Simon Chandler

I'm a London-based tech journalist with numerous years of experience covering emerging technologies and how they're changing the global economy and society more generally. In particular, I focus on such areas of emergent tech as artificial intelligence, social media, VR and AR, the internet of things, cryptocurrency, big data, quantum computing, cloud computing, as well as anything else that promises to disrupt how people live and work. Over the years, I've explored the implications of such technology for the likes of Wired, TechCrunch, The Verge, The Daily Dot, The Sun, VentureBeat, ComputerWeekly, and TechRadar, among others. And given that my writing considers the wider implications of tech, I’m also no stranger to covering political and social issues.

  • コロナ後の世界が注目の「スマートマスク」、日本企業が開発

    日本のスタートアップ企業が、スマホと接続できるスマートマスクを開発し、長年人々の健康を守ってきたマスクを再定義しようとしている。開発元のドーナッツロボティクスはこのデバイスを、コロナ時代に安全を確保しつつコミュニケーションを取れるツールとして売り込もうとしている。C-Mask(シーマスク)と呼ばれる ...

  • VRは自宅でのエクササイズに効果的 4つの前向きな影響

    VR(仮想現実)には、エクササイズをより楽しめるものにする効果があるという論文が、科学ジャーナルの「British Journal of Health Psychology」に掲載された。英国のブルネル大学ロンドン校とエクセター大学、グロスターシャー大学の研究チームは、24人の被検者にVR体験が可能 ...

  • ポケモンGO売上は1週間で25億円、コロナ後に70%増加

    ポケモンGOの週あたりの売上は、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて70%近く増加していたことが、オンライン調査企業Statistaのデータで明らかになった。Statistaの調査によると、世界における3月16日までの1週間のポケモンGOのプレイヤーの支出額は、前週の1360万ドルから69%増の ...

  • 「コロナ後」を見据える旅行業界、VRツアーがトレンドに

    新型コロナウイルスの感染拡大が旅行業界に壊滅的打撃を与える中、グーグルの「ストリートビュー」を使ったバーチャル・ツーリズムが人気を博している。グーグルは4月24日、ロンドン在住の公認ツアーガイド、Katie Malczykとのインタビュー記事を公式ウェブサイトに掲載した。感染拡大を受け、英政府がロン ...

  • ウーバーが職探しプラットフォームWork Hubを立ち上げた狙い

    米国の大都市ではロックダウン態勢が敷かれ、人々の移動が制限されるなか、ライドシェアサービスで働くドライバーたちは仕事の激減に直面している。ウーバーはこの状況に対処するためのプラットフォーム「Work Hub」を立ち上げ、職探しを行うドライバーらを、他の職場とマッチングしようとしている。Work Hu ...

  • AIでコロナ危機に立ち向かうイスラエルの医療テック企業

    世界の人々が新型コロナウィルスの脅威を知る前に、あるAIシステムがその流行を把握していた。トロントに本拠を置くスタートアップ「BlueDot」は、12月31日に中国の武漢で初めて新型コロナウィルスの感染事例が報告された数時間後にアウトブレイクを認識し、顧客に通達していたという。これは、中国政府やWH ...

  • ストリーミング音源を「ライブ並みの迫力」に変える英国企業

    録音された音楽とライブ演奏とではサウンドが大きく異なる。ライブ会場では様々なソースから発せられた大音量の音が反響するが、録音された音源は小さなスピーカーを使って聴くことが多く、生演奏のような3次元性はなくサウンドが平坦だ。ロンドンに本拠を置くスタートアップ「IRIS」は、録音と生演奏のサウンドの差を ...

  • ロイターが開発の「AIニュースキャスター」が変える報道の未来

    ロイターが世界初のAI(人工知能)を活用した、スポーツニュース司会者のプロトタイプを発表した。このシステムは、ロンドン本拠のAIスタートアップSynthesiaと共同開発されたもので、事前に録画されたニュース司会者の映像と、最新のデータを組み合わせ、AIニュースキャスターが最新情報をレポートするもの ...

  • 人工知能が「戦争の未来」を変える、各国で進むAIの軍事活用

    AI(人工知能)は民間企業や消費者だけを対象にしたテクノロジーではない。各国の政府や軍隊はAIのポテンシャルに高い関心を寄せている。例えば、中国政府は市民を監視するためにAIを大規模導入しているし、英国防省も先日、安全保障や戦争に関する意思決定にAIを導入すると発表した。英国防省傘下の国防・セキュリ ...

  • フェイスブックが英国で採用強化、年内に1000人を新規雇用へ

    フェイスブックは個人データの取り扱いで強い非難を浴び続けているが、少なくとも新規の雇用を生み出すという点では、社会に前向きな影響をもたらそうとしている。1月21日、フェイスブックはロンドンの3つのオフィスで1000人を2020年末までに追加で雇用し、英国での雇用者数を4000人まで伸ばすと宣言した。 ...