Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

フォーブステクノロジーチャンネルのシニアニュースプロデューサー

via Facebook


ここ数日、米国メディアで一躍時の人となったのが14歳のイスラム系男子高校生、アフメド・モハメドだ。彼は自作の時計をテキサスの高校に持って行ったところ、教師や警察官から爆発物と疑われ、月曜の午後に逮捕された。その後、釈放されたが、彼の逮捕は人種差別(アフメドはムスリムだった)の議論に火を注いだだけでなく、テック業界の大物や、政界のトップからも熱い支援の声を集める結果となった。

Ahmed's sister told me to post this. Yes this situation is real for those questioning. pic.twitter.com/Oxd0JxUS6O— Prajwol/Ru (@OfficalPrajwol) 2015, 9月 16


フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグは自身の投稿の中で、このテキサスの高校生の発明への熱意に共感を示し、フェイスブック本社へ訪問を促した。
「みなさんも既にご存知のことと思いますが、14歳の少年が自作の時計を学校に持ち込んだことで逮捕されました。自らの創意工夫で誰かを楽しませようという試みは、賞賛を集めるべきことであり、決して逮捕されたりすべきものではありません。我々の未来はアフメドのような少年にかかっているのです。アフメド、もし君が望むならフェイスブック本社を訪ねて欲しい。物づくりをあきらめるんじゃないよ」とザッカーバーグは彼にメッセージを書いた。

BOX社のCEOのアーロン・レビーやスクエアのCEO、ジャック・ドーシーらも彼に対する支援を表明した。オバマ大統領やヒラリー・クリントンも、彼の逮捕の不当さに怒りを表明し、アフメドを擁護している。

下記に彼を支援する人物たちのツイートをご紹介する。

Cool clock, Ahmed. Want to bring it to the White House? We should inspire more kids like you to like science. It's what makes America great.— President Obama (@POTUS) 2015, 9月 16

バラク・オバマ大統領
クールな時計じゃないか、アフメド。それを持ってホワイトハウスにやってくる気は無いか? 君のように科学に関心を持つ子供をもっと増やすことが我々の使命だ。それが、アメリカという国を素晴らしい国にするために必要なことなんだ。

Assumptions and fear don't keep us safe—they hold us back. Ahmed, stay curious and keep building. https://t.co/ywrlHUw3g1— Hillary Clinton (@HillaryClinton) 2015, 9月 16

ヒラリー・クリントン
決めつけや根拠の無い恐怖は、この国の安全を脅かし、時代を逆行させかねません。好奇心を失わず、物を作り続けるようにね。

Ahmed, I know you've been invited to the White House and Facebook. But, we both know you're enterprise software guy at heart. Come by Box!— Aaron Levie (@levie) 2015, 9月 16

アーロン・レビー(BOX社CEO)
アフメド。君がフェイスブックやホワイトハウスに招待されたのは知ってるよ。でも、僕らは君が生まれついての企業ソフトウェア製作者だと思ってる。BOXにもおいでよ。

#IStandWithAhmed @IStandWithAhmed https://t.co/PUeM6Nluzc— Jack (@jack) 2015, 9月 16

ジャック・ドーシー
#IStandWithAhmed (ハッシュタグ:アフメドを支援する)

#lookslikeanengineer /cc @IStandWithAhmed @whitehouseostp @POTUS https://t.co/4GQqCE4Ntd pic.twitter.com/TGvKWrsyz7— Megan Smith (@USCTO) 2015, 9月 16

メーガン・スミス(ホワイトハウス最高技術責任者)
#lookslikeanengineer /(ハッシュタグ:エンジニアのように)cc @IStandWithAhmed(アカウント名:アフメドを支援する)

By morning, Ahmed will have raised 20 million at a $100m valuation for his clock business. pic.twitter.com/NMOnGu5eA8— Dave Pell (@davepell) 2015, 9月 16

デイブ・ペル(ニュースメディア「NextDraft」創業者)
アフメドの時計ビジネスは1億ドル(約120億円)の評価額を得て、2千万ドル(約24億円)の資金調達も可能になるだろう。

水曜日の午後までにアフメドはツイッター社やAutodesk、フォースクエア、さらにグーグル・サイエンスからの誘いを受けた。

Ahmed, don’t let this stop your creativity. Come hang out at Autodesk and we’ll make something new together. #IStandWithAhmed— Carl Bass (@carlbass) 2015, 9月 16

カール・バス(Autodesk社CEO)
アフメド。クリエイティブであることを止めてはいけない。弊社に来て、新しいことにチチャレンジしてみないか。

#IStandWithAhmed because we love to make things too. Never stop inventing the future. pic.twitter.com/n1ergHSTg8— Foursquare (@foursquare) 2015, 9月 16

フォースクエア公式アカウント
アフメドに支援を表明します。新しいことを生み出すことが我々の使命だ。未来を発明することを止めないでほしい。

Hey Ahmed- we're saving a seat for you at this weekend's Google Science Fair...want to come? Bring your clock! #IStandwithAhmed— Google Science Fair (@googlescifair) 2015, 9月 16

Googleサイエンスフェア
君のために今週末のコンテストの席を確保しておいた。時計を持って参加してほしい。
(※13~18 歳の学生を対象とするオンラインコンテストの公式アカウント)

文 = アビゲイル・トレーシー(Forbes)/ 翻訳編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい