CONTRIBUTOR

Roger Aitken

I write about financial markets, exchanges, IT and trading technology.

I am a freelance financial journalist based in London and former FT staff writer covering stock exchanges and transaction services. In recent years I have written for a number of trade titles like Futures & Options World (FOW), magazines such as the FT’s Investors Chronicle and UK national newspapers like The Independent. Prior to this I worked as a ratings editor for Moody’s in London and New York, and subsequently became Fitch Ratings’ first comment writer across EMEA. My writing spans business topics across the trading lifecycle - front to back. During my career I have interviewed leading bankers, brokers and exchange officials in London, New York, Paris, Prague, Warsaw and Zurich. Presently I am also an Associate Analyst for BISS Research (www.bissresearch.com), the UK-based independent benchmarking firm. For my sins I support Arsenal FC and rugby club Saracens.

  • 欧州の「ダイナミックな都市」、ブレグジット不安の英国が上位に

    英国の欧州連合(EU)からの離脱、ブレグジットの“D-デイ”が近づくなか、英国にとっては世界の終わりが近いと考えている人もいるかもしれない。だが、その英国にとっては朗報と言える調査結果が発表された。運用資産額が昨年末時点で約166億ユーロ(約2兆1300億円)に上る不動産投資 ...

  • ビットコインと証券、米国で「信頼度」の差が縮小

    仮想通貨の中で最も時価総額が高いビットコインについて、米国の消費者はどのような考えをもっているのだろうか?アンケート調査の結果、購入に関心を持つ人は半数を超え、信頼度においても証券取引との差をかなり縮めていることが分かった。調査会社トルーナが米国で12月12日から約1週間にわたって実施したアンケート ...

  • 「百万長者」密度が高い都市トップ20 首位モナコは3割超

    地中海に面し、ほか三方をフランスとの国境に囲まれたモナコ公国には昔から、世界中の富豪や有名人たちが集まる。自動車レースF1シリーズの第6戦、モナコGPの決勝が5月28日に行われたばかりのモナコは、世界で最も「百万長者(ミリオネア)」の人口密度が高い都市だ。モナコに住む人のおよそ3人に1人(30.6% ...

  • ブロックチェーン決済のCoinify、シリーズAで4億円超を調達

    デンマークのブロックチェーン決済会社、コイニファイ(Coinify)はこのほど、シリーズAラウンドで400万ドル(約4億510万円)を調達したことを明らかにした。出資したのは、スウェーデンの大手銀行、スカンジナビア・エンスキルダ銀行(SEB)傘下のベンチャーキャピタル「SEBベンチャーキャピタル」と ...

  • ブレグジットはチャンス? 英フィンテック企業が10億円の資金調達

    英国のEU離脱を問う国民投票の前、一部の有識者らは、国際的なフィンテックの中心地であるロンドンへの影響を懸念していた。しかし、離脱決定後に欧州最大のP2Pレンディングプラットフォーム、マーケットインボイス(MarketInvoice)が巨額の資金調達に成功したことで、そうした懸念も和らいだかもしれな ...

  • 米大統領選 発言で波紋もトランプに「賭ける」のが得?

    2016年11月8日に行われる米大統領選に勝利し、バラク・オバマに次いで同国の第45代大統領に就任するのは誰か──最近の調査では、民主党のヒラリー・クリントンが他の候補に大差をつけて優勢を維持している。だが、物議を醸す数々の発言にもかかわらず、共和党の候補者レースで優位を保つドナルド・トランプが勝利 ...

  • SDR認定を受けた人民元。投資家の受け止め

    国際通貨基金(IMF)は今日、中国人民元(RMB)を米ドル、日本円、英ポンド、ユーロで構成する特別引出権(SDR)の通貨バスケットに採用することを承認した。ただ、これで人民元がすぐに変動相場制を採用し、十分に交換可能な通貨になるというわけではない。中国の通貨が正式に準備通貨になるのは2016年10月 ...