CONTRIBUTOR

Ian Morris

I cover mobile, internet services and the good and bad of tech.

I've been a technology writer for the last seven years for brands like CNET, The Inquirer and Pocket-lint, but I've loved technology my whole life. I've also been lucky enough to work for the BBC where I managed the Top Gear website and worked on countless other shows, including science and technology focused Tomorrow's World. In 2012, I presented a Sky TV show called Gadget Geeks and now I'm a freelance technology journalist.

  • 誕生10周年を迎えた「ワッツアップ」が歩んだ激動の歴史

    ワッツアップは2月25日、10周年を迎えたことを宣言した。同社のソーシャルチームがツイッターで、アナウンスを行った。ワッツアップのツイッターの公式アカウントの投稿は、2016年8月24日を最後に途絶えていたが、今回のアナウンスは「We’re back」という文言で始まっていた。ここ10年 ...

  • グーグル、地図アプリに新機能「履歴の自動消去」を検討中

    グーグルが世間から浴びる最大の非難の一つが、ユーザーからの要請があっても彼らの位置情報の収集を続けている点だ。グーグルマップのアプリを開けば、位置情報はグーグルの手に渡ってしまう。これは全く予期せぬことではないが、気がかりな点といえるだろう。グーグルマップには、ロケーション履歴をオフにするオプション ...

  • アップルの折りたたみ式端末は「ゲームの2人対戦」を想定か

    アップルが折りたたみ式のiPhoneの開発を計画中であることが、特許資料で判明した。米国特許商標庁(USPTO)が2月14日に公開した特許申請書には、折りたたみ式コンセプトを具体化した、iPhoneもしくはiPadとみられるデバイスが描かれている。サムスンは2月20日に開催の自社イベントで、折りたた ...

  • インスタに「フォロワー数急減」のバグ、250万件喪失の例も

    インスタグラムは、同社のプラットフォーム上にバグが発生したことを認め、原因を調査中だと述べている。「当社は一部のユーザーのフォロワー数に、変化が生じる問題が生じたことを把握している。問題の解決に向けて、迅速な対処を行っていく」と、フォーブスの取材に担当者は回答した。2月13日、一部のインスタグラムユ ...

  • ワッツアップがさらにセキュリティ強化、FaceID連携を導入へ

    メッセージアプリの「ワッツアップ(WhatsApp)」はフェイスブックが運営しているが、フェイスブックの「メッセンジャー」よりも信頼度は高い。ワッツアップのメッセージは、エンドツーエンドの暗号化が行われているため、セキュリティが強固なのだ。そのワッツアップが、さらにセキュリティを高める機能のテストを ...

  • iPhone、10年間で「12億台」を販売 売上は83兆円

    統計サイトStatistaによると、発売10周年を迎えたiPhoneの累計販売台数は12億台に達している。さらにStatistaはアップルからのデータを基に、10年間のiPhoneの売上を7380億ドル(約83兆円)と算定。アップルにもたらされた利益は1000億ドル(約11兆2000億円)と推定して ...

  • プロ写真家も絶賛、アマゾン「プライムフォト」の画期的機能

    筆者は最近まで、写真のオンラインストレージサービスでは「グーグルフォト」の方が「アマゾンプライムフォト」よりも優れていると思っていた。その理由は、グーグルのアプリの方が使いやすく、コラージュの作成も簡単だからだ。一方で、グーグルの問題点は、写真を無圧縮で保存する場合、一定の容量を超えると有料ストレー ...

  • ネットフリックス、米国でケーブルTV利用人口を突破 史上初

    ネットフリックスが米国で初めて、視聴者数でケーブルTVを上回った。Leichtman Researchのデータによると米国のケーブルTVの会員数は今年3月末時点で4861万人だったが、ネットフリックスの会員数は5085万人に到達した。この数値には小規模なケーブルTVネットワークの会員が含まれていない ...

  • シリコンバレーで話題の「ホットドッグを見分けるアプリ」

    シリコンバレーの起業家たちを描いたコメディドラマ「シリコンバレー」には爆笑場面が満載だ。なかでも筆者のお気に入りが中国人のアプリ開発者のジアン・ヤンだ。彼は「音楽認識アプリShazamの“食べ物版”」というコンセプトのアプリ「SeeFood(シーフード)」を開発し、投資家から ...

  • サムスンGalaxy S8は「製造コストが激高」であることが判明

    調査会社IHSマークイットとスタティスタが発表したデータによると、サムスンのGalaxy S8の生産コストは1台当たり307ドル50セントで、昨年のS7 Edgeの約271ドルから大幅に上昇した。参考までにiPhone 7の生産コストは約225ドルとされている。Galaxy S8は現在市場に出回って ...

  • サムスンGalaxy S8の強みはカメラ性能 レンズの明るさはPixel以上

    グーグルが昨年発売した「Pixel」は“スマホ史上最高のカメラ性能”との評価を得たが、サムスンが3月29日に発表したGalaxy S8は、カメラのスペックではPixelを上回るものになっている。まず言えるのはハードウェア性能の高さだ。Galaxy S8は12メガピクセルのセン ...

  • アップル「AirPods」がシェアNo1に ワイヤレス製品でBOSEを撃破 

    世間からジョークのネタにされることも多いアップルの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」だが、今本当に笑っているのはアップルのほうかもしれない。12月14日に発売されたAirPodsは瞬く間に売上を伸ばし、このカテゴリでシェアナンバーワンの製品となったのだ。調査企業Slice Intelligen ...

  • アマゾンの「ワンクリック特許」が期限切れに 競合には朗報?

    アマゾンが持つ「1-Click注文」の特許は、同社に長年多額の収入をもたらしてきた。しかし、その特許が2017年に期限切れをむかえ、多くの通販サイトが同様の機能を取り入れると見られている。アマゾンがこの特許を申請したのは1997年で、1999年には特許が認められた。「1-Click注文」はあらかじめ ...

  • 創業10周年の中国DJI 新型ドローンは「映画撮影」に対応

    設立10周年を迎えたドローン最大手の中国DJIは、最新モデルの「Mavic Pro」がヒットとするなど業績は絶好調だ。また、ライバルのGoProが「Karma」ドローンを全てリコールし、ハイエンドな小型ドローン市場はDJIの独占状態となっている。同社は最近、新型空撮ドローン「Phantom 4 Pr ...

  • アップルウォッチで救われた命 米高校生に続き英62歳も

    英タブロイド紙「サン」は、アップルウォッチにより、ある男性の命が救われたと報じた。建設業に従事する62歳のデニス・アンセルモ(Dennis Anselmo)は、昼食後にひどく気分が悪くなり、少し休むことにした。その際、身に付けていたアップルウォッチで心拍数を確認したところ、通常の2倍をはるかに上回る ...