• コールドプレイ、世界ツアーで約600億円 ロック史上3位の快挙

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    英国のロックバンド「コールドプレイ」は既に“2017年に最も稼ぐロックバンド”に挙げられていたが、最新のツアーの売上は予想を上回るレベルに達していた。コールドプレイは最新の「A Head Full Of Dreams」ツアーを11月15日、アルゼンチンのブエノスアイレスの会場 ...

  • 時代を先駆けるタグ・ホイヤーのビジネス戦略とは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ジャック・ホイヤーという男写真右:契約を交わすジャック(左)とジョー・シフェール(右)。/写真左:ジャック・ウィリアム・エドワード・ホイヤー。1932年生まれ。大学では電気工学を学び、その後アメリカに留学。帰国後にホイヤー社(当時)に入社。様々な傑作モデルを世に送り出す。「自動巻き式クロノグラフ」「 ...

  • フェイスブックが「動画投稿アプリ」公開、YouTube撃破を視野に

    Dana Feldman , CONTRIBUTOR

    フェイスブックは11月16日、動画投稿者向けの新アプリ「Facebook Creator」を公開した。「フェイスブックでは既に様々な動画クリエイターらが成功を収めている。新たな試みとして動画投稿専用のアプリとウェブサイトを開設する」と同社は声明で述べた。フェイスブックではオリジナルの動画投稿を通じて ...

  • 世界を変えるエンジニアを育む「反転授業」と「ソーシャルな環境」

    WORKSIGHT , CONTRIBUTOR

    カナダ最大の都市トロント。この地に本部を置き国内第三位の学生数を抱えるヨーク大学が今、エンジニア教育の先端として衆目を集めている。2012年に新設された学部、ラソンド・スクール・オブ・エンジニアリングだ。2011年11月、慈善家ピエール・ラソンド氏はこのエンジニアリング・スクールの創立に2500万カ ...

  • 各界が注目する10代の「天才」14人、世界を変える30歳未満に選出

    Caroline Howard , FORBES STAFF

    いつの時代にも、その才能や知性で人々を驚かし、呆然とさせるような天才たちは存在する。幼少の頃から頭角を現した詩人アレキサンダー・ポープや画家パブロ・ピカソ、チェスプレーヤーのボビー・フィッシャーやプロゴルファーのタイガー・ウッズもそうだ。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの存在と傑出した才能が ...

  • 日本より早く今年も開幕、中国スキーリゾートの活況

    中村 正人 , Official Columnist

    いま中国ではウィンタースポーツ、特にスキー市場が盛り上がり始めている。今月11日、早くも吉林省にある松花湖国際スキー場が営業を開始した。背景には、2022年に開催が決まった北京冬季五輪がある。中国でレジャーとしてのスキーが始まったのは2000年代以降。政府は五輪の年までに中国でのウィンタースポーツ( ...

  • 米国で急成長の衣料フリマPoshmark、100億円調達でアジア進出へ

    Alex Konrad , Forbes Staff

    ファッションEコマース分野の新興勢力に注目が集まっている。この分野では先日、パーソナルスタイリスト的サービスを提供する「Stitch Fix」が、IPOに踏み切ることを明らかにした。同社は調達資金を元に、米国外の事業を拡大する構えだ。その一方、衣類に特化したマーケットプレイスの「Poshmark(ポ ...

  • 中国富豪リスト、ニュース配信「今日頭条」創業者(33)が選出

    Pamela Ambler , Forbes Staff

    フォーブスは11月15日、中国の400名の富豪リスト「China’s Richest 2017」を公開した。1位は不動産開発会社の「恒大グループ」を率いる許家印で資産額は425億ドル(約4.8兆円)。2位はインターネット企業「テンセント」会長のポニー・マーで資産額は390億ドル。3位は「 ...

  • ダメなCEOは「ここ」を見ればわかる

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    種子島の鉄砲伝来により、戦国時代に必須になったのは鉄砲の名手になることではなく、戦略的に鉄砲隊を配置できることだった。現代の鉄砲が、AI、ビッグデータ、ブロックチェーンなどのテクノロジーだ。こうしたITをCEOが知らないと、市場では勝てない。ところが、CEOがIT音痴だと、IT部門を子会社や別会社化 ...

  • 積水化学やKDDI、日本企業11社が「AAA」を得た格付けとは

    嶺 竜一 , Forbes JAPAN 編集部

    天変地異、テロ、ハッキングなど膨大なリスクにさらされている現代企業。未来予想が難しい今だからこそ、長期的な成長を予測できる判断軸が求められる。日本の公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は今年7月、第三者評価機関のESG評価に基づく「ESG投資」を始めたと発表した。ESGとは、 ...