FORBES STAFF

Amy Feldman

I cover entrepreneurs and small business, with a focus on financing.

I’m a journalist, writer and editor who’s spent more than 20 years writing about business. Before going out on my own, I was a staff writer or senior writer at BusinessWeek, Money, Forbes and the New York Daily News. I’ve also written for Barron’s, Fast Company, Fortune, Inc., the New York Times, Reuters and other publications. I’ll be writing about entrepreneurs and small business here, with a focus on financing and a soft spot for a good story. Ping me with ideas at amy@amyfeldman.com or follow me on Twitter @amyfeldman.

  • ソフトバンク、ピザのロボット宅配企業に850億円出資か

    ロボットを活用したピザの調理・宅配サービスを展開する米スタートアップのZume(ズーム)社は、米証券取引委員会(SEC)に提出した書類で、3億7500万ドル(約425億円)の出資を受けたことを明らかにした。出資元は明記されていないが、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)はソフトバンクだったと ...

  • グーグルも支援のアグリテック企業の「農業を民主化する夢」

    アグリテック系スタートアップの「Farmers Business Network(以下、FBN)」は、8月14日に自社ブランド種子「F2F」を立ち上げ、除草剤や肥料と合わせてオンラインストアで農家に直接販売を開始した。F2Fは育種家や研究者と協力して開発しており、まずはトウモロコシと大豆の種子9種類 ...

  • スタンフォードの女子学生が考案の「ネイル定期購入サービス」

    25歳のGrace Chiangの趣味はネイルだが、マッキンゼーに勤務していた頃は思うように手入れができなかったという。現在はスタンフォード大学ビジネススクールに在学中のChiangは、当時の経験をもとに3Dプリンターで作ったネイルの定期購入サービス「Mani.me」を立ち上げた。Mani.meは今 ...

  • ソフトバンクなどが1.2億ドルを出資する米ライト、潜在力に期待

    撮像と信号処理を融合させたコンピュテーショナルイメージングのスタートアップ、米ライト(Light)は7月19日、ベンチャーキャピタルのソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が主導する資金調達ラウンドで1億2100万ドル(約136億円)を調達したことを明らかにした。出資者には、高級カメラメーカーの ...

  • 製造業の「模倣品」問題にはブロックチェーンが有用 HP幹部の見方

    さまざまな製品が模倣品の問題を抱えるなか、米ヒューレッド・パッカード(HP)のシェーン・ウォール最高技術責任者(CTO)は、製造業におけるこの問題はブロックチェーン技術の導入によって解決できる可能性があるとの考えだ。先ごろフォーブスのインタビューに応じたウォールは、同社が現在、初期段階にあるブロック ...

  • ビル・ゲイツも出資の「製造業のエアビー」創業者30歳の野望

    オンデマンド製造のスタートアップ「Fictiv」が5月8日、1500万ドル(約16億円)を調達したと発表した。フォーブスの「30アンダー30」にも選出されたDave Evansが共同創業した同社は、この資金で中国の工場も巻き込んだ事業拡大を行うという。出資を主導したのはかつて「グーグル・チャイナ」の ...

  • 3Dプリンターで「結婚指輪」を変えるNYのスタートアップ企業

    3Dプリント技術の発達により、プラチナやゴールド、シルバーを使ったオリジナルの結婚指輪を手軽に買える時代になった。ニューヨークを拠点とするスタートアップ「Holden」が、同社のウェブサイト上でカスタマイズ結婚指輪の販売を開始した。ユーザーは6種類のデザイン、5種類の貴金属、2種類の仕上げ、2種類の ...

  • 米「歯ミガキ粉」業界を変えた男に学ぶ成熟市場のぶち破り方

    オーラルケアの世界の市場規模は400億ドル(約4.3兆円)と言われる。しかし、新たな歯磨き粉ブランドで一大ビジネスを築こうと考える起業家は稀だろう。なぜなら、米国ではシェアの大部分がコルゲート・パーモリーブ社の「コルゲート」、プロクター・アンド・ギャンブル社の「クレスト」、グラクソ・スミスクライン社 ...

  • 廃棄ペットボトルをシャツ素材に、米ブランド「GANT」の挑戦

    海から回収されたペットボトルを原材料に用いた衣類なら、少し高めの金額を払ってもいいと思うだろうか? 衣料メーカー「GANT」はそんな顧客を見込んだ賭けに出た。GANTは廃棄ペットボトルを用いた、男性向け及び女性向けシャツのラインナップを発表した。「Tech Prep」と名づけられたそのシャツの素材に ...

