• FUNDBOOKが描く、健全なM&Aが行われる未来

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    廃業率の増加。日本が抱える経済連鎖の断絶という問題に、平等で可視化されたM&Aという手法で、解決の糸口を切り拓こうとする社会起業家がいる。FUNDBOOK(ファンドブック)の畑野幸治が見つめるM&Aプラットフォームの先にある未来とは。M&Aのプラットフォーム事業を手がけるFU ...

  • 家自体がコンピュータになり、AIが居住者のアクションを妄想する未来【落合陽一×アシュトシュ・サクセナ】

    INVALANCE blueprint , .

    CASPAR AIを開発したBoT社CEOのアシュトシュ・サクセナ氏が現代の魔法使い・落合陽一と描く住居の未来の姿。そこでは子どもたちは犬や猫と遊ぶようにAIやIoT機器と戯れ、高齢者は日常のアクションでAIの恩恵を受けることができる。そこにはもう壁のスイッチもインターフェイスも存在しない。住居自体 ...

  • テザー疑惑で米ドル建て主導の下げ相場に[週間ビットコイン動向]

    田代 昌之 , Official Columnist

    先週末から今週にかけてのビットコイン価格は売り優勢となっており、14日早朝には70万円ちょうどまで下落(フィスコ仮想通貨取引所(FCCE))した。2月22日につけた取引時間中の年初来最安値(FCCE)をうかがう展開となっている。先週末に韓国の取引所がハッキングの被害にあったと伝わっており、度重なるハ ...

  • 取引所の「黒船」来たるが凪相場続く[週間ビットコイン動向]

    田代 昌之 , Official Columnist

    先週末から今週にかけてのビットコイン価格は、80万円台を挟んでの小動き推移となった。目立った売り買いの材料が観測されないなか、力任せの売り仕掛けも入らなければ、上値を追うような展開も見られない様子見姿勢の強い地合いとなっている。そんななか、米仮想通貨取引所大手のコインベースが日本に進出すると伝わって ...

  • 「失敗する3つのL」から考える経営者の価値観

    藤野 英人 , CONTRIBUTOR

    世代によって経営者のマネジメントスタイルと、その生き方が異なるのは当然のことだ。マッチョ系と平成生まれ、その違いはあれども、「適応することが大事」だと筆者は語る。米カリスマ投資家ウォーレン・バフェットが、経営者が失敗しやすい「3つのL」という話をしている。それは、Liquor, ladies and ...

  • ブロックチェーン事業で本当に必要なこと

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ゴールド(金現物)の所有権情報をブロックチェーンに記載することで、その流動性向上を試みる「ブリオン・トークン」。ローンチを眼前に控え、これを開発する英国法人「ブリオン・トークン・ジャパン」をグループ会社として設立したブリオンジャパンの平井政光CEOは今回、溝部拓郎氏と対談した。JPモルガン証券のテク ...

  • Yコンの新たな取り組み、「投資家養成スクール」に行ってみた

    森若 幸次郎 / John Kojiro Moriwaka , Official Columnist

    世界最高峰のスタートアップ養成所(アクセラレーター)といえば、シリコンバレーの「Yコンビネータ」だろう。スタートアップにとっての「Yコン」は、学生にとってのハーバード・ビジネス・スクールやスタンフォード大学のように、成功を約束する名門校のようなものだ。これまでに輩出されたエアビーアンドビーやドロップ ...

  • 中国アリババ、イスラエルのデータ解析企業「SQream」に大型出資

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国のアリババはイスラエルのテック業界への投資を活発化させている。5月30日、同社はテルアビブ本拠のGPUデータベースプロバイダ企業「SQream」の、2640万ドル(約29億円)のシリーズB資金調達を主導したことが明らかになった。中国企業のイスラエルのハイテク企業向け投資熱は高まっており、「バイド ...

  • 投資への第一歩には必ずすべきことがある

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    投資家の裾野が急速に広がっている。最大の理由は、金融庁が中心となって、ジュニアNISA、積立NISAなど、投資初心者や資産形成層にあたる若年層の投資のハードルを下げる非課税投資制度(NISA)を導入し、さらに顧客本位の業務運営の原則の導入を金融機関に推進したことだ。大きく変わってきた投資環境投資家の ...

  • 不動産投資成功への「合理的」発想とは

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    資産デザイン研究所社長、内藤忍。外資証券で鳴らしたシュールでドライな投資手法を不動産領域に持ち込み成功。その投資スタイルは、富裕層や一般投資家から圧倒的な支持を得ている。そんな気鋭のインベスターに訊く、成功するために必要な合理的な投資術とは。住宅ローンと不動産投資不動産市場が好況だ。しかし、個人投資 ...

