FORBES STAFF

Amy Feldman

I cover entrepreneurs and small business, with a focus on financing.

I’m a journalist, writer and editor who’s spent more than 20 years writing about business. Before going out on my own, I was a staff writer or senior writer at BusinessWeek, Money, Forbes and the New York Daily News. I’ve also written for Barron’s, Fast Company, Fortune, Inc., the New York Times, Reuters and other publications. I’ll be writing about entrepreneurs and small business here, with a focus on financing and a soft spot for a good story. Ping me with ideas at amy@amyfeldman.com or follow me on Twitter @amyfeldman.

  • 「音響AR」で注目のスタートアップが事業停止 資金調達に失敗

    ヒアラブル(耳に装着するウェアラブル機器)をiPhone並みに普及させることを目指すスタートアップとして注目を浴びた企業、「ドップラー・ラボ(Doppler Labs)」が事業停止を発表した。同社はヒアラブルデバイス「Here One」の発売を開始したばかりだが、事情継続のための資金調達を果たせず、 ...

  • 「結婚ギフト」に革命を起こす米国企業、Zolaが挑む2兆円市場

    米国のウェディングギフト市場は巨大だ。市場規模は190億ドル(約2.1兆円)にも及ぶが、この分野は旧態依然とした仕組みが残っており、ギフトを贈る側も贈られる側も不満を抱えている。スタートアップ企業「Zola」のCEOのShan-Lyn Maと共同創業者でデザイナーのNobu Nakaguchiは、こ ...

  • ジェフ・ベゾスも認めた「請求書現金化サービス」Fundboxの実力

    米国の小規模企業が抱える売掛金(未入金の売上)の金額は合計で8250億ドルに達するといわれる。小規模企業にとって運転資金の確保は重大な問題だ。Fundboxの創業者でCEOのEyal Shinarは企業らに、未入金の請求書を現金化するソリューションを提供しようと考えた。Shinarはイスラエルから米 ...

  • 市場規模3兆円、米チケット市場を激変させる「SeatGeek」の挑戦

    2008年の夏、コンサルタント企業の仕事を辞めたRuss D’Souzaと Jack Groetzingerは、StubHubのようなチケットの2次流通プラットフォームを立ち上げることを思い立った。米国ではコンサートやスポーツ、演劇などのチケットの転売プラットフォームが100以上も存在す ...

  • 市場規模1.6兆円 米「マットレス業界」を革新するスタートアップ

    新興ブランド勢の躍進が目覚ましい米マットレス業界で、さらなる変革が起きようとしている。市場規模150億ドル(約1.6兆円)のマットレス市場は近年、オンライン販売を行うスタートアップの台頭によって転換期を迎えていた。9月上旬、新興ブランドの一つであるリーサ・スリープ(Leesa Sleep)が、全米に ...

  • 「古着買い取り」で急成長のオンラインショップ、リアル店舗を開設

    中古衣料品のオンラインリサイクルショップ「thredUP」が初めて実店舗を構える。創業以来8年間続けてきたオンラインのみという戦略を転換する形だ。サンフランシスコ本拠のthredUPは6月27日、テキサス州サンマルコスにリアル店舗の1号店をオープンすると発表した。年内に他に4店舗を開設する計画で、2 ...

  • 「ブランドを育てる」 LVMH傘下コスメ企業が守り抜くルール

    肌にやさしい日焼け止めを製造するスタートアップ「Supergoop!」にとって、コスメ専門店セフォラでの取り扱いはブランドの成長に不可欠だった。元教師の創業者ホリー・ハガードが小売店への売り込みに悪戦苦闘していた頃、セフォラのバイヤーはすぐに契約する代わりに、ハガードに商品ラインナップの構成や広報戦 ...

  • ジェフ・ベゾスも注目の「インドア農業」 LEDで生産量100倍を実現

    次世代のオーガニック農法と言われる「インドア・ファーミング(室内農業)」のバワリーファーミング(Bowery Farming)が6月14日、2000万ドル(約22億円)の資金調達を行った。出資したのはゼネラル・カタリストやGGV Capital、GV(旧グーグルベンチャーズ)などだ。バワリーの調達総 ...

  • フィット感抜群「3Dプリンター」製サンダル キックスターターで始動

    フットウェアスタートアップの「Wiivv Wearables」は、3Dプリント技術を用いて靴づくりを革新しようと考えている。同社は3月23日、キックスターターで3Dプリントで作られたサンダルのキャンペーンを開始した。「全ての靴はカスタム化が可能だ。まずはサンダルから新しい靴づくりのあり方を提案してい ...

