FORBES STAFF

Mike Ozanian

お金とスポーツに関する記事を執筆。

長年の出版業界における経験で特筆すべき3つは、スポーツチームの評価(査定)、俳優や映画製作会社のランキング(投資対効果)、そしてForbes Fab 40 (The World’s Most Valuable Sports Brands)である。私は会社のバランスシートを分解して収益の質をはかるのも好きだし、経済学へのパッションもある)。Forbesの総編集長という肩書きに加えて、YES Network と Fox Sportsチャンネルで3度もNew York Emmy Award を受賞したForbes Sports Money のホストと編集者をつとめている。私の兄(弟)であるKurt Badenhausenとは長年ともに仕事をしているが、彼はスポーツに関する数字のことならほかの誰よりも詳しい。

  • メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手

    アルゼンチン代表のFWリオネル・メッシ(29)が代表引退を表明した。だが、本当に実現するだろうか──?スポンサーであるアディダスが何も言わなければ、本人の意思どおりになるかもしれない。だが、同社は2022年までの契約でアルゼンチン代表チームのスポンサーとなっているだけでなく、メッシ個人とも年間1,0 ...

  • 世界最高額のサッカーチームランキング2016 上位20

    近年、プロサッカーの分野では放映権料やスポンサー料の高騰により、チーム価値は上昇を続けている。中でも英国のチームにその傾向は顕著だ。欧州サッカー連盟(UEFA)は2015年から2016年にかけて、チャンピオンズリーグへの支払いを約5割も増やした。イタリアのミラノで開催される今年のファイナルでは、スペ ...

  • 欧州サッカーチームのフォロワー数、上位はスペインの2強

    欧州クラブチームで現在、ソーシャルメディアのフォロワー数が最も多いのはスペイン、リーガ・エスパニョーラの2チームであることが分かった。以下、フェイスブックとツイッターを合わせたフォロワー数でトップ10のチームを紹介する。ここ何年間かの戦績をみれば、バルセロナとレアル・マドリードが上位を占めるのは不思 ...

  • 人工芝の発がん性、英大学が「潜在的リスク」を確認

    人工芝の発がん性に関する議論が高まり始めている。環境医学を専門とする英スコットランド・スターリング大学の教授が先ごろ、サッカー競技場で使用されている人工芝のゴムチップに含まれる発がん性化学物質を特定したことを明らかにした。スコットランドの地元紙「ザ・スコッツマン」はこれについて3月28日、「英検査機 ...

  • 影を潜める米プロスポーツチームの売買、その理由は

    米国ではもうずいぶん長い間、スポーツチームの売買が下火になっている。メジャーチームでは2013年に5チーム、2014年に3チーム、そして昨年はわずか1チームの売買が成立したにすぎない。世界中の市場にマネーがあふれ、株価が乱高下を続けていることを考えれば、おかしな状況だ。世界の富豪たちは、どこか適当な ...

  • 人工芝とがんの関連性、米政府が調査を開始 血液がんを誘発か

    何年も前からその安全性について懸念の声が上がっていた人工芝の問題について、米政府がようやく重い腰を上げたようだ。米消費者製品安全委員会(CPSC)は2月12日、環境保護局(EPA)、疾病対策センター(CDC)と共同で、人工芝の充填剤の原料として使用されている古タイヤに含有される化学物質の危険性につい ...

  • 米「NHLで最も市場価値が高いチーム」 1位は1500億円

    フォーブスは11月24日「NHLで最も市場価値が高いチーム」ランキングを発表した。北米プロアイスホッケー(NHL)チームの平均市場価値は5億ドル(約611億円)以上。各チームの平均年間収益は1億3300万ドル(約163億円)に及び、前年度から8%の上昇となっている。ホッケーは北米のスポーツ市場におい ...

  • フォーブス集計「世界で最も高価値なスポーツイベント」10

    フォーブスは2015年度の「世界で最も高価値なスポーツイベント」のランキングを発表した。各イベントのメディア収入、スポンサー契約料、チケット及び物販のライセンス収入を合計して集計。一日あたりの売上を試算した。下記にトップ10イベントを金額順に掲載する。 1. スーパーボウル ブランド価値:5億800 ...

  • マンU 株放出で480億円の資金調達

    マンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)の時価総額は、英国サッカーの商業的成功と、プレミア・リーグの英国での新規テレビ放映契約により、2013年から17%伸びた。マンUは発行株式を増やして4億ドル(約480億円)を調達する意向だと、AP通信は報じている。 マンUはグレイザー一族が保有している球団 ...

  • 世界最高額のサッカーチームランキング2015 上位20

    近年、プロサッカーの放映権料やスポンサー料は高騰。その結果、市場価値の高いサッカーチーム上位20の資産価値は、1チーム平均で11億6,000万ドル。前年から11%増加し、5年前に比べると84%も増加した。 1位のレアル・マドリードの資産価値は32億6,000万ドル。その主な要因は、世界のスポーツチー ...

  • 米NBAに吹き荒れた「バルマー・バブル」の終焉

    マイクロソフトのスティーブ・バルマー前CEOが1年前、NBAのロサンゼルス・クリッパーズを、史上最高額の20億ドル(約2兆4,000億円)で買収して以来、プロスポーツチームの資産価値の向上に期待が高まっていた。だがそれは、もはや見込み違いに終わったようだ。 ロシアの億万長者ミハイル・プロホロフに聞く ...

  • ブランド価値は40億ドル  フィットネス企業「CrossFit」躍進の理由

    「クロスフィット」のグレッグ・グラスマンCEOは、フィットネス事業を成功させるためのこれまでの常識を大きく覆した。グラスマン氏は、クロスフィットに自身のイメージをそのまま反映させることで同ブランドを大きく成長させたのだ。 ニューヨークにあるクロスフィットのジムでグラスマンに初めて会った時、私は「この ...