Elana Lyn Gross

I'm a breaking news reporter at Forbes and the author of What Next?: Your Five-Year Plan for Life After College published by the Simon & Schuster imprint Adams Media. I have a master’s degree in journalism from Columbia University and live on the Upper West Side.

  • 米民主党の支持者に脅迫相次ぐ、メリーランド州では男を逮捕

    米大統領選がおよそ2週間後に迫るなか、民主党の大統領候補ジョー・バイデン前副大統領と、副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員(カリフォルニア州選出)を拉致・殺害すると脅迫したとして、メリーランド州の男が逮捕されていたことがわかった。この前日には、複数の州の民主党支持の有権者に対し、「ドナルド・トランプ ...

  • ディズニーが「グローバル配信チーム」新設、Disney+に注力鮮明

    ディズニーは10月12日、メディア部門とエンターテインメント部門を再編し、ストリーミング事業を強化すると宣言した。同社の動きは、NBCユニバーサルやワーナーメディアに続くものだ。ディズニーは、映画フランチャイズや一般的エンターテイメント、スポーツ向けの複数のコンテンツグループを設立すると同時に、メデ ...

  • トランプは医師団と「機密保持契約」を結んでいた、関係筋が証言

    トランプ大統領は昨年11月、ウォルター・リード医療センターの医師とスタッフらに対し、彼のケアを行う前に機密保持契約書(NDA)に署名するよう要求したと、10月8日のNBCニュースが報じた。大統領専属医のショーン・コンリー医師とトランプ政権のメンバーは、大統領の新型コロナウイルスの診断に関わる情報を隠 ...

  • 宇宙から大統領選挙に投票するNASAの女性飛行士、ケイト・ルビンス

    NASAの宇宙飛行士ケイト・ルビンスは、10月に打ち上げ予定のロケットで6ヶ月間、宇宙に滞在するが、彼女は宇宙から米国大統領選挙に投票しようとしている。9月25日のAP通信の取材に彼女は、「民主主義において参加することは非常に重要だ。宇宙から投票できることを名誉に思っている」と述べた。宇宙飛行士のほ ...

  • モバイル特化の動画ストリーミングQuibiが苦戦、身売り検討説も

    今年4月に始動した動画ストリーミングサイトの「Quibi」が、事業の売却を含む戦略的なオプションを検討しているとのニュースが、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によって報じられた。情報筋によると、Quibiはアドバイザーと協力して、様々なオプションを検討しており、新規の資金調達や、SPAC( ...

  • 故ギンズバーグ判事の後任に浮上した女性判事の異色の経歴

    アメリカの連邦最高裁判所の判事が死去したことを受けて、トランプ大統領は後任選びを進めているが、候補者リストにはミシガン州出身の連邦控訴裁判所判事で、保守派からの信頼が厚いジョーン・ラーセンが含まれている。ホワイトハウス関係者によるとトランプは7月21日、候補者の最終リストに「ミシガン州出身の偉大な人 ...

  • グーグル社内掲示板で差別や問題投稿が増加、規律引き締めへ

    グーグルは、社内の掲示板に人種差別やハラスメント的な投稿が増えたことを受けて、規律の引き締めに乗り出した模様だ。9月16日のCNBCの報道によると、在宅勤務を行う従業員が増えたことで、社員らは以前よりも頻繁に社内掲示板を利用しており、そのことが“厳しいグローバルな会話”の増加 ...

  • テイラー・スウィフトのストーカーに「懲役30カ月」が宣告

    米国の連邦判事は9月16日、テネシー州ナッシュビルにあるテイラー・スウィフトの元所属レーベル「ビッグ・マシン・レコード」にストーカー行為を行い、脅迫的な手紙やメールを送ったエリック・スワーブリックに、懲役30カ月を宣告した。ナッシュビルで開かれた公聴会で、スワーブリックは懲役を終えた後も3年間は監視 ...

  • 決済のストライプ、地方に移住する社員に2万ドルの報奨金

    サンフランシスコに本拠を置く決済関連のフィンテック企業「ストライプ」は、大都市を離れ地方に移住する社員らに2万ドル(約210万円)のボーナスを支給しようとしている。同社の広報担当のMike Manningによると、サンフランシスコやニューヨーク、シアトルを離れる社員らは、給与の10%減額を承諾するこ ...

  • 少女を性的に描いたと物議、ネットフリックス配信映画の中身

    ネットフリックスで9月9日から配信がスタートした映画「キューティーズ!」に対し、未成年の少女を性的に描いているとの批判が噴出した。ネット上では視聴停止を呼びかける動きも起こったが、ネットフリックス側はサンダンス映画祭の受賞作品であるこの映画を擁護する立場をとっている。ネットフリックスは9月10日の声 ...