  • 社長が逮捕 「プライベートジェット版ウーバー」を襲う乱気流

    プライベートジェット版ウーバー「JetSmarter」の創業者兼CEOであるセルゲイ・ペトロソフにとって、この数か月は大きな試練となった。同社は、昨年12月にサウジアラビアの王族や人気ラッパーのジェイZなどから評価額15億ドル(約1700億円)で1億500万ドルを調達した。しかし、今年2月16日に突 ...

  • 米入国禁止令で帰国不能に たった一人の社員のため立ち上がったCEO

    起業家は予想外のことを予期できるものだが、エリック・マルティネス(48)が昨年6月、従業員の安全と生産性を向上させるウェアラブル端末を製造する会社Modjoul(モジュル)を立ち上げた時、彼は自分の社員が外国から帰国できくなる事態が起きることなど、想像もできなかった。だが先月27日、ドナルド・トラン ...

  • 住宅アルゴリズム取引「OfferPad」が300億円を調達 全米に拡大

    データ解析を駆使し、米国人の住宅の買い方を変えるスタートアップ企業、OfferPadが合計2億6,000万ドル(約294億円)の資金調達を行った。そのうち3,000万ドルは株式との交換で、2億3,000万ドルはLL Fundsからの借り入れだ。同社はこの資金を事業の拡大に用いる。住宅売買の分野では既 ...

  • 警察業務を革新するテック企業「Mark43」 ハーバード卒25才が起業 

    スコット・クラウチ(25)は、ハーバード大学在学中に同級生と共に警察向け業務管理ソフトウェアを開発する「Mark43」を設立した。ニューヨークに本拠を置くMark43は、犯罪データを効率的に管理・分析するためのツールを提供している。このシステムを使うことで、警察官は追跡中の容疑者が武器を所持している ...

  • スマホを銀行に変えるフィンテック企業「Juvo」 1億人の貧困層を救う

    連続起業家のスティーブ・ポルスキー(53)がサンフランシスコで設立した「Juvo」は、銀行口座を持たない貧困層にマイクロファイナンスを提供するフィンテック企業だ。Juvoは先月、英国の大手通信キャリアのCable & Wireless Communicationsと提携し、カリブ海地域の貧困 ...

  • フォーブス選定、次世代のユニコーン(後編) 医療・セキュリティ等13社

    フォーブスは今年10月、今回が2回目となる「次世代のスタートアップ企業(Next billion-dollar startups)」25社のリストを公開した。前回の記事では日用品のバルク買いサービスで“ミレニアル世代のコストコ”と呼ばれるBoxedや、定額制のフィットネスジム ...

  • 建設マネジメントソフト「プロコア」社、企業価値10億ドルを突破 

    フォーブスが今年11月に公開の「次世代ユニコーン25社」リストに選出したプロコアテクノロジーズ(Procore Technologies)が、先日の資金調達ラウンドでユニコーンの仲間入りを果たした。プロコア社は建設業向けのプロジェクトマネジメントソフトを提供する企業。今回、5,000万ドル(約58億 ...

  • 次世代ユニコーンOpendoorが240億円調達 創業者はペイパルマフィア

    フォーブスの「次世代のユニコーン25社」にも選ばれたサンフランシスコの企業、Opendoorが11月30日、新たに2億1,000万ドル(約238億円)をベンチャーキャピタルから調達した。Opendoorは独自のアルゴリズムを用いて不動産価値を判定し、住宅売買を行なうスタートアップ。アメリカでは毎年5 ...

  • 耳をPC化する「音響AR」で注目のサンフランシスコ企業、ドップラー社の野望

    サンフランシスコのスタートアップ企業「ドップラー・ラボ(Doppler Labs)」はヒアラブル(耳に装着するウェアラブル機器)をiPhone並みに普及させることを目指す。同社の新製品「Here One」は音響AR(拡張現実)を実現した革新的デバイスとして、野球観戦中に実況解説が聞けたり、眠りにつき ...

  • 成長スピードはS&P企業の9倍 「サブスクリプション・エコノミー」の衝撃

    雑誌などの定期購読の仕組みから広がったサブスクリプション(定額課金)型のビジネスの成長が著しい。サブスクリプション・ビジネス向けプラットフォームを提供する「Zuora」は先日、拡大する「サブスクリプション・エコノミー」の動向を表す新たな指数を導入したと発表した。「サブスクリプション・エコノミー・イン ...

  • フォーブス選定、次世代のユニコーン25社 「ミレニアル世代のコストコ」他

    スタートアップは、アメリカ経済の成長エンジンだ。エアービーアンドビーやウーバー、スナップチャットの登場で人々の暮らしやコミュニケーションのあり方は大きく変わった。フォーブスは昨年に続き、次世代のユニコーンとなり得る米国のスタートアップ企業25社を選出した。クラウドファンディングサイトを運営する「Go ...