• アマゾン・プライムデー、今年の特徴は「アリババ化」?

    Deborah Weinswig , CONTRIBUTOR

    米ネット通販大手アマゾン・ドットコムはこれまで、年に一度開催する「プライムデー」に多額の売上高を記録してきた。だが、これまでのプライムデーが宣伝されたほど買い物客の期待に応えるものだったかというと、そうとは言えない。値引きされる商品の幅に対する買い物客の不満を解消することができておらず、そのためプラ ...

  • 地球上で最も寒い気温「マイナス98度」 南極で記録

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    北半球では夏の暑さが本格化する中、南極では地球とは思えないほどの寒さのマイナス97.8℃という史上最低気温をマークした。これは人間が数回呼吸しただけで肺から出血して即死するほどの気温だ。気温は南極で太陽が昇らない時期に衛星から測定された。学術誌「Geophysical Research Letter ...

  • カナダでプラ製ストロー廃止が加速 全面禁止なるか

    Leslie Wu , CONTRIBUTOR

    冷たい飲み物を口へと運ぶストローが、カナダのレストランでは「出禁」となりつつある。小さな独立経営レストランでは既にプラスチック製ストローの使用をやめた店もあるが、大手チェーン各社もこれに追従を始めた。この動きを受け製造業界では、代替品の模索が進んでいる。ハンバーガーチェーンのA&Wカナダは6 ...

  • ゴダールを知らなくても楽しめる「グッバイ・ゴダール!」

    稲垣 伸寿 , Official Columnist

    ウディ・アレン82歳、クリント・イーストウッド88歳、ジャン=リュック・ゴダール87歳。映画界には、いまだ作品を撮り続ける巨匠監督が健在だ。高齢者問題などまるで関係なく、80代になってむしろその創作意欲が高まるくらいの活躍を見せている。なかでもゴダールは、映画監督としてのキャリアが最も長い。1950 ...

  • 新型アップルウォッチは画面が大型化、初のデザイン刷新に

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    著名アナリストのミンチー・クオ(郭明錤)がアップルウォッチの新モデル「Apple Watch Series 4」に関する詳細なレポートを発表した。ニュースサイト「9to5Mac」に掲載されたレポートによると、新モデルのSeries 4もこれまでと同様の38ミリと42ミリの2サイズの展開になるが、ベゼ ...

  • 50代の女性創業者から学ぶ、健康と仕事を両立する4つのコツ

    Jess Cording , Contributor

    ビジネス拡大やキャリアの発展に注力していると、セルフケアは後回しにしてしまいがちだ。しかし、植物由来のローフード(未加工食品)を使った菓子を販売し、成功を収めた企業、ヘイル・メリー(Hail Merry)の創業者スーザン・オブリエンによると、その必要はない。自分自身の健康や人間関係のケアは、ビジネス ...

  • 中国のアニメ好き熱狂の「ビリビリ動画」 収益化には苦戦

    Yue Wang , FORBES STAFF

    深センのIT企業に勤める30歳のLi Anはアニメとゲームが大好きで、動画共有サイト「ビリビリ動画(Bilibili)」では毎日1時間、ゲームを楽しんでいる。「ビリビリ動画は大学時代から使っている。今でも自分にとって最高の娯楽の一つだ」とLiは話す。運営元のBilibiliは米ナスダックに上場してお ...

  • ジョン・コルトレーンの「55年前の録音」がチャート上位に

    Bryan Rolli ,

    サックス奏者のジョン・コルトレーンが亡くなってから51年。1963年に通称・黄金のカルテットを率いて収録された未発表のスタジオアルバムが、6月29日に発売された。その「ザ・ロスト・アルバム」がコルトレーンのアルバムとしては初めて米ビルボード200のトップ40入りを果たした。「ザ・ロスト・アルバム」は ...

  • ヴィクトリアズ・シークレット衰勢の「本当の理由」

    Andria Cheng , Contributor

    米ランジェリーブランド、ヴィクトリアズ・シークレット(VS)を傘下に持つLブランズは7月12日、同月7日までの5週間の既存店売上高が前年比1%減となったことを明らかにした。VSの主力商品のブラジャーと若い世代をターゲットとしたブランド、ピンク(Pink)の売り上げが低迷していることが、美容製品の販売 ...

  • 強まる膠着感、新興国通貨を睨んだ展開か[週間ビットコイン動向]

    田代 昌之 , Official Columnist

    先週末からここまでのビットコイン価格は、引き続き69万円台から74万円台の狭いレンジで推移している。上下5万円の値幅は6〜7%の変動率となるが、為替や株とは比較にならない変動率の高さを誇る仮想通貨としては静かな推移といえよう。6月22日に金融庁が仮想通貨交換登録業者6社に業務改善を命じて以降、上値の ...