Caitlin Kelley

I write about the music industry with a focus on K-pop.

I’m a freelance writer based in California who covers the music industry. My main focus is K-pop, but I cut my teeth as an arts journalist on the indie rock beat. I have shined a light on hidden aspects of K-pop by reporting on the ways that Korean music shows shaped the art form. My reporting also explores fan culture, like how fan translators make the most granular aspects of K-pop accessible to foreign fans. I’ve written profiles spotlighting artists such as Father John Misty, BewhY and Joji. My words can be found in publications like Billboard, PopCrush and Soompi. I earned a bachelor’s degree from UC Berkeley and a master’s degree from the Columbia Journalism School.

  • 音楽業界の新たな敵は「ストリーム・リッピング」 米調査で判明

    マーケティング企業MusicWatchの年次レポート「Annual Music Study」で、米国では昨年1700万件の「ストリーム・リッピング(stream-ripping)」と呼ばれる行為が行われたと指摘された。発生件数は2015年には1500万件とされていた。ストリーム・リッピングは新しい形 ...

  • アップルiTunes終了で鮮明になった「ダウンロード時代」の終焉

    アップルは20年近くの間、音楽ファンを魅了してきた「iTunes」のサービスを、間もなく終了させる見通しだ。ブルームバーグが掲載したレポートによると、アップルは6月3日の開発者会議で、iTunesの終了をアナウンスするという。MP3音源を手軽に楽しめるiTunesは音楽の聞き方に革命をもたらしたが、 ...

  • スポティファイ有料会員が1億人「アップルの2倍」達成の理由

    スポティファイの有料会員数が1億人を突破した。スウェーデンのストックホルム本拠の同社は4月29日、有料会員数が前年比32%増を記録したと発表した。競合のアップルミュージックの会員数は推定5000万人とされており、スポティファイの有料会員数はその約2倍に達したことになる(ただし、公正を期していうとアッ ...