• ジョブズ亡きアップルが犯した「最大の過ち」とティム・クックの限界

    Quora . , CONTRIBUTOR

    ジョブズを失ったアップルが犯した最大のミスは何だろう──。質問サイト「Quora」に寄せられた疑問にテクノロジーライターのGlyn Williamsが回答した。スティーブ・ジョブズ亡き後、アップルが犯した最大の過ちは、パワーユーザーの取り込みに失敗したことだろう。アップルの製品には、ハイエンド・ワー ...

  • 1000万円で「ロケット打ち上げボタンを押す」という自己満足投資

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    自分が心惹かれるプロジェクトに投資して、「自己満足」を満たす。クラウドフェンディングや寄付システムの普及により、そんな「新しいお金の使い方」が増えている。「打ち上げボタンを押す権利」をリターンに掲げるロケットプロジェクトもそのひとつだ。1000万円出す人、5万円コースを選んだ人…&he ...

  • 障害のある従業員の才能を引き出す10のこつ

    Paolo Gaudiano and Ellen Hunt , CONTRIBUTOR

    ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と包摂性)を大切にすることで企業が得られる最も実質的なメリットの一つとして、より広い範囲から適正人材を集められることがある。職場での包摂性向上の取り組みでは、大半の場合、性と人種に重点が置かれる。LGBTなどの性的少数者や年齢が焦点になることもあるが、それ以外 ...

  • テスラがストリーミングサービス始動か 音楽関係者ら証言

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ニュースサイトRecodeの報道によると、テスラは独自の音楽ストリーミングサービスの立ち上げを検討中という。関係筋によるとテスラは既に音楽レーベル関係者らと会談を重ね、有名アーティストの楽曲の配信権取得に関し、交渉中という。テスラのストリーミングサービスは、急増中のテスラオーナーらが対象になると見ら ...

  • 成功者レイ・クロックは本当にヒーローなのか

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「英雄か。怪物か。」米ハンバーガーチェーン「マクドナルド」の創業者レイ・クロックを描き、7月29日(土)に公開される映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』のキャッチコピーだ。そのポスターの中央には、主役を演じるマイケル・キートンが野心的な表情を浮かべている。レイ・クロックといえば、52歳のと ...

  • カラニックCEO辞任はウーバー立て直しの最善策ではない

    Davia Temin , CONTRIBUTOR

    ウーバーのトラビス・カラニックCEOが辞任を強いられたのは、私にとっては悲しいことだ。カラニック辞任のニュースについては世界中のメディアアナリストやリーダーシップ専門家が解説しているが、本記事ではそれとは全く異なる視点、特に、組織内の男女平等を声高に支持してきた人物からの視点を紹介したい。カラニック ...

  • 「カジノ経営」をヒントにスキー愛好家を狙う高級リゾート

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    新規顧客が見込めないなら、既在の顧客向けのサービスを増やせばよいだけ—。ある米高級スキーリゾートは、カジノ経営をヒントに、リピーターを増やしている。「カジノにギャンブル中毒の客がいるように、スキーにも熱心な客がいます」そう話すのは米スキーリゾート運営会社「ベイルリゾート」のロバート・カッ ...

  • 広がるAI採用、進む人事業務の自動化

    大澤 法子 , CONTRIBUTOR

    5月29日、ソフトバンクが新卒採用業務にAIを導入するというニュースが、各メディアを通じて報じられた。同社は採用試験時に新卒者が提出するエントリーシートの内容を審査し、項目ごとに合否判定を出すAIを開発しており、人力の場合に比べ約7割の時間削減へとつながるとしている。世界に目を向けてみると、エントリ ...

  • 過熱する米中「スーパーコンピュータ戦争」 米政府は280億円出資

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    スーパーコンピュータ(スパコン)の開発を巡る国際競争が激化している。米国エネルギー省(DOE)は6月15日、エクサスケール・スパコン開発プロジェクトの一環として、AMD、クレイ(Cray)、ヒューレット・パッカード(HPE)、IBM、インテル、エヌビディア(NVIDIA)の6社に対し、2億5800万 ...

  • 「時は金なり」は真っ赤なうそ ビジネスで時間より大切なもの

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    ビジネスシーンで頻繁に繰り返されるうその一つが「時は金なり」という格言だ。この言葉の意味を考えてみてほしい。あなたを含む全ての労働者が一刻も早く仕事を片付けなければならない、時間を無駄にすれば会社にコストがかかるので急げ、ということだ。私たちは何の理由もなしに、早く仕事を済ませるよう人々に圧力をかけ ...