Charles Wallace

.

I have been a financial journalist for many years, specializing in global economic questions for a variety of publications. I have lived in Asia, Africa and Europe. Foreign trade and its consequences on jobs is a particular interest. I am the winner of the Business Journalist of the Year Award.

  • 「信頼感の欠如」では済まない米中間の本当の問題

    米経済学者のタイラー・コーエン教授は先ごろ、米中関係の弊害となっているものについての自身の考えを示した。金融ジャーナリストとして国際経済問題を追ってきた筆者が常に称賛の念を抱いてきた同教授によれば、問題は両国の貿易関係ではなく、「信頼感の欠如」だという。だが、教授のこの言葉は、あまりにも控え目だと言 ...