FORBES STAFF

Parmy Olson

モバイル業界のアジテーターとイノベーターに関する記事をカバー

世界のモバイルテクノロジーを混乱させている人々を追いかける。非協調者や改革者、アジテーターはこの業界のヒーローであり、企業家から科学者、そして敵対的なハッカーまで様々なプレーヤーが存在する。著書には、New York Times が「まるでハッカーグループのために書かれた“The Social Network” のような 臨場感溢れる驚くべき本」と評した“We Are Anonymous: Inside the Hacker World of LulzSec, Anonymous and the Global Cyber Insurgency", (Little Brown, 2012)がある。最近Forbes のサンフランシスコ支社へ異動するまでは、2008年から2012年までロンドン支社の編集長としてつとめ、ビリオネアとして有名なPhilp Green や保守的な立場で知られるMohammed Al Fayed もインタビューした。昨年はロシアのYuri Milner に関するビリオネアのカバーストーリーを執筆し、また2011年にはFacebookとSpotify の提携に関するスクープ記事を書いた。それ以前には、BBCでラジオジャーナリストとして働いた。”The Daily Show”で私を見ることができる。もし記事のアイデアやヒントがあれば、polson@forbes.comまでEmail を、またはTwitter でparmy をフォロー

  • ポケモンGO xマック3,000店舗で実現 「AR集客」の破壊力

    米国では一日2600万人がプレイ中の「ポケモンGO」。公開から約2週間で3500万ドル(約38億円)の売上を生み出した。世界3位のモバイルゲーム市場である日本への進出にあたり、運営元のナイアンティックは入念な準備を進めているようだ。世界30カ国で公開中のポケモンGOにはユーザーが殺到し、サーバー障害 ...

  • iPhone離れ加速の中国消費者 時代は「メイド・イン・チャイナ」へ

    世界のスマートフォン市場において、サムスンは長らくアップルの後塵を拝してきた。昨年はiPhone 6の人気に押され、サムスンのスマートフォン事業の売上高は前年割れとなった。しかし、ここにきてついに形勢が逆転しつつある。サムスンが7月7日に発表した2Qの業績見通しによると、全社の営業利益が2年ぶりの高 ...

  • スカイプ創業者ら開発の「出前ロボ」、1400万人が使う宅配アプリと提携

    ヨーロッパで1,400万人が利用する出前アプリ、ジャスト・イート(Just Eat)が、自動宅配ロボットの試験運用を開始する。ロボットの開発元はエストニアのスタートアップ企業、スターシップ・テクノロジーズ(Starship Technologies)。スカイプの共同創業者アーティ・ヘインラとヤヌス・ ...

  • 19歳が作ったチャットボット、「AI弁護士」が16万件の駐車違反を無効に

    スタンフォード大学1年生のジョシュア・ブラウダーは、チャットボットの開発を手掛ける起業家だ。現在19歳の彼はチャットボットには大きな可能性があると感じているが、フェイスブックメッセンジャーのボットは「全くつまらない」と切り捨てる。彼が開発した「DoNotPay」(支払うな)はウェブベースのボットで、 ...

  • EU離脱で「勝手にしやがれ」 パンク精神で反撃する英テック企業たち

    Never mind the bollocks――くだらんことを気にしてる場合じゃない。伝説のパンクバンド、セックスピストルズの1977年のアルバム(邦題「勝手にしやがれ!!」)のタイトルとしてお馴染みの文句が今、大手ベンチャーキャピタル、インデックス・ベンチャーズの公式ブログに掲げられている。英国 ...

  • 英テック企業ら悲鳴 EU離脱で「人材難」が急襲、国外脱出の動きも

    6月24日朝(現地時間)、ロンドンのテック企業関係者に衝撃が走った。EU離脱の是非を問う国民投票は、大方の予測を裏切り離脱派が勝利。イギリスのEU離脱が決定的になった。ロンドンのテック起業家の90%が望まない決定が下された。起業家の多くはEU圏外からの移民だ。スタートアップ企業の多くが戦略の見直しを ...

  • 暮らしを変えるチャットの未来と、知られざる先駆者

    「モバイルアプリの時代はすでに終わった」と言われている。激しい変化の中、今、注目を集めているのはメッセージアプリの可能性。チャットだけで何から何までできる。そんな時代がやってくるかもしれない。雪が降り積もるある日。カナダ中部の都市ウォータールーにある飲食店でスマートフォンを取り出し、チャットアプリ「 ...

  • アップルの「オープン化戦略」 Siriやメッセンジャーを外部に開放

    アップルは6月13日、開発者向け会議「WWDC 2016」において、同社の主要プラットフォームのオープン化戦略を打ち出した。音声アシスタントのSiriやマップ、さらにメッセンジャーがサードパーティの開発者に開放される。この動きはフェイスブックやアマゾンがAI(人工知能)やチャットで採用した流れを追う ...

  • ガラパゴス化するLINE 成長率はFBメッセンジャーの20分の1

    アジアのメッセージングアプリは、数億人のユーザーを抱える総合プラットフォームを構築し、世界をリードしている。中でも世界最大のメッセージングサービスの一つであるLINEはフードデリバリーやタクシー配車なの分野にも進出し、ユーザーの囲い込みを図ろうとしている。しかし、そのLINEもここ数年はフェイスブッ ...

