FORBES STAFF

Forbes Corporate Communications

米フォーブス発のニュースを配信

私たちは、フォーブス・メディアに関わる人々の関係を構築し、維持することを仕事にしています。また会社に関係するプレスリリースやニュースを発行します。

  • 「世界で最も革新的な企業」100社、セールスフォースが3年ぶり首位に

    フォーブスは8月8日、今年の「世界で最も革新的な企業」リストを発表した。7度目のランキング発表となる今回は、3年ぶりに米のIT企業セールスフォースが首位に返り咲いた。2位は昨年まで2回連続でトップだった米電気自動車(EV)大手のテスラ。3位のアマゾンは、上場から20年目となる今年、前回から8つランク ...

  • スポーツ界への影響力示す「スポーツマネー・インデックス」、フォーブスが初公開

    フォーブスは2月1日、アスリートやスポーツチーム、エージェンシー、ブランドなどスポーツ界に影響を及ぼす人・組織を対象とした初の総合的なランキング、「スポーツマネー・インデックス(SMI)」を公表した。SMIは、フォーブスが毎年発表するスポーツ関連のリストに名前を並べるアスリートとチーム、ブランドなど ...

  • 「世界で最も革新的な企業」リスト、今年もテスラがトップに

    フォーブスによる今年の「世界で最も革新的な企業」リストでは、テスラ・モーターズが2年連続の1位に輝いた。2位には同じく2年連続でセールスフォース・ドットコムが入った。同社は2011年に同リストの発表が始まって以降、4年連続でトップの座にとどまっていた。3位はリジェネロン・ファーマシューティカルズ、4 ...

  • 米国で最も成功した女性ランキング GAP創業者、資産2700億円で3位

    6月1日、フォーブスは第2回目となる「アメリカで最も成功した女性」(America’s Richest Self-Made Women)ランキングを公開した。様々な発明や革新を起こし、自らの力で財を成した女性らがここに並んだ。1位に立ったのは建築資材卸売り企業、ABCサプライのダイアン・ ...

  • 中国銀行大手がトップ3を独占、「世界有力企業ランキング」

    中国は経済成長の減速に悩んでいるかもしれない。だが、世界的な有力企業についていえば、同国は依然として“台頭する国”だ。フォーブスが選ぶ「世界の有力企業2000社ランキング(グローバル2000)」のうち、トップ3に名を連ねたのは中国工商銀行(ICBC)と中国建設銀行、中国農業銀 ...

  • 「韓国の富豪50名」サムスン親子が1位と3位に

    4月28日、フォーブスは「韓国の長者リスト50名」を公開した。首位に立ったのはサムスン電子の李健煕(イ・ゴンヒ)会長で、資産額は125億ドル(約1兆4300億円)。韓国経済の減速により、昨年から7億ドルを減らしたが、李会長は8年連続でトップに経っている。2年前から闘病中の李会長に代わり、サムスンを率 ...

  • フォーブスが選ぶ「世界のベンチャー投資家」トップ100

    フォーブスは3月23日、「最も活躍したベンチャー投資家(Midas list)」リストを発表した。ここに挙げた100名は、いずれも過去5年間のエグジット(株式公開、M&A)で2億ドル以上を調達するか、企業の資金調達ラウンドで4億ドル以上を調達している。今回の選定はフォーブスとトゥルー・ブリッ ...

  • 最も高価値な「MLBチーム」 首位ヤンキースは年間売上582億円

    フォーブスは3月23日、今年で19回目となる「最も評価額の高いMLBチームランキング」を発表した。30チームを挙げたこのランキングで、各球団の平均評価額は13億ドル(約1,466億円)。前年度から7%の上昇となり、2014年と比較すると59%上昇している。1位には19年連続でニューヨーク・ヤンキース ...

  • 米「富裕層」50歳以上の購買行動 メールよりDMが心に響く

    コンサルティング会社ウェルスエンジンとフォーブス・インサイトは11月16日、「デジタル世界における50歳以上の消費動向――高級ブランドがオンラインとオフラインで信頼を獲得する方法」と題した報告書を公開した。 それによると米国の50歳以上の富裕層は購買を決定する際、実際に目で見た体験を重視していること ...

  • 「世界で最も影響力のある日本人」 トヨタ社長、安倍首相、孫正義氏ら

    フォーブスは11月4日、「世界で最も影響力のある人物」73人のランキングを発表した。最も高い順位に入った日本人は28位の豊田章男・トヨタ自動車社長で、安倍晋三首相は41位だった。 今回のランキング作成にあたっては、各人がコントロールする資金の大きさ、影響を及ぼす人数の多さ、総合的な影響力の大きさ、ど ...

  • フォーブス主催 賞金100万ドルの起業家コンテストが開催

    フォーブスは30歳未満の若手起業家を対象に、賞金総額100万ドル(約1億2,400万円)の社会起業家コンテストを実施する。最終審査に残った5チームにはそれぞれ10万ドル(約1,240万円)、優勝チームには50万ドル(約6,200万円)の賞金が与えられる。 今回のコンテストは今年で2回目となるフォーブ ...

  • 「アジアの優良上場企業50社」 日本は1社、韓国4社、中国25社

    中国企業が今年フォーブスが選ぶ「アジアの優良上場企業50社(Asia’s Fab 50)」の半数を獲得した。このリストはアジア太平洋地域において、最も顕著な業績をあげた企業を抽出するもの。 今年は中国がリスト中25を占め、昨年の16から増加。5年連続でトップを取った。また最も市場価値の高 ...