CONTRIBUTOR

John Koetsier

Journalist. Analyst. Futurist. Dreamer.

As Mobile Economist at TUNE, I forecast and analyze trends affecting the mobile ecosystem. I've been a journalist, analyst, and corporate executive, and have chronicled the rise of the mobile economy. Before joining TUNE, I built the VB Insight research team at VentureBeat and managed teams creating software for partners like Intel and Disney. In addition, I've led technical teams, built social sites and mobile apps, and consulted on mobile, social, and IoT. In 2014, I was named to Folio's top 100 of the media industry's "most innovative entrepreneurs and market shaker-uppers.” I live in Vancouver, Canada with my family, where I coach baseball and hockey, though not at the same time.

  • スナップチャット、2019年に売上「3300億円」突破へ 米シティ予測

    シティリサーチ(Citi Research)の調査によると、スナップチャットの運営元のSnapの売上は2019年に30億ドル(約3300億円)を突破するかもしれない。一方でインスタグラムの2019年の売上は100億ドル(約1兆1000億円)に届きそうだ。シティリサーチは8月8日、スナップチャットの今 ...

  • アプリ開発者の最大の収入源は「動画広告」 全体の33%が採用

    スマートフォン向け動画広告配信プラットフォームの「AdColony」のデータによると、上位のアプリ開発企業の33%が動画広告を採用しているという。また、アプリ開発企業の売上の55%が広告からもたらされている。AdColonyはアプリのマネタイズ分野の主要プレイヤーの一つとして知られ、トップ200アプ ...

  • 「海賊版アプリ」被害は年間4400億円 中国等で違法コピー横行

    モバイルアプリの開発者やパブリッシャーらは年間30〜40億ドル(約4400億円)の損失を、海賊版アプリに奪われている。モバイル広告企業のTapcoreによると、不正に取得したコンテンツを用いたアプリが、世界で年間140億インストールもされているという。しかし、ここで言う海賊版アプリは欧米の消費者たち ...

  • 北米「IoT企業」3000社リポート、調達資金総額は14兆円

    北米のIoT企業2888社はこれまでに34万2000人の雇用を生み出し、1250億ドル(約14兆円)の資金を調達し、6130億ドル(約70兆円)の価値を創出したことが最新のレポートにより明らかになった。これらの企業のうち、95社は評価額が10億ドルを超えるユニコーンだ。このデータは調査企業Spoke ...

  • ロボットが仕事を奪う「第5の波」 米国で1千万人が失業の可能性

    調査企業CB Insightsの最新データによると、AIやロボットの普及により1050万人の米国人が仕事を失う“ハイリスク群”とみなされるという。最もリスクが高いのは、食品加工業や調理に従事する人々だ。ファストフード業界では既にロボットの導入が進み、機械がハンバーガーのパティ ...

  • アプリ業界に地殻変動? アップルの「App Store大刷新」が生む効果

    iOS11が正式リリースされる今年秋のタイミングで、アップルの「アップストア(App Store)」の大刷新が行われる。この仕様変更で幸運なアプリ開発者は一夜にして300万ダウンロードから500万ダウンロード、もしくは2000万ダウンロードという途方もない数字を稼げることになるかもしれない。先日の開 ...

  • 米国人7000万人がアップルHomePodの購入に「興味あり」

    7000万人に及ぶアメリカ人が、アップルが350ドルで売り出すスマートスピーカー「HomePod」の購入に興味を示している。先日公開されたデータから、米国人の成人のうち約33%がHomePodの顧客になりうる可能性が浮上した。回答者らはアップルの競合であるグーグルの「グーグルホーム」やアマゾンの「ア ...

  • アップル「月に400ドルをボッタクリ」の詐欺アプリを追放処分

    ブログサービスのMediumで話題になった詐欺アプリがアップルのアプリストアから削除された。しかし、他の詐欺アプリは依然として残っている。iPhoneのセキュリティを強化すると騙っていた「Mobile Protection: Clean & Security VPN」は5万人がダウンロードし ...

  • スナップチャットがPayPal連携の動き 「Eコマース始動」か

    モバイル業界のリサーチ企業MightySignalによると、スナップチャットは最近iOSとアンドロイドのアプリの双方にPayPalのSDKを組み込んだという。MightySignalのCEOであるShane Weyは「これは非常に興味深い動きだ」と同社の公式ブログで述べた。6月5日にはアップルも開発 ...

  • 世界で最も価値あるブランドはグーグル、2位アップル BrandZが発表

    6月6日、世界の企業のブランド力のランキングを示すBrandZ(ブランドZ)の最新版が発表された。上位10社のうち7社はテクノロジー業界の企業で、その合計のブランド価値は1.1兆ドルに達している。BrandZ(ブランドZ)は、市場調査会社のWPPグループとミルウォード・ブラウン社が主催するランキング ...

  • フェイスブック「360度カメラ全員配布」で見えたVRへの本気

    今年のフェイスブックの開発者会議「F8」では様々な重大発表がなされたが、そのうち4つはVRやARに関わるものだった。4月19日、フェイスブックは会場を訪れた関係者全員にあるデバイスを配布し、同社のこの領域にかける意気込みをアピールした。そのデバイスとは既に価格250ドルで販売中の、360度撮影が可能 ...

  • 米ミレニアル世代の7割「EVに関心無し」との調査結果

    ミレニアル世代の70%が電気自動車(EV)に興味がなく、むしろ従来の内燃機関自動車を買いたいと思っていることが、新たな調査で明らかになった。しかも、ミレニアルのおよそ3分の2が「自動運転車には抵抗がある」と答えている。調査を行ったのは米国で運転免許試験のシミュレーションを無料で提供しているサイト「D ...

  • 「カニエ・ウェスト効果」で1億5000万DLされたゲームアプリの幸運

    やはりインフルエンサー・マーケティングは有効なようだ。ある時は商品の売上や認知度を伸ばし、ある時は流行を生み出し、またある時はアプリのダウンロード数を急増させる。たとえそれがインフルエンサーの本意ではなかったとしても――。2016年、ゲームアプリ「Color Switch」がゲームジャンルのみならず ...

  • 会話を自動化する「ボット」専用マーケットプレイスが開設

    ボットの作成プラットフォームの「Motion.ai」が、企業や個人がボットを公開できるマーケットプレイス「ボットストア」を開設した。顧客の求めに応じカスタマイズしたボットを提供することも可能だ。ボットはチャットボットとも呼ばれ、ユーザーとボットが自動的に会話するように設計されたプログラムのこと。昨年 ...