Simon Chandler

I'm a London-based tech journalist with numerous years of experience covering emerging technologies and how they're changing the global economy and society more generally. In particular, I focus on such areas of emergent tech as artificial intelligence, social media, VR and AR, the internet of things, cryptocurrency, big data, quantum computing, cloud computing, as well as anything else that promises to disrupt how people live and work. Over the years, I've explored the implications of such technology for the likes of Wired, TechCrunch, The Verge, The Daily Dot, The Sun, VentureBeat, ComputerWeekly, and TechRadar, among others. And given that my writing considers the wider implications of tech, I’m also no stranger to covering political and social issues.

  • ロイターが開発の「AIニュースキャスター」が変える報道の未来

    ロイターが世界初のAI(人工知能)を活用した、スポーツニュース司会者のプロトタイプを発表した。このシステムは、ロンドン本拠のAIスタートアップSynthesiaと共同開発されたもので、事前に録画されたニュース司会者の映像と、最新のデータを組み合わせ、AIニュースキャスターが最新情報をレポートするもの ...

  • 人工知能が「戦争の未来」を変える、各国で進むAIの軍事活用

    AI(人工知能)は民間企業や消費者だけを対象にしたテクノロジーではない。各国の政府や軍隊はAIのポテンシャルに高い関心を寄せている。例えば、中国政府は市民を監視するためにAIを大規模導入しているし、英国防省も先日、安全保障や戦争に関する意思決定にAIを導入すると発表した。英国防省傘下の国防・セキュリ ...

  • フェイスブックが英国で採用強化、年内に1000人を新規雇用へ

    フェイスブックは個人データの取り扱いで強い非難を浴び続けているが、少なくとも新規の雇用を生み出すという点では、社会に前向きな影響をもたらそうとしている。1月21日、フェイスブックはロンドンの3つのオフィスで1000人を2020年末までに追加で雇用し、英国での雇用者数を4000人まで伸ばすと宣言した。 ...