Close

PICK UP

メディアとエンターテイメント担当

Photo by Fernanda Calfat/Getty Images


フォーブスは「世界で最も稼ぐモデル」20名のリストを公開した。これは2014年6月から1年間に各モデルが得た税引き前の額を合算したものだ。下記にその詳細を公開する。

第1位:ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)
4,400万ドル(約53億円)

ジゼル・ブンチェンの年収は昨年の4,700万ドル(約56億6,800万円)を少し下回ったが、今年も2位以下を大きく引き離し4,400万ドル(約53億円)を稼ぎ出した。ブラジル出身、35歳のジゼルは、シャネルやキャロライナ・ヘレラとの広告契約から高収入を得ているほか、エミリオ・プッチやバレンシアガといった名だたるファッションブランドの広告塔も務めている。また、スポーツ用品ブランドのアンダーアーマーの広告も、かなりの注目を集めた。
フェイスブックのファン数は550万、インスタグラムのフォロワー数は600万のジゼルは、自身の名を冠したブランドを立ち上げた。彼女はブラジルの靴メーカーGrendeneのためにデザインしたジェリーサンダルの売上の一部を受け取る契約を結んでいるほか、下着メーカーHopeと手がけるGisele Bundchen Intimatesの売上も、彼女の高収入に貢献した。

第2位:カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)
900万ドル(約10億8,500万円)

カーラ・デルヴィーニュは2014年に初めて「最も稼ぐモデル」ランキングに登場した新顔だが、モデル業、女優業と多忙なスケジュールをこなし、ランキング2位に躍り出た。
テイラー・スウィフトの親友であるカーラは、DKNYやバーバリー、トップショップといった有名ブランドの広告塔を務めたほか、イヴ・サンローランの化粧品モデルとして高収入を得た。2012年の映画『アンナ・カレーニナ』で女優デビューした後、2015年の『Paper Towns』では主演を務め、その後も次々と映画に出演。モデルから女優に転換した23歳のデルヴィーニュは、新作『London Fields』でジョニー・デップと共演し、今後公開予定の『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』ではヒュー・ジャックマンやアマンダ・サイフリッドと共演する。
インスタグラムのフォロワー数は1,900万、ツイッターでは370万、フェイスブックのファン数は24万のデルヴィーニュは、SNS上で最も知名度の高いモデルのひとりだ。その上を行くのはケンダル・ジェンナーのみ。同じく「最も稼ぐモデル」ランキングに入っているジョーダン・ダンとお揃いのタトゥーを入れている。

第3位:アドリアナ・リマ(Adriana Lima)
900万ドル(約11億円)
アドリアナ・リマは2000年以来、人気下着ブランドであるヴィクトリアズシークレット(Victoria’s Secret)の特別広告塔「エンジェル」として最も長く活躍している。34歳のスーパーモデル、リマは、ベテランモデルとして高額の契約料を得ているほか、マークジェイコブスやH&M、Desigualからも契約料を得ている。最近、メイベリンやVogue Eyewearとも契約を結び、今年は彼女にとって過去最高額となる900万ドルを手にした。
インスタグラムのフォロワー数は540万、ツイッターでは210万、フェイスブックのファン数は600万の彼女は、最も露出度の高いスーパーモデルのひとりだ。またブラジル出身のリマは、韓国の起亜自動車の広告塔として今年もスーパーボウルのCMに登場した。

第4位:ドウツェン・クロース(DoutzenKroes)
750万ドル(約9億400万円

オランダ出身のモデルとしては最も高給取りであるドウツェン・クロースは、ヴィクトリアズシークレットのモデルを引退したが、ロレアルと結んだ契約により多額の収入を得た。ティファニーの顔である彼女は、母国オランダではサムスンの広告塔を務め、カルバンクラインの香水の広告ではセクシーな演技を見せている。30歳の彼女はカシミアセーターのデザインも手がけている。
インスタグラムのフォロワーは340万人。フェイスブックのファンは170万人に達している。

第5位:ナタリア・ヴォディアノヴァ(Natalia Vodianova)
700万ドル(約8億4,400万円)

ナタリア・ヴォディアノヴァは2つの香水のイメージモデルを務める。1つはカルバンクラインのユーフォリアで、2006年に初めてこの香水の広告に登場した。もう1つはゲランのShalimar Souffle de Parfumだ。ヴォディアノヴァの年収は昨年の400万ドル(約4億8,200万円)から大幅にアップし、700万ドルとなった。彼女はまた、ゲランと化粧品広告の契約も結んでいるほか、ヨーロッパのランジェリーメーカーEtamで下着のデザインも手がけている。ロシア出身で33歳のヴォディアノヴァは、ステラ・マッカートニーとセオリーの広告塔でもある。

第6位:ミランダ・カー(Miranda Kerr)
550万ドル(約6億6,300万円)