  • ビジネスの要素を持つ不動産投資の極意は、学びにあり

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ブームが一服したと言われる不動産投資。だが、物件価格やリスクを読み解けば、成功する余地はいくらでもある、と長嶋修氏は説く。市場を知り尽くしたそんなトップコンサルに訊く、不動産投資で最も大切なこと。現在の投資環境を私はこう見る 2012年に自民・公明両党が政権を奪還して以来、不動産投資熱が続いてきた。 ...

  • 「ネット」と「リアル」が調和して生み出す新たなるIoT賃貸経営プラットフォーム

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    IT化に最も遠いといわれてきた不動産業界。そこに自社開発を武器に、居住者・オーナー・管理会社をシームレスにつなぐ真のリアルエステート・テックを実現した「Apartment kit 」。前年同期比176.8%(2017年12月末時点)の売り上げ達成で勢いに乗るTATERUが、ワンストップで描き出すアパ ...

  • いまこそインカム狙いの不動産投資の好機 人生の目標は必ずかなう

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    物件の仕入れから出口戦略まで、十全の備えで投資家をサポートするフリーダムインベストメンツ。創業11年、デフォルトゼロの実績の裏には、同社代表取締役社長、宇野公啓の強いリーダーシップがある。堅実な姿勢と揺るぎない意志で投資家を惹きつける宇野の視線の先には、不動産投資によって誰もがポジティブな生き方を選 ...

  • 人と人とのつながりが、これからの時代の不動産投資家を成功に導く

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    不動産価格の下落が始まり、首都圏でも空室リスクが高まるなか、EST GROUPの代表取締役、渡邊亮介は価格が落ち着いてきたいまだからこそ、買える物件も多数あると述べる。不動産業界注目の人物が新たな投資視点を提言する。不動産業界で私の名前が少しずつ知られるようになってきた頃から、「君が勧めるものならば ...

  • 不動産投資を成功に導くパートナーに求められる条件

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    東京、大阪、名古屋の3大都市圏を中心に、投資用不動産の開発、販売を行う東京日商エステム。グループ12社を擁する一貫体制を強みに、投資家の信頼を勝ち得てきた。幅広い事業領域でお客様の大切な建物の生涯を総合的にサポートする同社の代表取締役社長、澤敏光が不動産投資を成功に導くポイントについて語ってくれた。 ...

  • 京都不動産の魅力は、「希少性」と「成長性」にあり

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    風光明媚な街並みを大切に残しながらも、近年、文化都市としてさまざまな産業が新たなチャレンジを始めている京都。不動産投資先としても優位な条件を満たしている。京都で生まれ、京都に根付いた経営で他社とは一味違う投資用不動産を扱う日本ホールディングスの代表取締役社長八尾浩之が、京都不動産の特殊性と投資成功へ ...

  • ウォーレン・バフェットと昼食する権利、3億円以上で落札へ

    Noah Kirsch , FORBES STAFF

    投資の神様として知られるウォーレン・バフェットは毎年、彼と「ランチをする権利」をオークションにかけている。このオークションは2000年から開始され、集まった資金は貧困者を支援するチャリティに寄付される。今年のオークションは既に5月27日から始まっており、6月1日午後10時30分(米国東部標準時)に終 ...

  • 中小企業を個人M&Aし、資本家として資産形成せよ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門 (講談社+α新書)』がAmazonの本総合ランキング1位になり、書店でも売り切れ続出のベストセラーとなっている。著者の三戸政和氏に聞いた。──『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』 ...

  • 新興国通貨下落は資金流入の呼び水となるか[週間ビットコイン動向]

    田代 昌之 , Official Columnist

    先週末から今週にかけてのビットコイン価格は、じりじりと下値を切り下げ、東京時間24日21時頃、81万25円(フィスコ仮想通貨取引所(FCCE))と5月安値をつけている。先週想定した水準である80万円前半で、足元下げ渋っているが、強い反発とまではいかない状況にある。今回の下げ局面では、円建てのビットコ ...

  • ウィンクルボス兄弟、NYで新たな「匿名仮想通貨」取引開始

    Michael del Castillo , Forbes Staff

    タイラーとキャメロンのウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所「ジェミニ(Gemini)」に匿名性の高い仮想通貨「Zcash」が上場することが決まった。Zcashの時価総額は10億ドルを超える。ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)の認可を受け、ジェミニは米東部夏時間(EDT)5月19日からZ ...