Official Columnist

シバタ アキラ

データサイエンティストの頭の中

人工知能を使ったデータ分析によるビジネス価値の創出が専門分野。世界のトップデータサイエンティストが働くDataRobot, Inc.にて、2015年よりデータサイエンティストとして日本マーケットを担当。NYU研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタント。ニュースキュレーションアプリ「カメリオ」を提供する白ヤギコーポレーションのFounder & CEOを経て現職。PyData.Tokyoオーガナイザー。

  • 「知らないことすら知らない」誤差の範囲内

    山好きが高じて、最近週末や休日には岩や氷などの垂直な壁に取り付いています。「うそー、それって危なくない?」とよく言われますが、実際、とても危険なアクティビティーです。登る技術や持久力と合わせて、危険を回避するリスク管理が、アルパインクライミングそのものであると言っても過言ではありません。そんなアルパ ...

  • 「データでは解決できない」と言える程、その収集はできているか?

    私はデータサイエンティストとして、データサイエンスが日々新しい場所で取り入れられ、受け入れられていく現場にいます。かつて基礎物理を研究していくなかで、「もっと科学で世界とつながりたい」と思い、いまの現場へと飛び出したのですが、むしろ、今日となっては、世界のほうからこちらに迫ってくる勢いです。とはいえ ...