Forbes JAPAN

Forbes JAPAN 編集部

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

1917年にアメリカで創刊したビジネス誌「Forbes」の日本版として、
2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界38カ国にてライセンス版を刊行)。
「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。
ビジネス、経済、投資、アントレプレナー、ランキングの記事を掲載していきます。
フォーブスが取り上げる人物の人生には必ずストーリーがあり、そのストーリーから「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。

  • 100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.9

    1917年創刊のForbesは1世紀にわたり、各国のビジネスの最前線を追ってきた。世界を変えてきたビジネスパーソンたちが、その道のりで得た教訓とは──。現代を彩る100人の思想家たちの珠玉の名言を、10回にわたってお届けする。81. ビル・ゲイツ/マイクロソフト共同創業者進歩を起こすには、全部はうま ...

  • 日本株が暴落しても、悲観しなくていい理由

    2月上旬、アメリカの株価暴落に端を発し、各国株式市場がにわかにパニックに陥っている。だが過度の心配は不要と筆者は言う。その理由は、過去の教訓に学んだ日本企業の成長だ。今回は、レオス・キャピタルワークス藤野英人CEOが日本株が暴落しても、悲観しなくていい理由について語る。これを書いている今、2018年 ...

  • 「30アンダー30」アジア版、アート部門で日本の4人を選出

    フォーブスは先ごろ、将来有望な30歳未満の“ゲームチェンジャー”を選んだアジア版「30アンダー30」を発表した。総勢300人の名前が並ぶこのリストには、文化・食を含む「アート」や「芸能・スポーツ」「金融・ベンチャーキャピタル」など、10分野で注目を集める若者たちが名を連ねてい ...

  • ヒューゴ ボスのジャケパンが「先進的」と呼ばれるワケ

    持ち物にはその人の品格が出る。よい物には理由があるのだ。ファッションディレクターの森岡 弘とベテラン編集者の小暮昌弘が「紳士淑女が持つべきアイテム」を語る連載。第13回は、「ヒューゴ ボス」のジャケットとパンツをピックアップ。小暮昌弘(以下、小暮):今回森岡さんに紹介していただくのは、ヒューゴ ボス ...

  • 「日本を知る衝撃」を世界へ 「ジャパン・ハウス」3館長に勝算あり

    外務省の戦略的対外発信の拠点として計画された「ジャパン・ハウス」。サンパウロに続き、いよいよ今年ロンドンとロサンゼルスでも始動を目前に控えている。知っているはずの、あるいはまだ知らない日本の魅力をどう発信していくのか。3都市の館長に話を聞いた。What is JAPAN HOUSE情報量が拡大し、伝 ...

  • 世界の「富レベル」 過去12年で最高の伸び率に

    若きIT富豪の出現、中国の中産階級の台頭、貧富の格差……。世界の富はいま、どのような状態にあるのだろうか? 金融大手クレディ・スイス・グループの調査部門クレディ・スイス・リサーチ・インスティテュートが発表した「2017年度グローバル・ウェルス・レポート」によると、昨年は株 ...

  • 100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.8

    1917年創刊のForbesは1世紀にわたり、各国のビジネスの最前線を追ってきた。世界を変えてきたビジネスパーソンたちが、その道のりで得た教訓とは──。現代を彩る100人の思想家たちの珠玉の名言を、10回にわたってお届けする。71. ボノ/U2資本主義は飼いならす必要がある野生の獣であり、主人である ...

  • 「眠りは技術」スリープテックから見る人類の可能性

    健康な状態での「人生100年」を考えたとき、欠かせないのが「睡眠」の存在。睡眠不足による健康被害や生産性の低下など、社会課題としても注目されるテーマだ。この連載では全5回に渡り、さまざまな切り口から「ポストヘルス時代」の人類の可能性に迫る。(第1回はこちら>>)ニューロスペースは、誰もが ...

  • ビジネスを成功に導く香り | 成果を出すためのグルーミング vol.3

    「見た目もビジネスパフォーマンス」だとすれば、ファッションに限らず、美容にも気を配りたい。「成果を出すためのグルーミング」と題した本連載では、そんなエグゼクティブに向け、毎月テーマに沿ったおすすめのアイテムを紹介する。3回目の課題は「香りを味方にする」。取引先の経営者にフレグランスの纏い方がとて ...

  • バーチャル女子アナでCM?最新テクノロジーで越える、広告とユーザーとの距離

    先進のソニーが展開しているスマホ用ニュースアプリ「ニューススイート」は、すでに6000万インストール/700万MAUを記録し、全世界70か国で展開、大きな支持を得ている。ところがここにきて既存の広告のあり方に一石を投じることになるかもしれない一手を打ってきた。それはバーチャルアナウンサーによる&ld ...

