Close

無料会員登録で3,000円分の
Amazonギフト券をプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

メディアとエンターテイメント担当

andykatz / Bigstock

“テイラー・スウィフト軍団”の勢いが止まらない。コンサートツアー『1989』や「バッド・ブラッド」のミュージックビデオには、有名モデルや歌手が“スウィフトのお友達”としてかわるがわるゲスト出演。その豪華競演により、さまざまな相乗効果が生まれている。

歌手のロード、ハイム、エリー・ゴールディング、セレーナ・ゴメス、女優のヘイリー・スタインフェルド、エマ・ストーン、レナ・ダナムといった若手スターが勢ぞろいしていることで知られるテイラー軍団。中でも経済的に絶好調なのがモデルたちだ。メンバーのうち3人が今年のフォーブスのモデル長者番付にランクインした。

インスタグラムやヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーなどでもスウィフトとの仲良しぶりを披露する彼女らは、世界で最も稼ぐ女性グループだ。2014年6月から1年間の収入総額は、スウィフトの収入8,000万ドル(約96億2,800万円)と合わせて1億450万ドル(約125億8,000万円)にのぼる。

スウィフトと仲間たちの勢力は、インスタグラムのフォロワー数からも見てとれる。4,670万人を抱えるスウィフトを筆頭に、全員のフォロワー総計は1億1,600万人。

彼女たちは互いのインスタグラムに登場することで自らのステータスを上げてきた。マーサ・ハントやリリー・オルドリッジはスウィフトが投稿する写真を通して有名になり、ジジ・ハディッドもフォロワー数3680万人を誇るケンダル・ジェンナーのインスタグラムの常連として知名度を上げたことで、デニムブランドのゲスと数千万ドルの契約を結ぶまでになった。

大手モデル事務所IMG Modelsのアイヴァン・バート代表は「今はSNSでの認知度が武器になる時代だ」と話す。フォロワーが多いモデルほど、高いギャラを要求できるのだと。

一方、スウィフトにとってモードの最先端にいる美女たちとの交友は、カントリー音楽界の新星からポップミュージックの頂点に登りつめた戦略の一部といえる。近年のスウィフトは、音楽ストリーミングサービスSpotifyの批判や、アップルに宛てた抗議の手紙の公開などによって音楽業界における自身の影響力を証明してきた。『1989』ツアーでは、ゲストにサッカー米国女子代表選手やコメディアンのクリス・ロックといった幅広い人脈を投入することで、時代のアイコンとしての地位を確立した。

そしてスウィフトは今年ついに「ヴァニティ・フェア」誌のベストドレッサー2位の座を獲得。その理由について、モデル友達との共演がファッション業界での評価に結びついたと同誌は述べている。

スウィフトの女友達の輪は、女性同士の結束の強さの象徴だ。もっとも批評家の中には、メンバーの大半がリッチでスリムな白人である点に注目し、彼女らがインスタグラム上で体現する世界は「一般庶民の感覚とかけ離れたファンタジーである」と指摘する者もいる。

以下、モデルたちのプロフィールを紹介する。収入は2014年6月から1年間の総額。フォロワー数はインスタグラムの数値。

マーサ・ハント
年収:200万ドル(約2億4,070万円)、フォロワー数:110万人

今年、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル(同ブランドのスポークスウーマンを兼任するスーパーモデルの称号)に就任。他にフリーピープル、ジューシークチュール、アルビオンの広告塔も務める。『1989』ツアーにゲスト出演した。

リリー・オルドリッジ
年収:200万ドル(約2億4,070万円)、フォロワー数:260万人

ハントと同じくエンジェルの一人。昨年、人気モデルのクリッシー・テイゲン、ニーナ・アグダルとともに「スポーツ・イラストレイテッド」誌の水着特集号の表紙を飾った。マイケル・コースやキャロリーナ・ヘレラの広告モデルも務めている。

ジジ・ハディッド
年収:250万ドル(約3億80万円)、フォロワー数:610万人

リアリティー番組「Real Housewives of Beverley Hills」のスターで元モデルのヨランダ・フォスターを母に持つ二世モデル。メイベリン、ゲス、シーフォリーのモデルを務める。スウィフトの「バッド・ブラッド」のミュージックビデオにゲスト出演。ケンダル・ジェンナーのインスタグラムの常連としても有名。

ケンダル・ジェンナー
年収:400万ドル(約4億8,140万円)、フォロワー数3,680万人

リアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で一躍注目を浴びた家族の四女で、テイラー軍団の最年少メンバー。わずか19歳で今年のモデル長者番付16位にランクインした。エスティ・ローダー、カルバン・クライン、ジバンシィ、マーク・ジェイコブス、バルマンのモデルを務める。

カーリー・クロス
年収:500万ドル(約6億180万円)、フォロワー数320万人

2013年より務めていたエンジェルを今年卒業。現在はロレアル、ジョー・フレッシュ、シャネルの香水などと契約している。プログラミングの専門学校Flatiron Schoolと組み、本人の名を冠した女性向けの奨学金制度を設立したことでも話題に。またスウィフトと一緒に米国版「ヴォーグ」2015年3月号の表紙を飾った。

カーラ・デルヴィーニュ
年収:900万ドル(約10億8,300万円)、フォロワー数1,950万人

昨年14位で初めて長者番付入りしたデルヴィーニュは、収入が61%増で今年2位に急上昇。DKNY、トップショップ、イヴ・サンローラン・ボーテをはじめ13のブランドの顔を務めている。最近は女優業にも進出し、7月に全米公開されたジョン・グリーンの人気小説の映画化作品『ペーパータウン』では主演を果たした。

テイラー・スウィフト
年収:8000万ドル(約96億2,800万円)、フォロワー数4,670万人

最強美女軍団の中でも群を抜いてよく稼ぎ、フォローされているリーダー。フォーブスの推計では、アルバム『1989』の3600万枚に及ぶ売上、コンサート収入、ケッズ、ソニー、ダイエット・コークの広告出演料などを含むこれまでのキャリアにおける収入総額は2億8200万ドル(約339億4,000万円)。

文=ナタリー・ロベーム(Forbes)/ 編集=海田恭子

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE