Forbes Staff

Oliver Smith

I cover fintech, crypto and the sharing economy for Forbes Europe.

I cover fintech, crypto and the sharing economy as a senior reporter for Forbes Europe. I've also written about European policy, property tech, cybersecurity and EU startup hubs. Prior to Forbes I was on the founding team of The Memo, London's fastest-growing business and tech publication which was acquired by Forbes in February 2018. Before that, I was a technology reporter for London financial freesheet City A.M. I'm a graduate of Cardiff University and City University London's journalism school. Have a tip, question or comment? Email me oliver[dot]smith[at]forbes[dot]com. Follow me on Twitter @OliverSmithEU.

  • ペイパルが買収発表のアイゼトル、スクエアとの競争に強気姿勢

    社会のキャッシュレス化が進むなか、ロンドンでは街なかでパフォーマンスを披露する大道芸人たちも、スマートフォンと連携した端末を通じてのモバイル決済サービスを利用できるようになっている。米オンライン決済サービス大手ペイパルは先ごろ、小規模事業者向けの決済サービスを提供してきたスウェーデンのアイゼトル(i ...

  • 中国アリババが欧州市場で掲げる2つの目標

    インターネット通販大手の中国のアリババは、業界における驚異的な支配力を維持している。「東洋のアマゾン」はまた、消費者にも投資家にも、強い影響を与え続けている。同社のオンラインマーケットプレイスの利用者は、およそ5億5200万人。中国居住者が大半を占めると見られている。5月に発表した1~3月期(第4四 ...

  • ベン&ジェリーズ、アイスとブロックチェーンで環境対策を強化

    例えばベン&ジェリーズで買うアイスクリームの「フィッシュ・フード」は、あなたに罪悪感を伴った喜びをもたらすかもしれない。だが、その良心の呵責は同社の新たな取り組みによって、少し和らげられるようになるかもしれない。ベン&ジェリーズのロンドンのソーホーにある店舗ではこのほど、ブロックチェーン技術を使って ...

  • 「分散化」の力で電力業界を変える英スタートアップOvoの挑戦

    英国のエネルギー系スタートアップの分野で注目の企業が「Ovo Energy」だ。同社の創業者兼CEOのStephen Fitzpatrickは、この業界の未来について明確なビジョンを持っている。Fitzpatrickは北アイルランドのベルファスト出身で、柔らな口調が特徴的だ。 Ovoのソフトウェアは ...

  • 仮想通貨とブロックチェーンにリヒテンシュタインが魅力的な理由

    確かに面積で言えば、ニューヨークのブルックリンより小さい国かもしれない。だが、その欧州の小国リヒテンシュタイン公国は、かなり大きなことに取り組んでいる。スイス・アルプスとオーストリアに挟まれたリヒテンシュタインは、人口およそ4万人、病院は1か所だけという小国中の小国だ。ただ、従来からの税率の低さを理 ...

  • 世論調査も「動画化」到来か、リサーチの常識を変える英企業

    世界のブランドたちは、ある問題に悩まされている。伝統的な市場調査はもはや信用できない、という問題だ。2016年の米大統領選の予測は大きく外れ、3Dテレビのようなイノベーションの需要については見当外れな判断がされ、英企業ロイヤルメールはひどいリブランドを行ってしまう、といった具合である。いま、ロレアル ...

  • 英エネルギー市場を揺るがす、創業3年「バルブ」のポジティブ戦略

    イギリスのエネルギーセクターはいま、混乱状態にある。そしてその責任の一部は、ヘイデン・ウッドにある。昨年、国内最大のガス・電気サプライヤーのブリティッシュ・ガスは、親会社の株価が40%下落するという事態に陥った。数十億という金が吹き飛んだ。「彼らは100万人以上の顧客を失いました」と、ウッドは嬉しそ ...

  • 英国でウーバーに勝訴の元ドライバーが語る「戦い抜く決意」

    ヤシーン・アスラムは、まるでセレブリティーのように見える。ロンドン北部を歩けば多くの人たちに声をかけられ、握手を求められる。数千人のフォロワーがいるアスラムは、日常の出来事についてツイートし、動画を配信する。さらに、彼には3年ほど前から撮影のために密着しているドキュメンタリー映画の監督がいる。撮影は ...

  • コリビングの英スタートアップ、海外進出でウィーワークと競合へ

    共同生活型の「コリビング」物件を運営する英国のスタートアップ、ザ・コレクティブ(The Collective)はこのほど、米国とドイツの両市場に進出し、所有する不動産ポートフォリオを倍以上に増やすという大胆な計画を明らかにした。実現すれば、同業界で最大規模の1社となる。カリスマ的と言われるザ・コレク ...

  • 死亡事故発生の自動運転車、機械に求められる「倫理観」とは

    米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究所、メディアラボは2016年、「モラル・マシーン(Moral Machine、道徳的な機械)」と名付けたゲームを公開した。ドライバーのいない自動運転車が走行中、倫理的にどのような選択をすべきか明確にするための情報収集を目的としたゲームだ。自動運転車は乗員を犠 ...