CONTRIBUTOR

Curtis Silver

Applying the dark arts of satire, cynicism & humor to consumer tech.

As a writer, I have contributed to Wired.com, Digiday.com, GeekDad.com and many other outlets on the subjects of technology, psychology & entertainment. Additionally I am a seasoned business and marketing analyst. This, along with my abstract humor has molded how I assess and address current and future technology. I believe that someday technology will rise up and destroy us all. Until then, let's at least try to enjoy it. I can be found cracking wise on Twitter @cebsilver or if you look deep into the gleaming metallic side of your classic hipster toaster, you may just catch a glimpse as I steal your breakfast. Chaotic neutral.

  • フェイスブックが企む「表情データ」の活用、特許資料で判明

    調査企業CBI Insightsはフェイスブックが新たに取得した特許資料を公開した。フェイスブックはスマホやラップトップのカメラから取得したユーザーの表情データを活用し、メッセージングやコンテンツ視聴の在り方に新たな変革をもたらそうとしている。公開された3つの特許資料はフェイスブックが2015年11 ...

  • ウェアラブル界の新星「Nex Band」 80ドルでIFTTT連携が可能

    ウェアラブルテック業界の成長は目覚ましく、2020年までに市場規模が340億ドル(約3.7兆円)を突破することが予想されている。今やアップルウォッチやFitbit以外にも、革新的な機能を搭載したウェアラブル端末が次々と登場している。その良い例が、「ネックス・バンド(Nex Band)」だ。ネックス・ ...

  • サンフランシスコで浮上した「宅配ロボット禁止」法案

    サンフランシスコでは、自動運転車に続いて自律走行するデリバリーロボットのテストが行われている。市民の一部からはロボットに仕事を奪われることを不安視する声が挙がる中、市会議員のノーマン・イー(Norman Yee)は、歩道からロボットを排除する法案を市議会に提出した。サンフランシスコの警察署長であるロ ...

  • 任天堂スイッチ、米国で2ヶ月連続首位に ソフトも絶好調

    調査企業NPDのデータによると、米国のコンソールゲーム市場でニンテンドースイッチが4月、売上トップを記録した。販売台数は4月だけで28万台以上となっている。3月3日から北米で発売が開始されたニンテンドースイッチは、発売開始から28日間で90万6000台を販売し、3月も売上首位に立っていた。ソニーのプ ...

  • ホワイトボードを革新する業務ガジェット「Kaptivo」がSlack対応に

    ホワイトボードのメモを消した後に後悔したり、板書をスマホで撮影して共有するのが面倒だと感じたことはないだろうか? そんな人におすすめなのが「Kaptivo」だ。ホワイトボードの上部に取り付けて撮影するカメラ型のガジェットで、ボードに書かれた内容をリアルタイムで配信できるほか、PDFで保存も出来る。K ...

  • 任天堂スイッチに「伝説的神ゲー」が降臨 マリオとのコラボも

    ニンテンドースイッチに、マイクロソフトの人気ゲーム「マインクラフト」が登場した。今回リリースされたのはダウンロード版で、パッケージ版は後日発売予定だという。マインクラフトは2011年に正式版がリリースされて以降、世界累販売本数が1億本を突破し、一部では神ゲーとも呼ばれるソフト。今回の目玉の一つは「ス ...

  • 五感全てを刺激する「VRポルノ」の未来と人類の欲望

    世界最大規模のVRとARのイベント「VRLA」では、VRの最先端テクノロジーが披露される。この領域でめざましい発展を遂げるのがVRポルノ業界だ。アダルト動画サイトPornhubは2016年春にVRポルノカテゴリーを設置したころ、2017年5月時点で動画数が2600本以上、1日当たりの閲覧数が50万回 ...

  • 音楽のシェアに革命を起こす「Spotifyコード」の可能性

    スナップチャットが作り出した機能がまた別のアプリに模倣された。スポティファイは5月8日、楽曲シェア機能「Spotifyコード」を発表した。これはスナップチャットで友達を追加する際に、友達のスナップコードをカメラでスキャンするのと同様の機能だ。スポティファイのアプリを開き、アーティストやアルバム、プレ ...

  • 空撮で自撮りできる驚異のカメラ「エアセルフィー」の実力

    自撮りは大好きだが、自撮り棒やドローンは煩わしいと思う人に朗報だ。ポケットサイズの空飛ぶ自撮りカメラ、「エアセルフィー(AirSelfie)」がリリースされたのだ。エアセルフィーはキックスターターで目標金額を達成し、現在は予約注文を受け付けている。エアセルフィーのボディはアルマイト加工されたアルミ製 ...