元ヴィクトリアズシークレットのエンジェルの1人で、Wonderbraのイメージモデルも務めるミランダ・カーは、ランジェリーの広告塔として今も高収入を得ている。2014年の年収700万ドル(約8億4,400万円)から少し下げ2015年は550万ドルの収入となった彼女だが、エスカーダの香水Joyfulやスワロフスキーのジュエリー、そしてClear Scalp & Hairの広告塔としても活躍し、高収入を得た。
インスタグラムのフォロワー数は700万、ツイッターでは400万、フェイスブックのファン数は740万という彼女は、SNS上で最も知名度の高いモデルの1人だ。32歳のミランダは、2009年に立ち上げたKora Organicsという化粧品ブランドを手がけているほか、ロイヤルアルバートとのコラボレーションでティーカップも製作している。最近離婚した俳優オーランド・ブルームとの間に子どもが1人いる。

第7位:ジョアン・スモールズ(Joan Smalls)
550万ドル(約6億6,300万円)

エスティーローダーやH&Mの広告塔として活躍を続ける一方、Joe Freshやカルバンクライン、マークジェイコブスなど新たに10数社とも契約を結んだ、プエルトリコ出身の27歳であるスモールズは、ラテン系女性として初めてエスティーローダーのモデルに起用された。インスタグラムのフォロワー数は110万。

第8位:ララ・ストーン(Lara Stone)
500万ドル(約6億300万円)

2014年の「最も稼ぐモデル」ランキングからは外れたララ・ストーンは、今年再び当ランキング入りを果たした。ロレアルの化粧品広告に加え、カルバンクラインの下着とファッションのキャンペーン広告に出演し、ステラマッカートニーとトムフォードの香水のイメージモデルも務める。31歳のストーンは、バーニーズとカートジェイガーからも広告契約料を得ている。オランダ出身のスーパーモデルとしては2番目に高年収の彼女は、12歳のときにパリの地下鉄でスカウトされ、15歳の若さで世界的に有名なElite Model Lookコンテストで注目を集めた。

第9位:アレッサンドラ・アンブロジオ(Alessandra Ambrosio)
500万ドル(約6億300万円)

アレッサンドラ・アンブロジオの収入は、ヴィクトリアズシークレットとの契約料が大半を占めるほか、SchutzやDafitiとも広告契約を結んでいる。年収500万ドルは昨年と変わらず。ブラジル出身で34歳のアンブロジオには2人の子どもがおり、自ら水着のブランドを手がけるほか、Planet Blueとのコラボレーションでファッションデザインにも携わっている。最近、ブラジルの官能ドラマ『VerdadesSecretas(Secrets And Lies)』で女優デビューを果たした彼女はインスタグラムのフォロワー数は440万、ツイッターでは160万、フェイスブックのファン数は280万。

第10位:キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)
500万ドル(約6億300万円)

南アフリカ出身のキャンディス・スワンポールは、マックスファクターの化粧品とヴェルサーチの香水の広告契約のおかげで、500万ドルを稼ぎ出した。2014年の年収300万ドル(約3億6,200万円)から2倍近く増えたことになる。その他に、ヴィクトリアズシークレットとの契約、Free Peopleやジバンシイなどとの契約からも収入を得ている。26歳のスワンポールはフリーマーケットでスカウトされた。今では彼女のインスタグラムのフォロワー数は600万に達し、ツイッターでは100万のフォロワーがいる。

第11位:カーリー・クロス(Karlie Kloss)
500万ドル(約6億300万円)
ヴィクトリアズシークレット(VS)のエンジェルの1人だったカーリー・クロスは今年初めにVSを去ったが、23歳の彼女は、ロレアルやJoe Fresh、ケイト・スペードなどとの広告契約により多額の収入を得た。さらに高額の収入をもたらしているのは、シャネルの香水ココヌワールの広告出演だ。またモデル業とニューヨーク大学(NYU)での学業を両立するクロスは、Flatiron Schoolと提携し、若手の女性プログラマを支援する奨学金Kode With Karlieを始動させた。2015年に親友のテイラー・スウィフトとヴォーグの表紙を飾ったクロスには、インスタグラムでは310万のフォロワーとフェイスブックでは110万のファンがおり、チャリティーのファッションショーでもその姿を披露している。

第12位:キャロリン・マーフィー(Carolyn Murphy)
450万ドル(約5億4,300万円)

第13位:ケイト・モス(Kate Moss)
450万ドル

第14位:リウ・ウェン(Liu Wen)
450万ドル

第15位:ダリア・ウェーボウィ(Daria Werbowy)
450万ドル

第16位:ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)
400万ドル(約4億8,200万円)

第17位:ヒラリー・ローダ(Hilary Rhoda)
350万ドル(約4億2,200万円)

第18位:ケイト・アプトン(Kate Upton)
350万ドル

第19位:ジョーダン・ダン(Jourdan Dunn)
350万ドル

第20位:アンジャ・ルービック(Anja Rubik)
350万ドル

第21位:エディタ・ヴィルケヴィシュテ(EditaVilkeviciute)
350万ドル

文=ナタリー・ロベーム(Forbes)/ 編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい