業家に投資した理由 松本真尚(WiL)⇒ 稲冨正博(Exys)

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    “稲冨印のつるはし”は世界を狙える 稲冨正博が創業したExys(イグジス)は、ソーシャルゲームのキャラクターデザインをはじめ、デジタルのキャラクターIP(知的財産)でビジネス展開を行う。 最近では、ソーシャルゲーム「SKYLOCK(スカイロック)」でgloopsと協働し、高い ...

  • 投資と婚活、成功のカギは「時価評価」にありPart 2/2 「投資の作法」 Vol.3

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    転職も婚活も“時価評価”が決め手 転職も同じで、いま自分が働いている会社を時価評価したとき、「これからの自分の成長を考えると、この会社にいるのがベストである」と思えるなら、転職はしないほうがいい。 反対に、「いまの会社にいても、自分の力を発揮することができない」ようなら、転職 ...

  • アップルペイに強敵 米チェース銀行「Chase Pay」を発表

    Samantha Sharf , Forbes Staff

    米金融大手のJPモルガン・チェースは10月26日、新たなモバイル決済サービス「Chase Pay」を発表した。メガバンクがアップルやグーグル、サムソンと真っ向から対決する動きとして注目されている。 フィンテック関連のカンファレンス「Money 2020」の中でChase Payの立ち上げを発表したバ ...

  • 投資と婚活、成功のカギは「時価評価」にありPart 1/2 「投資の作法」 Vol.3

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「84.8%」 「いずれ結婚するつもり」と回答した男性(18~39歳未婚者)の割合 ※平成25年厚生労働白書 優れた投資判断とは、どのようにすれば身につけられるものなのだろうか? それは、世の多くの決断とそう変わらないのかもしれない、と筆者は説く。 投資の世界にいると、よく「塩漬け」にしている株への ...

  • フェラーリ上場 「財務内容は高級ブランド並み」

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    イタリアの高級スポーツカーメーカー、フェラーリが10月21日、ニューヨーク株式取引所に上場。初日の株価は5.8%高で終了し、エンツォ・フェラーリ氏の後継者、ピエロ・ラルディ・フェラーリ氏にも巨額の富をもたらした。 その高級感と法外な価格により、フェラーリは他の自動車メーカーとは一線を画してきた。さら ...

  • フィンテックは巨大銀行を殺すのか? 徹底討論Part 2/2

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    10月20日、エコノミスト誌主催の金融カンファレンス「Buttonwood conference」に、ウォールストリートとシリコンバレーの大物らが集合した。そこで話し合われたのは、フィンテックが銀行業界に与える破壊的インパクトと、その未来について。ここでは前回に引き続き、「フィンテックはホットだが、 ...

  • 世界最大のダイエット企業「ウェイトウォッチャーズ」株価急騰 人気司会者が経営に参加

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    「世界中で数百人の女性がダイエットに成功した」と宣伝する減量プログラム企業、米ウェイト・ウォッチャーズ(Weight Watchers)の株価が急騰した。これは米国のメディア界の女王として知られる、オプラ・ウィンフリーが同社株の10%を取得したとの発表を受けたもの。当局への報告書によると、ウィンフリ ...

  • ヘッジファンドが買う株式20銘柄 アルファベット、バリアント、イルミナ他

    Liyan Chen , Forbes Staff

    どんな株式銘柄を買えばいいか悩んでいるのなら、業界の大物たちを見習えばいい。 フォーブスはヘッジファンドの億万長者たちについて、申告ベースに基づく株売買の分析を実施した。各社から第3四半期の決算発表が相次ぐ中、ヘッジファンドの最も裕福な億万長者25人(現在は積極的に株取引を行っていない人を除く)の総 ...

  • フィンテックは巨大銀行を殺すのか? 徹底討論 [Part 1/2]

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    良かれ悪しかれ、ライドシェアリング業界の巨人ウーバーは、アメリカにおけるスタートアップの成功の象徴となった。今や多くのスタートアップが「Uber for X」(新分野のウーバー)を自称するようになり、ウーバーの5,000億ドル(約6兆円)もの企業価値や、従来のタクシー業界を破壊し、当局の規制を踏みに ...

  • 2015年注目IPO銘柄 フェラーリ、スクエア、Fitbitらの動向

    Antoine Gara , Forbes Staff

    中国の電子商取引最大手アリババは昨年秋、米国で新規株式公開(IPO)を実施。史上最大規模の資金、250億ドル(約2兆5000億円)を調達した。その後もテック業界を中心に数多くの企業が株式上場を果たしている。ここでは今年から来年にかけてIPOが見込まれる企業、もしくは既に上場した企業を紹介する。 フェ ...

  • フォーブス、社会起業家大賞に「 医薬品リサイクル事業」SIRUM社

    Samantha Sharf , Forbes Staff

    50万ドルを手渡され、これで世の中を変えてくれと言われたら、あなたならどうするだろう? 医薬品リサイクル事業を行うSIRUM社の共同設立者キア・ウィリアムズは、今まさにそんな状況下に居る。彼女は、フィラデルフィアで開催されたフォーブス主催「アンダー30サミット」の社会起業家コンテストで、見事1位を勝 ...

  • ネットフリックス株が急落 米国の成長ペースが減速

    Samantha Sharf , Forbes Staff

    強力なユーザー数の増加で、ネットフリックス株は前年比75%の株価上昇を達成した。しかし、投資家らの目はその事業内容のさらに細部に注がれていることが分かった。 10月14日、ネットフリックスは米国での会員数の伸びが予測を下回ったことを発表。株価は急落した。米国外での会員数の伸びは予想を上まっていた。 ...