• ストリーミング市場は2025年に「2兆円」規模に 英企業リポート

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ストリーミング業界に明るい兆しが見えてきた。2016年はストリーミング業界全体で売上が伸び、有料会員数は1億人を突破。市場規模は76億ドル(約8430億円)となった。今後、この業界はどこまで成長できるのだろうか。現在ストリーミング業界で最大のプレーヤーであるユニバーサルミュージックの親会社Viven ...

  • 「避けるべき人」教える脳の機能、科学が存在を証明

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    その人が実際に病気だと聞く前でも、調子が悪そうだということは分かるものだ──そう思わないだろうか。それが単に私たちの「直感」ではないことが分かった。それは、私たちに「近付くべきではない人」を知らせる脳の機能だということが確認された。私たちの体が持つ「病気警戒装置」のようなものだという。米国科学アカデ ...

  • アマゾン買収後のホールフーズの未来 ベゾスが示した重要なヒント

    Bryce Hoffman , Contributor

    小売業界は先週、米アマゾンが米高級スーパーチェーンのホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5200億円)で買収するとの発表で大騒ぎになった。これにはもっともな理由がある。アマゾン・ドット・コムが書籍販売以外の分野に裾野を広げて以来、ジェフ・ベゾス率いる同社はさまざまな業界を次々と破壊していっ ...

  • 無人の移動式コンビニ「モビーマート」、上海市内で試験営業中

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    スナック類や市販薬、雑貨などを取りそろえた無人の移動式店舗、「モビーマート(MobyMart)」が現在、上海市内を走行中だ。スウェーデンのウィーリーズ(Wheelys)が開発した自走式のモビーマートは、アプリで現在いる場所を確認することができ、24時間利用が可能だ。利用者はアプリを使って小型バスほど ...

  • インドで最も稼ぐ映画俳優は年収42億円 クリケットチームも所有

    Rob Cain , CONTRIBUTOR

    フォーブスが世界で最も稼ぐ著名人をまとめる「セレブリティ100」ランキングに、インド映画界からシャー・ルク・カーン、サルマーン・カーン、アクシャイ・クマールがランクインした。このランキングは2016年6月1日から1年間の各人の税引き前収入に基づいている。 インドの映画スター3人の順位と収入は以下の通 ...

  • アマゾンが生む新たな敗者? 米の最低賃金「時給15ドル」はどうなる

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    アマゾンによる自然・有機食品小売り大手の米ホールフーズの買収手続きが完了すれば、そこには勝者と敗者が生まれる。勝者の一人は消費者だ。アマゾンのテクノロジーと優れたサービスが食料品の買い物に関する選択肢を増やすことから、時間とお金の節約が同時に実現されることになる。一方で敗者には、街なかにある従来型の ...

  • なぜ地方で活躍する人が増えているのか?

    藤吉 雅春 , Forbes JAPAN 編集部

    もう「地方再生」するという呼び方はやめたらどうだろう。なぜなら、日本の未来を先取りする動きが各地で芽吹いており、従来型の地域振興策や、ゆるキャラ、B級グルメ、商店街の活性化に代表される「再生」から、明らかにフェーズが変わってきたからだ。最大の理由が「人」だ。堂野智史は2003年に産学官民の「関西ネッ ...

  • 米国で最も意義のある仕事・ない仕事 調査結果は?

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    自分のしている仕事や、したい仕事について考える時、まず思うのは給与や休暇日数、働き方の柔軟性、昇進の可能性といった点だろう。しかし、仕事が持つ意義や社会に与える影響といった要素も、同じく大切だ。むしろ、自分の仕事や自分自身についての評価にも直接関わってくるため、他の要素以上に大切かもしれない。報酬情 ...

  • 「iPhone 開発秘話」で明かされた、キーボードを巡る社内対立

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    ニュースサイトThe Vergeが引用して公開したブライアン・マーチャント(Brian Merchant)の著書、「たったひとつのデバイス:iPhone開発秘話(The One Device: The Secret History of the iPhone)」の内容が物議を醸している。書籍によると ...

  • 「アルバム」が音楽業界から消えるかもしれない未来

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    アルバムというフォーマットは、数十年にわたり音楽業界で最も重要なフォーマットだった。シングルのリリースはアルバムを宣伝するためのものであり、アーティストの成功もアルバムの販売枚数で測られてきた。しかし、この10年ですべてが変わり、アルバムという概念を変えようとするアーティストが出てきた。ドレイクは2 ...