• テック業界と女子高生を橋渡し 米メンタープログラムが始動

    Geek Girl Rising , CONTRIBUTOR

    起業家やエンジニアを目指す若い女性を支援する団体「ビルトバイガールズ(#BUILTBYGIRLS)」が、画期的なメンターシップのプログラムを開始した。同団体は昨年秋、女子高校生を対象とした起業アイデアのコンテスト「ビルトバイガールズ・チャレンジ」を開催。大学キャンパスで性的暴力事件が発生した際に地域 ...

  • 軍が起業家の揺りかご──イスラエル「8200部隊」の秘密(前編)

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    近年、シリコンバレーを凌ぐ勢いでスタートアップを輩出しているイスラエル。政治的な緊張を抱え、限られた資源しかもたない同国では、軍が起業家の揺りかごだ。軍で身に付けられるスキルとはー。ベールに包まれた機関について関係者が語った。1990年代前半、アビシャイ・アブラハミ(45)は、大半のイスラエル国民と ...

  • 世界が注目「女装男子」新ユニット 霊長類最強アイドル目指す

    Lauren Orsini , Contributor

    日本という土壌がなければレディビアード(Ladybeard)は誕生しなかっただろう。オーストラリア出身の“ヒゲ女装おじさん”ことレディビアードは、現役プロレスラーでデスメタルバンドのボーカリスト。ツインテールにピンクのフリルドレスといった衣装でステージに立つ。レディビアードが ...

  • 決算不振のコストコ、アメリカとカナダで会費値上げへ

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    小売業界で人気を誇ってきた会員制卸売大手コストコだが、その第2四半期(12~2月期)の決算発表の数字を見ると、同社といえど業界の不況の影響を免れることはできないようだ。3月2日午後に発表された決算内容は、売上高についてウォール街の事前予想をわずかに下回り、1株当たり利益においては同予想を大きく下回っ ...

  • 2017年版「環境に最も有害な車」12モデル

    Jim Gorzelany , CONTRIBUTOR

    どんな話にも、始まりと終わり、陰と陽という2つの側面がある。米国エネルギー効率経済協議会(ACEEE)は今年も、環境に最も優しい車12モデルに加え、環境に最もつらく当たる12モデルを発表した。ACEEEが作成した昨年までの数年間は、その「最も有害なモデル」のリストに名前が挙がったモデルの大半は、エン ...

  • ザ・チェインスモーカーズ、ビートルズとビー・ジーズに続く快挙達成

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    快進撃を続けるEDMポップデュオのザ・チェインスモーカーズが、今度はビルボードの最新全米チャートで、トップ10に3曲を同時にランクインさせる快挙を達成した。この偉業を成し遂げたデュオまたはグループは、ビートルズ、ビー・ジーズに続き史上3組目だ。3曲のうち最上位となったのは、コールドプレイのボーカル、 ...

  • ICTは教育をどう進化させるのか Z会のオンラインアカデミー「Asteria」の挑戦

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    旧聞に属するが、米国のオバマ前大統領は就任直後、「Computer Science For All」を標榜し、国家戦略としてのプログラミング教育の重要性を国民にストレートに伝えた。ICT活用は国の競争力を担う戦略の一つであり、アメリカでは、教育へのICTの導入も進み、大きな成果を見せている。 その代 ...

  • 福利厚生は「唯一の転職の理由」になる 米労働者の3割が回答

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    米国企業の大半は、従業員に福利厚生制度・特典を提供している。これらには、柔軟性のある労働形態を認める制度や、スポーツジムや託児所の利用などが含まれる。これらの制度や特典について、多くの企業は「従業員のやる気を高め、具体的な結果を出すことに役立つもの」と捉えている。一方、これらは最も優秀な人材を採用し ...

  • EU離脱後の新「日英関係」

    川村 雄介 , CONTRIBUTOR

    一丁目一番、それも東京のど真ん中の千代田区に、静謐で瀟洒な建物が数棟佇んでいる。一歩中に踏み入ると都心とは思えない異空間だ。ナチュラルに整備された庭園が、訪問者を穏やかに迎えてくれる。英国大使館である。日本と英国との文化交流機関である大和日英基金は、毎年、極めてセレクティブなシンポジウムをここで開催 ...

  • 市場規模4414億円! 薄毛の悩みから解放される日

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    育毛剤やカツラといった薄毛マーケットの市場規模は4,414億円とも言われる。再生医療は薄毛に悩む1,800万人を救い、巨大市場を掴めるか─。薄毛に悩む男性は、日本全国で1,800万人以上いると言われている(「男性型脱毛症診療ガイドライン2010年版」)。彼らをターゲットに育毛剤やカツラ、増毛術など多 ...

