CONTRIBUTOR

Howard Gleckman

I cover news on Washington

I am author of the book "Caring for Our Parents" and resident fellow at The Urban Institute, where I am affiliated with the Tax Policy Center and the Program on Retirement Policy. I also write a tax and budget policy blog, TaxVox, which you may read at Forbes.com or at http://taxvox.taxpolicycenter.org/ Before joining Urban, I was a senior correspondent in the Washington bureau of Business Week.

  • 男性介護者に多い「共有する意思」のなさ、孤独感の原因に

    米国の10世帯のうち4世帯では、高齢になった家族の介護の役割を男性が担っている。それは主に、夫や兄弟、義理の息子たち、あるいは隣人の男性たちなどだ。米国ではこれまで、介護について語るときには必ずと言っていいほど、こうした男性たちの存在が無視されてきた。家族の介護をするのは、40歳を過ぎた娘たちだと思 ...

  • アメリカで65歳未満の認知症発症率が低下、調査で新たな発見

    新たな全国調査によって、65歳未満のアメリカ人の認知症発症率が低くなっていることが判明した。米国医師会雑誌(JAMA)に掲載されたこの研究報告は、過去にアメリカで実施された地域調査や、近年ヨーロッパで実施された研究の結果を裏付けるものだ。認知症関連の疾患の有病率が低下した原因は、非常に複雑だ。しかし ...

  • アルツハイマー病の治療法・治療薬にまつわる4つの真実

    これまで何十年にもわたって、人々はアルツハイマー病や認知症の予防や治療、あるいは進行を遅らせる特効薬の出現を期待してきた。だが研究に数十億ドルを費やし、小さな進展の兆しはあるものの、治療に効果的な薬やアプリなどは誕生していない。2016年の研究成果もまちまちだ。7月末には、大きな期待がかけられていた ...