  • 未体験のEVがくれた感覚は、まるで心地よい波

    2017年末にフルモデルチェンジを果たし、2代目となった新型日産リーフがユーザーから好評を得ている。今回、その魅力を体感してもらうべく、ジャーナリストとして多方面で活躍中の堀潤氏に取材を敢行した。日頃からさまざまなメディアで鋭い意見を発信する一方、プライベートではクルマ好きとして知られ、センスある表 ...

  • アイデアがあふれるEVという可能性

    日産リーフは、2010年に世界初の量産型EV(電気自動車)として初代モデルが登場して以降、グローバルで累計約30万台が販売されている。今回、経営者の森川亮氏にこの新型日産リーフを試乗してもらった。森川氏といえば、2007年にLINEの代表取締役社長に就任、2015年のLINE退社後に新会社C Cha ...

  • 箕輪厚介・中川ヒロミ「人を熱狂させるビジネス書」の作り方

    いま、「本当に求められるビジネス書」とは? 2017年も話題になったビジネス書が多数登場したが、一方で自分に合った書籍がわからないと感じている読者も多いはずだ。そこで「ビジネス書を評価すべきは、ビジネスパーソンではないのか?」をコンセプトに、読者=ビジネスパーソンが価値ある本を選ぶ「ビジネス書グラン ...

  • 「アジアが期待する若手」に羽生結弦ら日本スポーツ界4名選出

    3月26日、フォーブスは“アジアを代表する若手”を讃える「30アンダー30」のアジア版を公開した。30アンダー30はスポーツやアート、テクノロジー領域から小売業まで、合計で10の分野から“30歳未満の注目すべき人物”を30名ずつ選出するもの。アジア版の ...

  • 100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.7

    1917年創刊のForbesは1世紀にわたり、各国のビジネスの最前線を追ってきた。世界を変えてきたビジネスパーソンたちが、その道のりで得た教訓とは──。現代を彩る100人の思想家たちの珠玉の名言を、10回にわたってお届けする。61. ドナルド・トランプ 第45代米国大統領私が人生を通じて学んだのは「 ...

  • マネーフォワード辻CEOの「きっかけ」になった一冊

    各界のCEOが読むべき一冊をすすめる本誌の連載「CEO’S BOOKSHELF」。今回は、昨年東京証券取引所マザーズ市場に上場したマネーフォワードの辻庸介CEOが、「私の財産告白」を紹介する。なぜ、多くの人が投資で失敗してしまうのだろう──ネット証券会社に勤務していたころのそんな疑問を解 ...

  • 料理・空間・心が奏でる「美味方丈」 うかいの物語のある食空間とは

    その出発点は1964年に奥高尾に開業した「うかい鳥山」だった。文化事業、都心への出店、株式上場などを経て、常に成長を続けるうかいは、新たに六本木ヒルズに2つの新店舗をオープンする。国内外の人々に賞賛されるうかいの原点を大工原正伸社長に聞いた。高度成長期前夜、その場所には、日本初の都市型ホテルがあった ...

  • アルマーニの魅力が際立つ画期的なオーダーシステム「メイド トゥ オーダー」

    どんな体型の人でも、ジョルジオ アルマーニの美しいシルエットをキープしながらジャストサイズで着こなせ、自分らしさを表現できる──。そんな夢のような「メイド トゥ オーダー」のシステムが、いま、多くのビジネスリーダーの支持を集めている。選べるタイプは、CLASSIC、SLIM FITという2型のスーツ ...

  • 100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.6

    1917年創刊のForbesは1世紀にわたり、各国のビジネスの最前線を追ってきた。世界を変えてきたビジネスパーソンたちが、その道のりで得た教訓とは──。現代を彩る100人の思想家たちの珠玉の名言を、10回にわたってお届けする。51. ムハマド・ユヌス/グラミン銀行創業者資本主義は「強欲」の上で成り立 ...

  • 球史に残る4割打者の「野球以外の功績」

    野球界のヒーロー、大谷翔平がメジャーリーグのエンゼルスに移籍した。メジャーリーグと聞くと、1999年7月にボストンのフェンウェイ球場で開催されたオールスターゲームを思い出す。私の2回目の留学のときのことだ。始球式には地元レッドソックスが誇りとする歴史的な強打者、テッド・ウィリアムズの姿があった。テッ ...