  • ザ・チェインスモーカーズ新曲、ユーチューブで再生記録更新

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ここ1年で音楽界のビッグネームとなったザ・チェインスモーカーズだが、その勢いが収まる気配はない。チェインスモーカーズは2月22日、コールドプレイとコラボした新曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」をリリースした。この曲はBRITアワードで何の予告もなしに初披露され、その直後にストリーミングサービ ...

  • ハーレーダビッドソン、トランプの「米国の象徴」扱いに当惑 TPP加盟支持が本音

    David Kiley , CONTRIBUTOR

    皮肉にも「米国の象徴」と呼ばれているブランドは、ハーレーダビッドソンの他にそう多くは存在しない。ドナルド・トランプ米大統領は環太平洋経済連携協定(TPP)を繰り返し「米国の雇用を殺すもの」だと批判し、就任直後に離脱を表明した。だが、仮にそのTPPに加盟していれば、例えばベトナムが米国産のバイクにかけ ...

  • 中国が悩む「クオリティの限界」 イタリアに流出する繊維需要

    Douglas Bulloch , Contributor

    中国の化学、合成繊維の生産量は世界全体の60%以上を占めている。綿の生産量も世界の20%超を占め、昨年はインドに次ぐ規模だった。しかし、綿の生産コストが上昇する一方で、中国の技術や流通面の優位性は他国に劣り、アパレル分野での苦戦が続いている。欧州の服飾メーカーは、ウールの調達先を中国からイタリアにシ ...

  • 韓国の注目スタートアップ5社 フィンテックや旅行関係企業も

    Elaine Ramirez , CONTRIBUTOR

    2016年は韓国のスタートアップ企業にとって厳しい年になりそうだった。しかし、化粧品関連のMemeboxや食品デリバリーWoowa Brothersなどの企業は新規で出資を獲得し、存在感を見せつけた。この記事では急成長中の韓国のスタートアップを紹介する。1. Viva Republica(フィンテッ ...

  • 交通渋滞が最もひどい都市 米国5都市がトップ10にランクイン

    Scott Beyer , CONTRIBUTOR

    建物が密集し、道路料金が割安なアメリカの都市では、必然的に交通渋滞が発生する。人々は自動車通勤にかなりの時間と金を費やしており、一部の地域においてそれはかなり深刻な問題になっている。シアトル地域の交通量分析会社、インリックス(Inrix)が発表した最新の「世界交通量スコアカード」によれば、最も交通渋 ...

  • 無料スマホ充電サービスで客足を確保、小売業支える米企業が躍進

    Marcia Layton Turner , CONTRIBUTOR

    私たちは買い物においても、携帯電話に大きく依存している。どこかの店の中にいるときでも、それは同じだ。携帯電話への依存度が高ければ、買い物の途中で充電切れになることがあっても当然のことだ。携帯電話の充電キオスクを展開する米ヴェロシティ(Veloxity)の調査によれば、買い物客の75%は実店舗での買い ...

  • 超富裕層向けの空の旅、50名限定「究極の女子会」の中身

    Michelle Yuan , CONTRIBUTOR

    独身最後の夜を、女性だけで過ごしたい大金持ちの女性のために、“究極の女子会”とも呼べるツアーが企画されている。プライベートジェットに乗って20日間で世界20都市を巡るツアーを企画したのはDreamMakerと名乗るトラベル・ブティック企業。Passport to 50と名付け ...

  • 米「美容男子」向けコスメブランド 大物司会者とコラボで始動

    Declan Eytan , CONTRIBUTOR

    オーディション番組「アメリカン・アイドル」のホスト役を務めた人気司会者のライアン・シークレストが、セレブ御用達の化粧品ブランドとして知られるDr. LANCER(ドクターランサー)とタッグを組む。Polished by Dr. Lancerと名付けられた新商品は、男性向けスキンケア製品。ミレニアル世 ...

  • スナップ上場 「20代ビリオネア起業家」たちの歴史的快挙

    Kate Vinton , FORBES STAFF

    スナップ共同創業者のエヴァン・スピーゲル(26)とボビー・マーフィー(28)らは同社のIPOにより、二人合計で28億ドル(約3200億円)の資産を増やした。スナップチャットを発明した彼らは今回の上場により、世界の30歳未満のビリオネア起業家の中で二人しかいない、上場企業のオーナーを務める人々になった ...

  • ネットフリックス、欧州で2千億円投資へ 1億人突破を視野

    Dana Feldman , CONTRIBUTOR

    ストリーミング界の巨人、ネットフリックスはその黄金の翼をヨーロッパ大陸の全土に広げようとしている。3月1日、ベルリンで開催のイベントでネットフリックスCEOのリード・ヘイスティングは「これまで欧州で90以上の番組に対し17億5000万ドル(約2000億円)以上を投資してきた」と述べた。同社の投資対象 ...