Forbes JAPAN

Forbes JAPAN 編集部

世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版

1917年にアメリカで創刊したビジネス誌「Forbes」の日本版として、
2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界37カ国にてライセンス版を刊行)。
「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。
ビジネス、経済、投資、アントレプレナー、ランキングの記事を掲載していきます。
フォーブスが取り上げる人物の人生には必ずストーリーがあり、そのストーリーから「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。

  • ここが違う!「オマハの賢人」と「ハゲタカ」

    本質を見抜く」「原則がぶれない」―。世界一の投資家ウォーレン・バフェットへの評価は、半世紀にわたる年平均リターン+19.7%という驚異的な結果だけでなく、その“投資哲学”にある。コモンズ投信の渋澤健会長に投資家の視点からその「手法」と「哲学」をひもといてもらう。 ...

  • 千元倖生「世界に通用する経営者」5つの条件

    (中略) イー・アクセスは2000年10月、実質的に日本で初めてADSLの定額サービスを開始した。(中略)順調すぎるスタートを切ったように思えた矢先、社員たちが「もはやこれまで」と絶望するほどの衝撃が走った。01年6月、孫正義氏が率いるソフトバンクグループとヤフージャパンが業界平均の半額以下で同じサ ...

  • 北京語は「世界の共通語」になりえない

    英語が世界における共通語になったのは、歴史の結果である。大英帝国が、英語を世界中に広めた。それに続いてアメリカの経済的優位と政治的リーダーシップにより、英語は今日多くの国々で、第1または第2の言語になったのである。中国の標準語である北京語が、英語に代わって、世界で最も重要な言語に ...

  • THIS IS THE PROFESSIONAL CEO 米国流に学ぶ「プロ経営者」の神髄

    WE LIKE OUR BOSS! RANKING BY EMPLOYEES いま、全米で注目を集める経営者とはどんな人々だろうかまず、ここに並んだ有名なCEO18人は、従業員と元従業員が自分のボスを支持しているか、その理由とともに集計したランキングだ。上位に並んだ彼らには共通点 ...

  • 30億ドル買収拒否! スナップチャット奮闘劇

    米国の10代の若者たちに絶大な人気を誇るスマホ向けアプリ「スナップチャット」。送った相手のスマホから10秒以内に画像が「消える」というアイデアに舌を巻いたザッカーバーグは30億ドルで買収を持ちかけた。だが、スナップチャットの創業者はこれを拒否。その理由はなんなのか。知られざる“ベンチャードラマ”を紹 ...

  • 日本企業の未来を変える「企業内起業家」とは何か

    イノベーションは、よりよく、より安価に、より早く商品化に結び付けてこそ価値がある。それを実現するエネルギーを企業にもたらす人材が「イントラプレナー」だ。 イノベーションによる成長の重要な鍵を握る新たなタイプの人材が出現した。それは、「イントラプレナー」、つまり「企業内起業家」て ...

  • 地方を跋扈する「ヤンキーの虎」に注目せよ!

    地方経済に目を凝らすと、市場の縮小と混乱のなかで、じわじわと勢力を拡大してきた企業群があるのに気づく。 名づけて「ヤンキーの虎」。今後は、こうした虎相手にどういう商売をするかが、重要な課題になると筆者は指摘する。 前回のこのコーナーでは日本のベンチャー市場の未来が開けていること ...

  • RISING INNOVATORS 世界を動かす若きイノベーター

    「5年以内にイノベーションで日本を世界一にする」。安倍政権はそうぶちあげる。 しかし、現在の枠組みの中で発想しているだけでは、社会をひっくり返すことはできない。真のイノベーションを生み出せるのは、アニマルスピリッツをもった者である。情熱に燃える日本人のドラマを紹介しよう。 人類初の事業に挑む「宇宙の ...

  • 伊佐山元・大企業10社から300億円集めた「壮大な実験」

    シリコンバレーだけでなく、日本にも「Innovation Factory」の動きが出始めている。その代表的な事例こそ伊佐山元が率いるベンチャー投資・育成会社WiLの取り組みだ。 2013 年12月、「日本版エコシステム」にとって大きな一歩となる出来事が起きた。その主役は、伊佐山元(41 歳)らが立ち ...

  • 宝の山の成長戦略「100本の針」に目を凝らせ!

    3 本目の矢が放たれた。アベノミクスの3 本目の矢、成長戦略のことである。しかし、それほど評判がよくない。 私は違う見方をしている。今回放たれたのは1 本の矢ではなく100 本の針だったのだ。放たれた小さな針に目を凝らしてみよう。なぜならば、そこにはビジネスや投資向けの数多くのネタが隠されており、私 ...

