Elana Lyn Gross

I'm a breaking news reporter at Forbes and the author of What Next?: Your Five-Year Plan for Life After College published by the Simon & Schuster imprint Adams Media. I have a master’s degree in journalism from Columbia University and live on the Upper West Side.

  • ゲイツ財団が160億円でワクチン開発支援、1回3ドル以下目指す

    発展途上国における新型コロナウイルスの新規感染者数の増加が続く中で、ビル&メリンダ・ゲイツ財団は1億5000万ドル(約159億円)を、インドの世界的ワクチンメーカーSerum Institute of Indiaに寄付すると宣言した。この取り組みでは、1回あたり3ドル以下の費用で、1億回分の ...

  • グーグルが米6銀行と提携で「Google Pay」の金融サービスを強化

    グーグルは8月3日、Google Payの米国の利用者に2021年から当座預金及び普通預金口座サービスを提供するために、新たに6つの銀行と提携を結ぶとアナウンスした。新型コロナウイルスのパンデミックを受け、デジタル銀行の利用者は増加している。デジタル金融サービスの普及はパンデミックの発生以前から進ん ...

  • フェイスブックがNYで大規模オフィス契約、不動産業界に朗報

    フェイスブックは8月3日、ニューヨークの約6万800平方メートルのオフィススペースの賃貸契約を、不動産企業ボルネードと結んだとアナウンスした。フェイスブックは、マンハッタンの歴史的建造物として知られる、ジェームス・ファーレービルの一角をオフィスとして使用することになる。この契約は、パンデミック後の顧 ...

  • 米国の遠隔医療の新ユニコーン「Ro」、累計で400億円を調達

    新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、遠隔医療サービスの需要は高まっている。米国の遠隔医療のスタートアップ企業「Ro(ロー)」は7月27日、ゼネラル・カタリストが主導するシリーズCラウンドで2億ドル(約210億円)を調達し、企業価値が15億ドルに達したとアナウンスした。Roは今回の調達でユニコー ...

  • ネトフリのドキュメンタリーが暴く、女子体操選手の過酷な現実

    オーストラリアの体操競技連盟は7月30日、元体操選手たちからのセクハラやパワハラの申し出を受け、少なくとも20件に関して調査を開始すると宣言した。米国では2018年に体操連盟の元チームドクター、ラリー・ナサールが数十年に渡り、150人以上の女性アスリートを性的に虐待していた罪で有罪宣告を受けていた。 ...

  • 口コミサイトYelp、「黒人経営店」の検索激増 BLMで支援広がる

    黒人差別に抗議する「Black Lives Matter(BLM)」運動をきっかけに、米国では反人種差別をテーマにした本がベストセラーになったり、問題の理解を深めるためのリソースをソーシャルメディアで共有したり、黒人が経営する店で買い物や飲食をしたりする動きが広がっている。こうしたなか、口コミサイト ...

  • TikTokに「評価額5兆円」で買収提案、セコイア・キャピタルら

    米国政府は動画SNSアプリの「TikTok」への監視の目を強め、禁止措置の導入の可能性も高まっている。そんな中、このアプリの運営元の中国企業バイトダンスに出資する投資家の一部が、評価額500億ドル(約5兆2500億円)でTikTokの買収を検討しているとロイターが報じた。バイトダンスは、出資元のセコ ...

  • フェイスブックがTikTokのインフルエンサーを引き抜き、米報道

    米国政府は中国企業が運営する動画SNSアプリの「TikTok」の禁止措置を検討中だが、フェイスブックはTikTokのインフルエンサーたちに巨額の費用を提示し、引き抜きを画策している模様だ。フェイスブック傘下のインスタグラムは、TikTokを模倣した動画シェア機能のReelsを8月に米国で導入するが、 ...

  • 米政界で再注目のオバマ、「バイデンのデジタル戦略」を支援

    米国の前大統領のバラク・オバマは、2017年1月の退任以降は政治的な発言を控え目にしていたが、2020年の米国大統領選が近づく中で、再び政界での存在感を発揮し始めている。オバマは間もなく、妻のミシェル・オバマがスポティファイで立ち上げるポッドキャスト番組の初回のゲストとして出演する予定だ。ここではま ...

  • インスタが「クラウドファンディング」導入、コロナ支援を促進

    新型コロナウイルスのパンデミックを受け、病院や葬儀などにかかる費用の調達を目指す個人のクラウドファンディングが急増している。インスタグラムは新たに「パーソナル・ファンドレイザー(Personal Fundraiser)」と呼ばれるツールを導入し、コロナ関連の支援の動きを後押ししようとしている。インス ...

  • GAPの株価急落、カニエ・ウェストが「契約破棄」に言及で

    秋の大統領選挙への出馬を宣言したラッパーのカニエ・ウェストは7月19日、サウスカロライナ州で開催した初めての選挙集会で、彼のブランドであるYeezy(イージー)がGAPやアディダスと結んだ契約を破棄する可能性を示唆した。これを受けてGAPの株価は7月20日、6%近い急落となった。ウェストは選挙集会で ...

  • ウーバーが「コロナ接触者データ」を米保健当局に提供開始

    ウーバーは7月20日、新型コロナウイルスの感染者と接触を持ったと思われる乗客やドライバーのデータにアクセスできるプラットフォームを、米国の公衆衛生の担当者向けに設置したことを明らかにした。米国には、コロナウイルスの感染者を追跡する連邦政府が認めるプログラムが存在せず、ウーバーの取り組みはその隙間を埋 ...

  • ミシェル・オバマ司会のポッドキャスト番組、近く配信開始へ

    音楽ストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)は7月29日から、バラク・オバマ前米大統領の妻ミシェルが司会を務めるポッドキャストの番組「The Michelle Obama Podcast」の配信を開始する。同番組についてスポティファイは、司会者のミシェルは「最も率直で思いやりのある、 ...

  • ツイッターやJPモルガン、人種差別的「プログラム用語」を追放

    人種差別への抗議デモが全米に拡大する中で、企業の間ではレイシズムを想起させる商品名などの見直しが進んでいる。この流れは、コンピュータのプログラムの中身にまで及んでおり、ツイッターとJPモルガン・チェースは先日、自社のコードから“master(マスター)”や“sla ...

  • 外食産業の苦境鮮明、米国人6割がレストランでの感染を危惧

    米国のレストラン業界は新型コロナウイルスのパンデミックにより、甚大なダメージを被った後、経済再開により客足が戻ることを期待している。しかし、外食産業の苦境はまだ当面の間は続きそうだ。最新の世論調査で米国人の60%がレストランでの食事に不安を感じていることが明らかになった。世論調査会社ハリスが、300 ...