Andy J. Semotiuk

.

.

  • 富裕層のセカンドパスポート取得、今ならキプロスがおすすめ

    「地球市民」がうたわれるこの時世、まず検討すべきことの一つはセカンドパスポート(2つめの旅券)の取得だろう。「生まれる場所は選べない」とはよく言われるけれど、生活する場所は自分で選ぶことができる。なかでもそれが当てはまるのは富裕層だ。セカンドパスポートの入手に関心のある富裕層の人にとって、最もおすす ...

  • 外国籍の医療従事者に永住許可、米国コロナ対策の切り札となるか

    米上院の超党派の議員からなるグループがこのたび、新たな法案を提出した。その内容は、未使用のグリーンカード(移民ビザ)発給枠のうち4万件分を外国籍の医療従事者に割り当てるというもので、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)と闘う米国の医療専門家を増強するため、必要な人員を確保するという目的が ...

  • カナダ移住を計画のヘンリー王子、「在留資格」はどうなる?

    英王室のヘンリー王子とメーガン妃はエリザベス女王から、王室の「パートタイム」のメンバーになる承認を得た。今後は自国とカナダを往来しながら、経済的に自立した生活をしていくことを目指すという。夫妻は英国よりも、カナダで幼い息子のアーチーを育てたい考えだ。だが、そこで重要な問題の一つとなるのは、一家の在留 ...

  • カナダに向かう留学生が急増 米国はトランプ効果で減少か

    留学生は過去数十年の間、米国やカナダ、英国、オーストラリア、ニュージーランドなど、英語圏の国で勉学に励むことを常に好む傾向にあった。留学生の入学申請を人工知能(AI)を使って支援するウェブサイト、アプライボード(ApplyBoard)のマーティン・バシリ最高経営責任者(CEO)は自身も元留学生だ。こ ...