中原 孝子

中原 孝子|Official Columnist

人事・人材開発コンサルティング会社「インストラクショナルデザイン」代表取締役。1958年盛岡市生まれ。岩手大学教育学部特設美術家卒業。コーネル大学大学院で「教育の経済効果」などを学び、CitibankやMicrosoftで組織変革、人材開発やR&D部門の研修企画開発のマネージャ―を経て、2002年5月株式会社インストラクショナルデザインを設立。2008年グローバル最大の人材・組織開発の協会組織ATD(Association Talent Development)の日本チャプターの設立にも加わり、同会長を経て、現在理事。ATD認定人材ラーニング&パフォーマンスコンサルタント。経験値や踏襲型、イベントドリブンな人事・人材開発が多い日本において、人材開発や組織変革をリードするHPI(Human Performance Improvement)やインストラクショナルデザイン理論に基づくシステマチックな人事・人材開発アプローチの日本における普及に尽力している。

働き方改革の先にあるもの