  • 日産、運転中の「ながらスマホ」を撲滅へ 電波遮断BOXを搭載

    運転中のスマホ操作は、人々を危険にさらす愚かな行為だ。スマホを使いたいのであれば車を停止し、運転中は日産が開発した特殊なボックスに収納しておくべきだ。通称「シグナルシールド」と呼ばれるこのデバイスは、スマホの電波を完全に遮断する。米運輸省道路交通安全局によると、米国での運転中の「ながらスマホ」による ...

  • 空飛ぶ自動車が「全くバカげたアイデアである」理由

    シリコンバレーのテクノロジー企業は、自動車を変革することに情熱を燃やしている。彼らは、自動運転車が実現する前から空飛ぶ車の開発に取り組んでいる。ウーバーは、先日開催したイベント「Elevate Summit」で垂直離着陸機(VTOL)ネットワークの構築を目指すことを明らかにした。また、グーグルの共同 ...

  • ドミノピザが「IoT」連携開始 恐るべき変化が出前分野に来る?

    モノのインターネット(IoT)の概念が広まり、あらゆるモノが常にネットに接続される時代の到来を控え、ついに宅配ピザの分野にもその波が訪れようとしている──。米ドミノピザはIFTTT(イフト)との提携を発表。ドミノでは既に注文したピザの現在地が分かるDRIVER TRACKER機能を自社サイトに導入し ...

  • 任天堂「ミニスーファミ」が年末発売か 公式発表を準備中説

    任天堂は、発売が噂される「ミニスーパーファミコン」(SNES Classic Edition)について沈黙を守っている。関係者の多くは、同社が「ミニファミコン」(NES Classic Edition)の生産を中止したのは、ミニスーパーファミコンを発売するためだと考えている。いざ発売となった場合、懸 ...

  • フェイスブック、MTV幹部を引き抜き オリジナル番組制作へ

    MTVで番組編成部長を務めたMina Lefevreは2月9日、自身のフェイスブックの投稿で、MTVを離れ、フェイスブックのコンテンツ部門長に就任することを明らかにした。投稿で彼女は「フェイスブックのオリジナルコンテンツ制作に関わることは、長年の夢だった」と述べている。フェイスブックのマーク・ザッカ ...

  • スナップチャット「メガネの自動販売機」 間もなくNYに登場か

    スナップチャット(以下、正式社名Snap)はメガネ型デバイス「Spectacles」の販売を11月10日から開始した。価格130ドルのSpectaclesは、10秒間の一人称視点の動画を撮影し、スナップチャットに転送可能なデバイス。同社はその販売を実に奇妙なマーケティング手法で行なおうとしている。そ ...

  • 盛り上がる熟年ゲーマー市場 「Apple II」対応コントローラが話題に

    レトロゲームは熱烈的ファンが多くいるビッグビジネスだ。アナログ(Analogue)や8bitdoなどのゲーム機器メーカーは、熟年ゲーマーたちが懐かしのゲームを楽しめるよう、ゲーム機器を現代風にアレンジして提供している。例えば、8bitdo はNES(海外版ファミコン)とSNES(海外版スーパーファミ ...

  • 「ターミネーター」の世界が現実に? 米軍が想定するロボット兵器の未来

    ペンタゴンはターミネーターの開発に乗り出そうとしているのかもしれない。最近アメリカ国防総省で行われたイベントに登壇した米統合参謀本部副議長のポール・セルバ空軍大将は、「将来的にターミネーターが兵器として使用される可能性が十分あり得る」という考えを示した。「映画に登場するような良心を持ったものではなく ...

  • 水深5mで使える史上最もタフなスマホ「CAT S60」 米国人記者が絶賛

    筆者がこれまで購入した携帯電話の中で、建設機器メーカーのキャタピラー社が開発した「CAT S60」ほど待ち焦がれた端末は無い。筆者はアップルファンではないので、最新のiPhoneに興奮したことは一度もなく、アンドロイド端末はどれも同じに見える。堅牢な作りのCAT S60を手に取ると他の携帯電話が貧弱 ...

  • 死亡事故発生でも続くテスラの挑戦  自動運転距離は累計3億キロを突破

    テスラは素晴らしい会社だ。電気自動車の世界を変革し、今や運転そのもののあり方を大きく変えようとしている。また、同社は、偉大な発明をするためには、失敗を乗り越えて改良を重ねることが重要であることも熟知している。テスラが自動運転機能を搭載した「モデルS」をリリースして間もなく、オートパイロット・モードで ...

  • 加熱するレトロゲーム市場 任天堂の強敵「アナログNTミニ」が来年発売

    「レトロゲーム」は熱烈なファンが多くいるビッグビジネスだ。ゲーム技術が飛躍的な進歩を遂げる一方で、昔懐かしいゲームにノスタルジーを感じる往年のゲーマーは多い。レトロゲームは今、爆発的な盛り上がりを見せている。こうした人気に拍車を掛けようとしているのが、アナログ・インタラクティブ(Analogue I ...