  • 映画「ムーラン」のストリーミング先行配信でDisney+の売上が急増

    ディズニーの動画ストリーミングアプリ「Disney+」のダウンロード数と売上が、先週末から急上昇した模様だ。これは、ディズニーが最新作の「ムーラン」の劇場公開を中止し、ストリーミングで先行配信した結果と見られている。「ムーラン」の視聴には月額費用に加え、追加で29.99ドルが必要だが、消費者はこれを ...

  • アマゾンがさらに雇用拡大、1万人をシアトルの高層ビルで採用

    アマゾンは9月4日、シアトル郊外のベルビューで1万人を雇用すると発表した。同社は今後数年間で全米で1万8500人を採用するとアナウンスしていたが、さらに1万人の雇用を増やしていく。シアトル近郊に本社を置くアマゾンは、ベルビューに2つのタワー(27階建てと43階建て)を建設中だ。同社は今年8月、ダラス ...

  • エスティローダーが「美白製品」を見直し、差別助長を懸念

    米化粧品会社の「エスティローダー」は、競合他社がプロダクトに対する批判に直面し、自社の従業員からも批判を受けたことを受けて、スキンケア及びメイクアップ製品の“文化的な配慮”や、肌を明るく見せる機能についてのアピールを見直そうとしている。9月2日のブルームバーグが報じた。ブルー ...

  • 製薬大手バイエルが「ビタミン剤のサブスク企業」を買収

    ドイツの製薬大手「バイエル(Bayer AG)」が、パーソナライズされたビタミン剤やサプリメントのオンライン販売を手がけるスタートアップ企業「Careof」を買収する。事情に詳しい関係者がブルームバーグに語ったところによると、バイエルは創業4年のCareofの企業価値を2億2500万ドル(約238億 ...

  • BTSが「シングルでも全米1位」の歴史的快挙、英語曲で米国制覇

    韓国のポップグループBTSが8月31日、最新シングル「Dynamite」を全米シングルチャートのビルボード「ホット100」の1位に送り込んだ。全員韓国人のグループが同チャートで首位を獲得するのはこれが初めてだ。ホット100は米国の全ジャンルの楽曲のストリーミング再生回数やラジオでのオンエア回数、売上 ...

  • パンデミック後に「不安」や「パニック」の検索が急増、米研究

    過去16年間のグーグルトレンドのデータの推移を分析した研究で、米国ではトランプ大統領が新型コロナウイルスによる国家非常事態を宣言した3月13日から58日後までの期間に、精神的な不安に絡むワードの検索回数が史上最多に達していたことが判明した。クアルコムがカリフォルニア大学サンディエゴ校に置くCente ...

  • IPOラッシュに沸く米国テック業界、「注目5社」の事業内容

    米国の株式市場では8月24日の月曜日に、複数のソフトウェア系のスタートアップ企業が上場申請を行った。ここでは間もなく新規株式公開(IPO)を予定するSnowflakeやJFrog、Unity Software、Sumo Logic、Asanaの事業や財務状況を手短に紹介しておこう。急成長を遂げるクラ ...

  • 米SECが「直接上場」の規制を緩和、新株で資金調達が可能に

    米国証券取引委員会(SEC)は8月26日、ニューヨーク証券取引所が申請していた上場ルールの変更に向けた提案を受け入れ、一般的なIPOよりもコストを抑えた上場スキームとして知られるダイレクトリスティング(直接上場)の場合でも、企業が資金調達を行えるようにすると宣言した。SECが今回認可した新たなタイプ ...

  • ピーター・ティールのPalantirがIPO申請、「異色ぶり」鮮明に

    ピーター・ティールが共同創業した秘密主義で知られるビッグデータ企業「パランティア(Palantir)」が8月25日、上場申請書類を提出した。軍事産業や諜報機関と深いつながりを持つ同社はこれまで財務情報や、オペレーションの内容を開示してこなかったが、申請書類からその一端が見えてきた。パランティアのIP ...

  • 政治的な発言するメーガン妃、「公爵」夫人の称号は剥奪すべきか?

    英国のヘンリー王子の妻メーガン妃は先ごろ、前米大統領夫人ミシェル・オバマが共同で創設した超党派の団体「When We All Vote(私たち全員が投票するとき)」がオンラインで開催したイベントに参加、大統領選での投票を呼び掛けた。同妃のこの行動はソーシャルメディア上で大きな注目を集め、英国内では「 ...