寄稿者

Alexandra Talty

個人財源及び旅行専門について執筆

ミレニアル世代が、目的地までの距離に関わらず世界を旅することができるよう、お金を貯め、投資し、稼ぐ方法について提案。2013年にニューヨークを離れ、個人財源(及びジャーナリズム)のスキルを活かし、世界を旅する。その後、すべての出発点である出身地に戻る。StepFeedの創立編集長。執筆した記事は国際会議Techonomy、Publisher's Weekly誌、Executive Magazine誌、Audio Kultur誌、The Southampton Press誌等にも掲載された。ジャーナリストになる前は、Forbes.comの編集広報担当シニアマネージャーを務める。個人財源、旅行や中東に関する話のアイディアを持っている方は、actalty@gmail.comまでメールください。

  • 開幕近づくリオ五輪、滞在と観戦にかかるコストは?

    リオデジャネイロ五輪の開催が近づく中、同地への旅に対する関心が高まっている。滞在と試合の観戦には、どのくらいの費用がかかるのだろうか?宿泊施設のオンライン予約サービス、ホテルズドットコムによると、リオ市内の宿泊料は、前年比で234%上昇しているという。ブラジルは前回の五輪開催国である英国をはじめ、こ ...

  • 貯金「ゼロ」の米国人は6千万人超、特に問題の世代とは?

    米国のミレニアル世代は、いわれのない批判を受けているのかもしれない。2008~09年の「大不況」を経て成人した人たちは、それ以前の世代よりもあることが得意になった。それは、「貯金をする」ことだ。個人向けの金融情報サイト、バンクレート・ドット・コム(Bankrate.com)が1,000人を対象に先ご ...

  • アメリカで「一人暮らしができない若者」、急増の理由

    2008年のリーマン・ショックを経て成人したアメリカのミレニアル世代は、他の世代と比べ、結婚せず、実家暮らしや友人とルームシェアで暮らす割合が高い、という調査結果が明らかになった。 最近の研究によると、25〜34歳でルームシェアをしている割合は、2005年は5.7%だったのが2015年には7.4%に ...