  • 「音響AR」で注目のスタートアップが事業停止 資金調達に失敗

    ヒアラブル(耳に装着するウェアラブル機器)をiPhone並みに普及させることを目指すスタートアップとして注目を浴びた企業、「ドップラー・ラボ(Doppler Labs)」が事業停止を発表した。同社はヒアラブルデバイス「Here One」の発売を開始したばかりだが、事情継続のための資金調達を果たせず、 ...

  • 「結婚ギフト」に革命を起こす米国企業、Zolaが挑む2兆円市場

    米国のウェディングギフト市場は巨大だ。市場規模は190億ドル(約2.1兆円)にも及ぶが、この分野は旧態依然とした仕組みが残っており、ギフトを贈る側も贈られる側も不満を抱えている。スタートアップ企業「Zola」のCEOのShan-Lyn Maと共同創業者でデザイナーのNobu Nakaguchiは、こ ...

  • ジェフ・ベゾスも認めた「請求書現金化サービス」Fundboxの実力

    米国の小規模企業が抱える売掛金(未入金の売上)の金額は合計で8250億ドルに達するといわれる。小規模企業にとって運転資金の確保は重大な問題だ。Fundboxの創業者でCEOのEyal Shinarは企業らに、未入金の請求書を現金化するソリューションを提供しようと考えた。Shinarはイスラエルから米 ...

  • 市場規模3兆円、米チケット市場を激変させる「SeatGeek」の挑戦

    2008年の夏、コンサルタント企業の仕事を辞めたRuss D’Souzaと Jack Groetzingerは、StubHubのようなチケットの2次流通プラットフォームを立ち上げることを思い立った。米国ではコンサートやスポーツ、演劇などのチケットの転売プラットフォームが100以上も存在す ...

  • 市場規模1.6兆円 米「マットレス業界」を革新するスタートアップ

    新興ブランド勢の躍進が目覚ましい米マットレス業界で、さらなる変革が起きようとしている。市場規模150億ドル(約1.6兆円)のマットレス市場は近年、オンライン販売を行うスタートアップの台頭によって転換期を迎えていた。9月上旬、新興ブランドの一つであるリーサ・スリープ(Leesa Sleep)が、全米に ...

  • 「古着買い取り」で急成長のオンラインショップ、リアル店舗を開設

    中古衣料品のオンラインリサイクルショップ「thredUP」が初めて実店舗を構える。創業以来8年間続けてきたオンラインのみという戦略を転換する形だ。サンフランシスコ本拠のthredUPは6月27日、テキサス州サンマルコスにリアル店舗の1号店をオープンすると発表した。年内に他に4店舗を開設する計画で、2 ...

  • 「ブランドを育てる」 LVMH傘下コスメ企業が守り抜くルール

    肌にやさしい日焼け止めを製造するスタートアップ「Supergoop!」にとって、コスメ専門店セフォラでの取り扱いはブランドの成長に不可欠だった。元教師の創業者ホリー・ハガードが小売店への売り込みに悪戦苦闘していた頃、セフォラのバイヤーはすぐに契約する代わりに、ハガードに商品ラインナップの構成や広報戦 ...

  • ジェフ・ベゾスも注目の「インドア農業」 LEDで生産量100倍を実現

    次世代のオーガニック農法と言われる「インドア・ファーミング(室内農業)」のバワリーファーミング(Bowery Farming)が6月14日、2000万ドル(約22億円)の資金調達を行った。出資したのはゼネラル・カタリストやGGV Capital、GV(旧グーグルベンチャーズ)などだ。バワリーの調達総 ...

  • フィット感抜群「3Dプリンター」製サンダル キックスターターで始動

    フットウェアスタートアップの「Wiivv Wearables」は、3Dプリント技術を用いて靴づくりを革新しようと考えている。同社は3月23日、キックスターターで3Dプリントで作られたサンダルのキャンペーンを開始した。「全ての靴はカスタム化が可能だ。まずはサンダルから新しい靴づくりのあり方を提案してい ...

  • 社長が逮捕 「プライベートジェット版ウーバー」を襲う乱気流

    プライベートジェット版ウーバー「JetSmarter」の創業者兼CEOであるセルゲイ・ペトロソフにとって、この数か月は大きな試練となった。同社は、昨年12月にサウジアラビアの王族や人気ラッパーのジェイZなどから評価額15億ドル(約1700億円)で1億500万ドルを調達した。しかし、今年2月16日に突 ...

  • 米入国禁止令で帰国不能に たった一人の社員のため立ち上がったCEO

    起業家は予想外のことを予期できるものだが、エリック・マルティネス(48)が昨年6月、従業員の安全と生産性を向上させるウェアラブル端末を製造する会社Modjoul(モジュル)を立ち上げた時、彼は自分の社員が外国から帰国できくなる事態が起きることなど、想像もできなかった。だが先月27日、ドナルド・トラン ...