  • 米ヤフー、チャットボットに参入 10代が熱狂のKikメッセンジャー向け

    事業売却の動きを進める米ヤフーだが、ユーザーに新たなサービスを届けたいという熱意は失っていない。ヤフーは同社としては初のチャットボットをKikメッセンジャーで公開した。Kikは米国の10代に絶大な人気を誇り、アメリカのティーンエージャーの約40%が利用。一日の平均利用時間は74分という。今回のチャッ ...

  • ウーバー EUの大物女性委員、ネリー・クルースを役員会に起用

    ウーバーの役員会にEUで競争担当委員を務めたオランダの女性政治家、ネリー・クルースの参加が決定した。クルースはウーバーに公共ポリシーのアドバイザーとして加わる。彼女は「ウーバーのような新しい企業の台頭に対応し、古い法律は改められるべきだ」と述べている。フォーブスの取材に対し彼女は「法律はもっと効率的 ...

  • エストニアで開発の「ピザ宅配ロボ」 ロンドンやベルリンでも走行中

    エストニアの首都タリンのStarship Technologiesで働くスタッフは、ほかのオフィスと同様にランチにピザを注文する。しかし、他のオフィスと違うのは、人間ではなく背丈2フィート(約60センチ)、重さ40ポンド(約18キロ)の自動運転ロボットにそれを運ばせる点だ。ロボットにはセンサーと9つ ...

  • 10億人が使うWhatsApp「デスクトップ版」が本格始動 Slack追撃を開始

    10億人以上のアクティブユーザー数を誇る世界最大のメッセージアプリ、WhatsApp(ワッツアップ)が5月11日、Windows 8とMac OS 10.9以上に対応した初めてのデスクトップアプリを発表した。ワッツアップのデスクトップ版が軌道に乗れば、Slack(スラック)等のメッセージアプリの牙城 ...

  • 未来のチャットはほとんど「魔法」だ

    雪が降り積もる1月のある日。カナダ中部の都市ウォータールーにある飲食店でスマートフォンを取り出し、チャットアプリ「Kik(キック)」を開いて壁のQRコードをスキャンすると、チャット画面が現れた。―バウアー・キッチンへようこそ! ご注文は?〈ドリンク〉―下のメニューからお選びください。〈ダイエットコー ...

  • 楽天傘下の通話アプリViber 会話の暗号化に対応

    楽天傘下のメッセージングアプリ「Viber」は、ユーザーのプライバシー保護を強化するためにエンド・ツー・エンドの暗号化を行ったことを明らかにした。個人間・グループ間に関わらず、全てのコミュニケーションの安全性が強化され、政府はもとよりViberもメッセージを解読できなくなる。既にエンド・ツー・エンド ...

  • フェイスブックを悩ませる「スパム・ボット」大増殖の可能性

    フェイスブックは4月12日、F8カンファレンスにおいて「ビジネスアカウント」の開放を宣言。メッセンジャーに企業アカウントの導入を促進し、「チャットボット」が顧客らと会話を行う仕組みを発表した。これにより同社は新たな収益を得ようとしている。しかし、チャットボットの導入は新たな問題を引き起こす可能性があ ...

  • フェイスブック、CNNニュースを「対話型」配信 映画チケット販売も

    フェイスブックは4月12日、開発者向け会議「F8」を開催。冒頭でマーク・ザッカーバーグは、「今後10年の成長を見据え、フェイスブックは様々なビジネスとのつながりを深めていく」と宣言した。以前から報道されていたメッセンジャーアプリへの企業アカウントの導入、さらにボットを通じた顧客との対話に関しても、詳 ...

  • フェイスブック「ビジネスアカウント」開放へ 本日F8で発表

    フェイスブックは4月12日(現地時間)、開発者カンファレンス「F8」を開催する。今回のF8の最大の目玉となるのが、メッセンジャーへのビジネスアカウントの導入、さらにそこに実装される「チャットボット」に関する発表だ。フェイスブックは昨年、ウーバーの配車をメッセンジャー経由で依頼可能にし、先日はKLMオ ...

  • 会話がビジネスを変える「チャットボット」戦線、本格始動  

    3月30日、KLMオランダ航空は、フェイスブックのメッセンジャーアプリを使って搭乗券が受け取れるサービスを開始した。フェイスブックは、メッセンジャーでウーバーの配車を依頼できるサービスをスタートさせるなど、既に24社とメッセンジャー上でのサービス連携を開始している。メッセンジャーは、多様な機能を持つ ...

  • フェイスブック「メッセンジャー決済」を拡大 来週のF8で発表 

    フェイスブックはメッセンジャーアプリを、あらゆるアプリの機能を置き換えるツールにしようとしている。その顕著な例の一つと言えるのが決済機能だ。ニュースサイトThe Informationが掲載した記事によると、メッセンジャー内部のプログラムから、同社がオンライン決済だけでなく、リアル店舗の買い物にもメ ...