Jonathan Keane

.

I am a freelance reporter based in Dublin covering many areas around the technology industry. I was previously a reporter at Fora and was a regular contributor to Tech.eu. My byline has also appeared on BBC News, Vice, and Mashable.

  • 日本進出のフードデリバリーWoltを支援するドイツ市場の「先駆者」

    先日、日本進出を果たしたフィンランドのフードデリバリー企業「Wolt(ウォルト)」は、5月に1億ユーロの資金調達を実施していたが、先日は新たにベルリン本拠の「デリバリーヒーロー(Delivery Hero)」の共同創業者から資金を調達した。10月14日、ヘルシンキ本拠のWoltは、デリバリーヒーロー ...

  • 欧州最大のフードデリバリー「Just Eat Takeaway.com」の躍進

    欧州のフードデリバリー「Just Eat Takeaway.com」はオランダのTakeaway.comが、英国のJust Eatを吸収合併して生まれたばかりの企業だが、同社の第3四半期の注文件数はマクドナルドやグレッグスとの取引に後押しされ、48%の伸びとなった。今年9月までの3カ月間で、同社の注 ...

  • 独の料理宅配デリバリーヒーロー、南米の競合を280億円で買収

    ドイツのベルリン本拠の料理宅配のスタートアップ「デリバリーヒーロー(Delivery Hero)」が、ラテンアメリカ市場の競合「グローボ(Glovo)」を買収する。買収費用は最大で2億3000万ユーロ(約284億円)にのぼるという。スペインのバルセロナ本拠のグローボは、2015年に設立され、投資家か ...

  • ウーバーが英国のタクシー向けソフト企業Autocabを買収した理由

    英国マンチェスター本拠の「Autocab」はウーバーに買収された後も独立したオペレーションを続けていると、同社のCEOは述べている。ウーバーは先月、創業30年以上のタクシー向けソフトウェア企業のAutocabを、非公開の金額で買収すると発表した。Autocabは各国のタクシー企業に、予約や配車向けの ...

  • コロナを乗り切った中国配車大手「滴滴」が海外事業を強化

    中国の配車サービス大手の「滴滴出行(ディディチューシン)」は、新型コロナウイルスのパンデミック後に中国事業を回復させた後、海外事業の強化を行っている。日本やオーストラリア、最近ではロシアに進出した同社にとって最大の海外市場はラテンアメリカだ。滴滴出行はブラジルやメキシコ、コスタリカ、チリ、コロンビア ...

  • 欧州フードデリバリーの新星、アイルランドのBuymieが成長を加速

    アイルランドのフードデリバリー企業「Buymie」は今年4月のシリーズA資金調達で220万ユーロを調達した後、6月には追加で580万ユーロを調達し、累計1060万ユーロ(約13億円)を調達していた。ダブリンに本拠を置くBuymieは先日、初めて英国に進出しブリストルでサービスを開始したが、アイルラン ...

  • インドのフードデリバリーZomatoが直面するアマゾンとの戦い

    インドでグルメサイト及びフードデリバリーサービスを運営する「ゾマト(Zomato)」によると、インドのフードデリバリー市場はパンデミック後の落ち込みから回復しつつあるようだ。インドのユニコーン企業として知られるゾマトは、2008年にレストラン検索サービスを立ち上げた後、フードデリバリーに進出した。同 ...

  • ロシアのヤンデックスが配車事業を強化、ウーバーの持ち株買収へ

    検索エンジンでロシア最大手のテクノロジー企業「ヤンデックス(Yandex)」は今年6月に、国内最大の金融機関ズベルバンク(Sberbank)との合弁を解消したが、新型コロナウイルスのパンデミックを追い風に成長するフードデリバリーや、配車事業への注力を高めようとしている。米国のウーバーは、同社の配車及 ...

  • 配車で苦戦のウーバー、決算発表で「デリバリー注力」宣言

    ウーバーは8月6日、2020年第2四半期決算を発表した。同社CEOのダラ・コスロシャヒは今後、フードデリバリーへの注力を進めると述べ、この部門が第2のウーバーになると話した。新型コロナウイルスのパンデミックを受け、同社の配車事業の売上は減少したが、ウーバーイーツなどのフードデリバリーの需要は高まって ...

  • フードデリバリーDelivery Heroが日本進出へ、欧州では黒字化見通し

    ドイツのフードデリバリー大手の「Delivery Hero(デリバリーヒーロー)」は年内に欧州で損益分岐点に達し、黒字化を達成する見通しだ。同社は、2020年の売上見通しを最大28億ユーロ(約3450億円)に引き上げた。Delivery Heroの2020年第2四半期の欧州、アジア、MENA(中東と ...