Close RECOMMEND
小山 薫堂

小山 薫堂 |CONTRIBUTOR

1964年、熊本県生まれ。京都芸術大学副学長。放送作家・脚本家として『世界遺産』『料理の鉄人』『おくりびと』などを手がける。エッセイ、作詞などの執筆活動のほか、熊本県や京都市など地方創生の企画にも携わっている。

放送作家・脚本家、「くまモン」の生みの親。