CONTRIBUTOR

Wade Shepard

I travel to emerging markets around Asia and report on what I find.

I spend my time traveling around Asia reporting on emerging markets, technological developments, and urbanization as seen from the ground. I have a particularly strong interest in new cities, China's shanzhai manufacturing ecosystem, and the new trade routes between China and Europe. I am the author of "Ghost Cities of China: The Story of Cities Without People in the World's Most Populated Country," a book which explores and explains the peculiar nuances of China's urbanization movement. I have been featured in, interviewed by, or appeared on CNBC Squawk Box, CBC The Current, Forbes.com, VICE, NPR Morning Edition, BBC World, among others. I am currently traveling the various land and sea routes of China's "One Belt, One Road" initiative, more romantically known as the New Silk Road, collecting information, insights, and stories for a book on the topic.

  • 欧州ワインを中国に運ぶ「1万キロの鉄道路線」が開通 

    欧州のワインが初めて鉄道でユーラシアを横断し、中国に到着した。欧州のワイン生産者にとっては今後、世界最大の成長が見込める中国市場に製品を届ける新たな道が開けたことになる。鉄道を使った欧州ワインの貨物輸送は、アルコール飲料に特化した貨物フォワーダーであるJF Hillebrandと、欧州とアジアを結ぶ ...

  • インド大パニック 「紙幣無効化」でキャッシュレス社会へ?

    インドのナレンドラ・モディ首相は11月8日、インドの通貨の86%が50日後に無効になると発表した。モディは最も流通している500ルピー(約816円)札と1,000ルピー(約1,632円)札を廃止し、2,000ルピー札を追加すると発表した。500ルピーは7.5ドルに相当する。この発表を受け、インド中が ...

  • 中国の「新シルクロード」計画 大陸横断道路でロシア、モンゴルらを連結

    中国は新たに加盟した国際道路運送条約(TIR条約)を最大限に利用しようとしている。TIR条約への加盟によって、許可を受けた陸路輸送業者はEU、CIS諸国、中東の一部と北アフリカの70か国を、1度の税関検査で通行できる。中国は、モンゴルを通り東ロシアに通じる新たな経済回廊の実現可能性について試行を始め ...

  • 中国の景気減速説のウソ 実は「10年で800兆円の成長」

    中国経済が減速しているのは、議論の余地がない事実と思われている。中国のGDP成長率は、1990年以降最低水準まで落ち、“新常態(ニューノーマル)”と呼ばれる状態に移行した。しかし、本当にそうだろうか。中国の経済成長は、前例のないレベルまで停滞しているのだろうか。中国のマクロの ...

  • 中国全土で大洪水 死者300名、被害額は4兆円以上

    エルニーニョで降水量が例年より21%増えている中国はこの夏、過去20年で最悪レベルの洪水被害に見舞われている。中国全土で何百もの都市が浸水し、6,000万人の生活に影響が出ている。50万人以上が避難を余儀なくされ、300人が死亡した。河北省井陘(セイケイ)県では2日間の降水量が昨年1年間の雨量を上回 ...

  • 世界No. 1スマホを目指す中国ファーウェイ 成長率はサムスン以上

    中国のファーウェイは安さを売りにする携帯電話メーカーから、アップル、サムスンと競い合うグローバルブランドに変貌を遂げ、今では世界3位のシェアを誇るブランドになった。2016年第一四半期の世界のスマホシェア率はサムスン(23.2%)、アップル(14.8%)、ファーウェイ(8.3%)、 Oppo(4.6 ...