Contributor

Gary Burnison

.

I am the CEO of Korn Ferry (NYSE: KFY), a global management consulting firm that helps companies get the most out of their people and bring their strategies to life. As the leader of a firm that has shown 8 million executives how to achieve their career goals, and that puts a professional in new job every three minutes, I know what it takes to land a job and get ahead in your career. I offer the kind of straight talk and advice that no one – not your spouse, partner, mentor or anyone else – will tell you. I am a New York Times bestselling author. My latest book is Lose the Resume, Land the Job, to be published in Jan. 2018.

  • 新卒者は注意 職場に持ち込んではいけない5つのこと

    大学卒業は、全く新しい世界への移行でもある。就職すれば、自分と同年齢の仲間に囲まれていた状況は一変し、親と同じかそれ以上の年齢の同僚と接するようになる。さらに大きな変化として、学生から社会人になると、自分の成績だけ考えてはいられなくなる。その代わり最優先となるのは、他者(特に上司)を立てることだ。チ ...

  • 新入社員へのアドバイス 夢の仕事をつかむための3カ条

    米国では今年、約200万人の大学卒業生が社会人の仲間入りを果たす。私からの最大のアドバイスは、未来を見据えることだ。しかし、あまり遠い未来を見てはいけない。まずは何らかの仕事に就くことが重要だ。米国の失業率は現在4%で、大学卒業後の就職先探しは10年前よりはるかに楽になった。とはいえ、1日目から全キ ...

  • ダメ面接官へのアドバイス 「HELP」の4か条を実践せよ

    採用面接は、ディズニーランドに向かうワクワク感と歯医者に向かう恐怖感が入り交じる非現実的な場であり、極めて不自然な会話が交わされることもある。ただ居心地が悪いだけの場が、面接官のせいで耐え難い場になってしまうことは非常に多い。「候補者には厳しい質問をして、極度のプレッシャーの中でどう振る舞うかを見る ...

  • キャリア停滞を示す4症状 あなたが転職しない本当の理由

    「従業員求む」──この言葉は、人によっては救いの言葉に見えるかもしれない。特に、上司が嫌いで、自分の業務にも興味が持てず、過去何年も昇進していない人にとっては。米国では求人が記録的な数に増えているにもかかわらず、人があちこちで転職するような現象は起きていない。実際、全米離職率は過去2年間にわたり2% ...