CONTRIBUTOR

Darren Heitner

I cover the intersection of sports and money.

Darren Adam Heitner, Esq. is the Founder of HEITNER LEGAL, Founder/CEO of Dynasty Dealings, LLC, Professor of Sports Law at the University of Florida and University of Florida Levin College of Law and Founder/Chief Editor of Sports Agent Blog, a leading niche industry publication. He is an attorney licensed to practice on the state and federal level, and focuses on sports, entertainment, and intellectual property litigation and transactional work. Darren is the author of How to Play the Game: What Every Sports Attorney Needs to Know (published by the American Bar Association), Contributing Writer of An Athlete’s Guide to Agents, 5th Edition, and has authored many sports, entertainment and intellectual property-related Law Journal articles. Darren has a Bachelors of Arts from the University of Florida and a Juris Doctor (J.D.) degree from the same institution.

  • アディダスが「重要市場」で好調、不振のアンダーアーマーと明暗

    スポーツ用品の米アンダーアーマーが10月31日に発表した今年第3四半期の決算結果が期待外れだったことを受け、アナリストの中には同社が「道を見失った」と指摘する者もいる。その中で懸念されるのは、業績が低迷する同社の状況が、スポーツ用品カテゴリー全体に広がる可能性があるのかどうかということだ。その可能性 ...

  • ドローンの世界王者決定戦、DRLが35億円調達 TV中継も決定済み

    ドローン・レーシング・リーグ(DRL)が2000万ドルのシリーズB資金調達を行ったとアナウンスした。これまでの調達額の総計は3200万ドル(約35億円)に及ぶ。今回の調達ラウンドにはテレビネットワークのSkyのほかF1のオーナーであるリバティ・メディアやLux Capital、さらにドイツの保険会社 ...

  • アディダス、商標権巡り米プーマを提訴 「ストライプ」を問題視

    60年以上にわたってシューズやウェアに描かれてきた「3本線」と言えばアディダスの代名詞だ。別のブランドが「4本線」の入った商品を開発、発売したら、消費者はその商品がどのメーカーのものか、混乱するのだろうか?アディダスは先ごろ、プーマ・ノースアメリカが販売するサッカー用のスパイクシューズが自社の商標権 ...

  • アンダーアーマーがMLBと10年契約、ユニフォームサプライヤーに

    米スポーツ用品大手アンダーアーマーはこのほど、米大リーグ(MLB)との間でユニフォームのオフィシャルサプライヤー契約を締結した。2020年シーズンから10年間にわたり、各チームの公式ユニフォームや関連商品を提供する。契約の発効時期がまだ先になるのは、MLBと現在のサプライヤー、マジェスティック・アス ...

  • マイアミにNFL「ハードロック・スタジアム」誕生、250億円で命名権取得

    「ハードロックカフェ」を展開するハードロック・インターナショナルはこのほど、米フロリダ州マイアミに本拠地を置くNFLチーム、マイアミ・ドルフィンズがホームスタジアムとして使用している「サンライフ・スタジアム」の命名権(ネーミングライツ)を取得することでチームと合意した。契約期間は18年で、命名権料は ...

  • ベライゾンのヤフー買収、NFLファンに朗報? 世界ネット中継拡大も

    ベライゾンによるヤフーの中核事業買収により、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の視聴方法に大きな変化が生まれるかもしれない。両社は現金48億ドル(約5,100億円)の買収額で合意。買収は2017年第1四半期に正式に完了する予定だ。ベライゾンは今後、ヤフーが成功を収めたストリーミング事業をさら ...