FORBES STAFF

Amy Feldman

I cover entrepreneurs and small business, with a focus on financing.

I’m a journalist, writer and editor who’s spent more than 20 years writing about business. Before going out on my own, I was a staff writer or senior writer at BusinessWeek, Money, Forbes and the New York Daily News. I’ve also written for Barron’s, Fast Company, Fortune, Inc., the New York Times, Reuters and other publications. I’ll be writing about entrepreneurs and small business here, with a focus on financing and a soft spot for a good story. Ping me with ideas at amy@amyfeldman.com or follow me on Twitter @amyfeldman.

  • 在宅フィットネスのMirrorが540億円で買収、ヨガブランド大手に

    自宅に設置する鏡型のデバイス経由で、フィットネス講座を提供するスタートアップ「ミラー(Mirror)」が6月29日、ヨガブランドのルルレモン(Lululemon)からの買収提案を受け入れると宣言した。買収額は5億ドル(約540億円)とされている。ニューヨーク本拠のミラーは、元バレリーナのBrynn ...

  • ソフトバンク支援の「清掃ロボット企業」が狙うコロナ後の需要

    ソフトバンクが出資する、清掃ロボット向けに自動化システムを開発する企業「ブレイン ・コープ(Brain Corp.)」が4月27日、新規で3600万ドル(約39億円)を調達したとアナウンスした。同社は今後、小売業やヘルスケア、空港や学校などの新たな領域に進出する。今回の調達は既存出資元のソフトバンク ...

  • 「サービスとしてのロボティクス」で急成長のReady Roboticsの野望

    ジョンズ・ホプキンス大学で知的財産のライセンス化と商業化を担当していたBen Gibbsは、ロボット工学の博士課程に在籍していたKel Guerinと組み、2016年に「Ready Robotics」を設立した。同社が目指すのは、あらゆるメーカーの産業用ロボットを簡単に操作できるOSを提供することだ ...

  • 医療用マスクN95が品薄、米スリーエムが年20億枚を製造へ

    米国の製造業大手の3M(スリーエム)は、50万枚以上の医療従事者向けマスクN95を、ニューヨークやシアトル地区向けに出荷したと宣言した。同社は今後の生産拡大により、さらに多くのN95マスクを出荷する予定という。3MのCEOのマイケル・ローマンは、世界の製造拠点でN95マスクの増産体制を整え、月あたり ...

  • 米国でもトイレットペーパーが品切れ、製造元の対応は?

    米国の消費者の間でトイレットペーパーの買い占めの動きが広まるなか、スーパーマーケットやドラッグストアの棚から商品が消え始めた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生じたこの事態に、製造元はどう対処するのだろう。トイレットペーパーは、かさばる割に単価は低く、増産を行ったとしても大きな利益は見込めない。 ...

  • 3Dプリンター界のユニコーン「カーボン」がIPOの見通し

    3Dプリンターのユニコーン企業、米カーボン(Carbon)が11月21日、共同創業者のジョー・デシモーネに代わり、デュポン元CEOのエレン・クルマンがCEOに就任すると発表した。2013年の創業以来CEOを務めてきたデシモーネは会長職に就任する。現在63歳のクルマンは2016年からカーボンの理事を務 ...

  • パワハラ発言で辞任の「ファッション界のユニコーン」女性CEO

    スーツケースに特化した新興ラゲージブランド「アウェイ(Away)」の共同創業者のステフ・コーリーが、CEOを辞任する。アウェイは今年5月に1億ドル(約109億円)の資金調達を実施し、企業価値は14億ドル(約1530億円)に達している。アウェイは昨年のフォーブスの「次世代スタートアップ(Next Bi ...

  • 全米の大学を席巻中の「出前ロボット」スターシップの躍進

    米国の各地の大学にフードデリバリーのロボットを配備中の「スターシップ・テクノロジーズ(Starship Technologies)」が、新規で4000万ドル(約43億円)の資金調達を実施した。スターシップは今後、100の大学のキャンパスにサービスを拡大する計画だ。サンフランシスコ本拠のスターシップの ...

  • 3Dプリンターの米カーボンが280億円を調達、研究開発を加速

    3Dプリンターのユニコーン、米カーボン(Carbon)は6月25日、シリーズEラウンドで2億6000万ドル(約279億円)以上を調達したことを明らかにした。今回のラウンドを主導したのは、マドローン・キャピタル・パートナーズとベイリーギフォード。カーボンの評価額は24億ドルを超え、ベンチャーキャピタル ...

