松崎 美和子

Forbes JAPAN Web編集部

フォーブス ジャパン Web編集部 エディター

  • 【対談】「壁」をつくらず「アート」に生きろ|コシノジュンコx武井壮

    デザイナーのコシノジュンコと、百獣の王として活躍する武井壮。異色の顔合わせに思える2人の共通点は「アート」だ。「ファッションデザイナー」の代名詞のような存在のコシノだが、実は「幼い頃から絵を描くことが大好き。他の姉妹とは違う自分だけの個性を見つけてはみ出したくて、ファッションデザイナーではなく、油絵 ...

  • エンタメで世界を獲りに行きたいアカツキが、いま「インド投資」に夢中な理由

    モバイルゲーム事業や東京ヴェルディへの経営参画、「ASOBUILD(アソビル)」の運営など、エンターテインメント領域で快進撃を続けるアカツキ。そのアカツキのエンターテインメント×テクノロジーに特化したベンチャーキャピタルファンド「AET Fund(Akatsuki Entertainme ...

  • ビジネスとしてのバレエを成功に導いた事業家・熊川哲也が目指す「完璧という領域」

    バレエダンサーとして世界を舞台に活躍し続けてきた熊川哲也。英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルを経て、1999年に自らのバレエ団「Kバレエ カンパニー」を旗揚げしてから20年。芸術監督として完全オリジナルの作品を創造し、大手企業を渡りあって興行を成立させ、さらにスクールやオーケストラを運営しながら、 ...

  • 7年間、毎日3時間の自分磨き。武井壮が編み出した「選ばれる人になる方法」

    「百獣の王」を名乗り、「動物の倒し方」で人気者になったタレント、武井壮。陸上十種競技の元日本チャンピオンであり、世界マスターズ陸上で世界一に輝いた一流アスリートでもある彼は、スポーツの経験から編み出した独自の成功理論で、多くの人を惹きつけている。39歳で芸能界に転身して以来、どんなに忙しくても、毎日 ...

  • 自分らしさなんてわからない。それでも愛されまくるkemioの「病む力」

    ユーチューブやSNSで唯一無二の存在感を放つインフルエンサーのkemio。高校3年生の時に6秒動画を投稿する「Vine」の投稿で話題になり、20歳のときに単身渡米。23歳になった現在は、ロサンゼルスを拠点にモデルやユーチューバーとして活動し、4月18日に初めての書籍『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』 ...