  • THE ROAD TO TOP OF THE WORLD 初めて語られた「クックパッド」世界一の真実

    プレイングエンジェル―。ベンチャー企業に個人資金を投じ、経営指南も行う投資家のことだ。15年前、アパートの一室で生まれた「クックパッド」が成長を遂げた裏には、カリスマ創業者とプレイングエンジェルによる信頼のドラマがあった。理念を世界にどう広げていくか。クックパッド、日本から世界のトップに上りつめるま ...

  • 「日本版エコシステム」確立の3要件は整った

    シリコンバレーのような知恵・金・人の連結システムは、日本にもつくられるのかー。 ベンチャーキャピタリストとして第一線で活躍するグロービス・キャピタル・パートナーズの仮屋薗聡一氏の答えとは。 エコシステムというからには、生態系としてそのサイクル上の点と点を絶え間なく繋ぐ必要がある。いま、その潤滑油とも ...

  • 小澤隆生・起業家を導くプレイングエンジェルの哲学

    起業の成功体験を持ち、“知恵”“経験”を次の世代の起業家に伝える個人投資家、「プレイングエンジェル」。若き起業家たちを成功へと導く彼らの存在は、「日本型エコシステム」をつくる大きな力になる。 個人投資の最大の特徴は、それを受ける側にとっても最高のアドバンテージになる。時にがむしゃらに、時に慎重にアク ...

  • アイデアがあっても、イノベーションが起きない理由

    「インキュベーター」、「デザイン思考」、「フルーガル・イノベーション」、「オープン・イノベーション」、「イノベーション・エコシステム」、「出口戦略」。ホットなこのキーワード、満点の説明をする自信はあるか。最新のワードから見えてくるのは、イノベーション界最前線アメリカと日本のスピード感の差だ。トレンド ...

  • 「セコイア・チャイナ」だけが、なぜ中国を攻略できたのか?

    外資系ベンチャー投資会社にとって難攻不落であった中国市場を攻略した、名門「セコイア・キャピタル」の中国支社。 多角化、営業力、そしてネットワーク――。その強さの秘密が、ついに関係者たち自身により明かされる。 ニール・シェンをご存知だろうか? 彼こそ、全競合が苦戦する中国において、セコイア・キャピタル ...

  • 「検索」で株価予測ができる時代がすぐそこに

    シンプルなテキストボックスに、質問を入れるだけで、瞬時に上昇銘柄が表示される――。 ファンドアナリストたちが太刀打ちできない“大儲け装置”を開発した、元ハーバード大生の思惑とは。 「北朝鮮がミサイル発射実験をしたら、一番上がる軍需関連株は?」そんな質問に答えを出してしまうソフトウェアが現実のものだと ...

  • 秘話から読み解く「偉大なるイノベーター」スティーブ・ジョブズの素顔

    秘話から読み解く「偉大なるイノベーター」スティーブ・ジョブズの素顔 革新的な製品を生み出してきた故スティーブ・ジョブズは、どのようにして社員を奮い立たせ、周囲の人々を巻き込みながらアイデアを形にしていったのだろう。 気の許せる人の前で見せた意外な姿から、優秀な人材を引き抜く際の口説き文句まで。 ジョ ...

  • 若きフリーター、日本の危機を救う!?

    世界中で毎月3,000件を超えるサイバー事件が発生している。だが、先の米中首脳会談でもこの問題は棚上げにされた。サイバー攻撃の対象は、平和憲法下の日本も例外ではない。情報セキュリティのプロの養成は日本の喫緊の課題でもある。 もし原子力発電所がハッキングされ、原子炉が遠隔操作で動き出したらどうなってし ...

  • 野望、結束、挑発! 「世界最強の投資会社」の全貌

    アップルにはじまり、オラクル、シスコ、ヤフー、グーグルは、「セコイアの子どもたち」と呼ばれる。世界に名だたるグローバル企業を無名時代から支え、投資してきたのが、世界最大級のベンチャー投資会社「セコイア・キャピタル」だ。知られざる全貌に肉薄する本邦初のレポート。 「勝ちたい」。スタートアップに最も重要 ...

  • アマゾン・ベゾス流「勝ち続けるリーダーシップ」とは

    莫大な赤字を積み上げながらも、苛烈なまでの価格・サービス志向で、顧客と市場からの絶大な信頼を得る、アマゾン創業者、ジェフ・ベゾス。夢想家でありながらデータ至上主義、ビジョナリーでありながらギークな技術系創業者の、「勝ち続けるリーダーシップ」を追う。 ジェフ・ベソスの給与が8万ドルだということを知って ...