  • 3Dプリンター企業の資金調達額、今年は10億ドル突破へ

    3Dプリンター関連企業へのベンチャーキャピタルからの出資額は今年、過去最大レベルに達する見通しであることが、フォーブスがPitchBookに依頼した調査結果で判明した。PitchBookのデータによると、3Dプリンター企業が今年に入り調達した資金の総額は4億ドル(約446億円)で、昨年1年間の8億ド ...

  • 「微生物工場」開設の米新興企業、買収でゲノムマイニング強化へ

    バイオベンチャーの米ギンコ・バイオワークス(Ginkgo Bioworks)は5月15日、レボリューション・メディシンズ(Revolution Medicines)傘下のワープ・ドライブ・バイオ(Warp Drive Bio)が開発した「ゲノムマイニング」プラットフォームを買収したことを明らかにした ...

  • 女性起業家2名のスーツケース企業「Away」が100億円調達

    旅行カバンやスーツケースに特化した新興ラゲージブランド「アウェイ(Away)」が1億ドル(約109億円)の資金調達を実施し、企業価値は14億ドル(約1530億円)に達した。今回のシリーズD資金調達はウエリントン・マネージメントが主導し、ベイリーギフォードやLone Pine Capital、Glob ...

  • 米国のトラック輸送をデジタル化するKeepTruckin、企業価値14億ドルに

    サンフランシスコ本拠の「KeepTruckin」が1億4900万ドル(約167億円)の資金をGreenoaks Capitalの主導で調達した。昨年秋にフォーブスの「次世代スタートアップ(Next Billion-Dollar Startups)」リストに選出された同社の企業価値は14億ドルとされた ...

  • ソフトバンクが出資の米ブレイン・コープ、搬送ロボットを発表

    自律走行式スクラバー(床洗浄機)のオペレーティング・システム(OS)を開発し、ソフトバンクの支援も受ける米Brain Corp.(ブレイン ・コープ)は4月2日、搬送ロボットにも事業を拡大する計画であることを明らかにした。米カリフォルニア州サンディエゴに本社を置く同社は、工場や倉庫、店舗内でカートな ...

  • データポイントが最大の武器に!「運送業のウーバー」への挑戦

    トラック輸送の仲介業務を覚えた少年時代。36歳になった彼はウーバーのトラック版とも言うべきサービスを立ち上げ、7000億ドル規模のトラック輸送市場に挑んでいる。12歳のドリュー・マッケルロイ少年は、既にトラック輸送業界の中心にいた。彼の両親はニュージャージー州ミルタウンの空き部屋を使ってトラック輸送 ...

  • ギャングの一員から起業家へ 社会問題と闘う39歳の貢献

    若かったころのダレル・ジョーブの人生は、困難に満ちていた。カリフォルニア州リッチモンドで育ったジョーブは、8年生で学校を中退。ギャングのメンバーに加わった。10代のころは、少年院を出たり入ったりしていた。14歳の時には自動車の窃盗で、その後にも盗まれた銃を所持していたことで、少年院に収容された。それ ...

  • 工場向けデジタルツール開発の米Tulip、20億円調達で海外事業拡大へ

    生産現場にオフィス同様のデジタルツールを提供する米Tulip(チューリップ)がこのほど、シリーズBラウンドで1800万ドル(約19億9500万円)を調達した。リードインベスターとなったのは、シンガポールの政府系投資会社テマセク傘下のベンチャーキャピタル(VC)、バーテックス・ベンチャーズ。前回の調達 ...

  • 金属3Dプリンターの「デスクトップメタル」が評価額15億ドルに

    航空宇宙業界から自動車部品メーカーまで様々な領域で活用可能な、金属3Dプリンターを送り出すユニコーン企業が「デスクトップメタル(Desktop Metal)」だ。同社は先日、新たに1億6000万ドルを調達し、累計の資金調達額は4億3800万ドル(約477億円)に達した。今回の調達ラウンドで同社の企業 ...

  • キノコから包装材を作る米若手起業家 次の挑戦は植物性ベーコン

    イコベーティブ(Ecovative)の創業者であるエベン・ベイヤー最高経営責任者(CEO)は、キノコの根の部分に当たる菌糸体を使って物質を作り出している。ベイヤーはボルト・スレッズ(Bolt Threads)との協力を通し、堆肥にできる包装材やバイオ皮革を作り上げてきた。そしてベイヤーは現在、ハンバ ...

  • アディダスも認めた3Dプリンター企業「Carbon」の技術力

    3Dプリンター業界のユニコーン「カーボン(Carbon)」は11月12日、3種類の樹脂製品の価格を大幅に値下げした。同社の狙いは3Dプリント技術をさらに普及させることだ。共同創業者兼CEOのJoe DeSimoneは次のように述べている。「3Dプリンターはもはやプロトタイピング向けではなく、量産向け ...