Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

世界のトップ企業と富豪たちのランク付けを担当

前年に続き1位となったスタンフォード大学。今回新たにランクインした3校も必見だ。
(credit : Wikimedia Commons)



フォーブスが選出する「最も起業家精神あふれる大学」の本年度のランキングで、トップの座を獲得したのは、前年と変わらずスタンフォード大学だ。上位20位までに新たにランクインしたのは、ブリガムヤング大学、ノースイースタン大学、サンフランシスコ大学の3校。サンディエゴ州立大学、カリフォルニア大学サンタバーバラ校とシラキューズ大学が21位以下に順位を下げる結果となった。

フォーブスは、全米の大学卒業生と現役大学生のLinkedInプロフィールを調査。何らかの形で起業している人数を調べ、各大学の現役学生数及び卒業生数に対する比率を割り出してこの格付けを行った。下記にそのランキングを発表する。

1 位:スタンフォード大学(カリフォルニア州)
「Design for Extreme Affordability (究極のアフォーダビリティ)」と題する取り組みの一環として、 大学院の学生がライフセービング・テクノロジーを構築し、貧困地区で活用している。

2 位:マサチューセッツ工科大学(マサチューセッツ州)
学生起業家が事業をスタートさせるための資金として、2万ドル(約240万円)までの担保無しのファンディングも行っている。

3 位:カリフォルニア大学バークレー校(カリフォルニア州)
起業コンペティションを通して、受賞者が会社を設立する為の資金として、通算約100万ドルを賞金として提供してきた。

4 位:コーネル大学(ニューヨーク州)
毎年秋に開催される「ニューヨーク起業家サミット」に、今年はベッド用マットレスのスタートアップ、Casperの創業者Philip KrimとNeil Parikhらがゲストとして参加する。

5 位:カリフォルニア大学ロサンゼルス校(カリフォルニア州)
UCLAの「Student Investment Fund (学生投資ファンド)」のマネージメントを任された学生たちは、総額200万ドル(約2億5000万円)のポートフォリオを管理する。

6 位:カリフォルニア工科大学(カリフォルニア州)
「The Entrepreneurship Club(起業家クラブ)」は、学生たちをシリコンバレーへ連れて行き、フィールドトリップを実施している。

7 位:ブラウン大学(ロードアイランド州)
卒業生には特注Tシャツ販売のプラットフォームTeespringを立ち上げた者たちがいる。

8 位:プリンストン大学(ニュージャージー州)
毎年スタートアップコンペティションを開催するプリンストン大学は、1万人を超える卒業生の起業家ネットワークを有する。

9 位:ダートマス大学(ニューハンプシャー州)
経営学コースとして「タック・スクール・オブ・ビジネス」を併設。様々な分野に起業家らを送り出している。

10位:ペパーダイン大学(カリフォルニア州)
MA(文学修士)のコースとして、キリスト教的価値観に重きをおいた社会起業家精神と変革に関する研究コースを設けている。

11 位:イェール大学(コネチカット州)
経営大学院が主催の「Tuna Tank」では、学生らのビジネスアイデアのピッチに対し、モバイルアプリを通じて票を投じる。

12 位:レンセラー工科大学(ニューヨーク州)
経営大学院には、優れたビジネスリーダーとして活躍する8人のレジデント(研修生)がいる。

13 位:ノースイースタン大学(オクラホマ州)
100人以上のスタートアップ事業主と提携し、学生に6か月間フルタイムで産学共同教育を経験させる取り組みを行ってきた。

14 位:サザンメソジスト大学(テキサス州)
芸術の世界で生計を立てる機会を増やすことを目的に、芸術起業プログラムに力が注がれている。

15位:ニューヨーク大学(ニューヨーク州)
学生たちは、共同研究、イベント開催、製作のためのスペースを有する約560平米のラボで、研究活動を行う。

16 位:クラーク大学(マサチューセッツ州)
レベッカ・リーブマン は、同大学の起業クラスで学んだことから着想を得て、金融リテラシーを教育するインタラクティブなウェブサービス LearnLuxをスタートさせた。

17 位:ブリガムヤング大学(ユタ州)
「モバイルアプリ・コンペティション」を行い、最近ではアプリを開発した学生たちに1万6000ドル(約200万円)近い賞金を授与した。この他にも数多くのスタートアップコンテストが毎年開催されている。

18 位:コロラド大学ボールダ-校(コロラド州)
Law, Technology & Entrepreneurship(法律、テクノロジー&起業)センターでは、 エンジェル投資家に対しビジネス案をプレゼンするための特訓コースを提供している。

19 位:サンフランシスコ大学(カリフォルニア州)
スターバックスコーヒー共同創業者の3人はサンフランシスコ大学で出会った。今では大企業となったスターバックスのグリーンのロゴは母校への感謝の意を表している。

20 位:ハワード大学(ワシントンD.C.)
キャンパスには約930平米の広大なスペースを使ったテクノロジー&イノベーション ハブを有する。

21位:カリフォルニア大学サンタバーバラ校(カリフォルニア州)
22位:テキサス大学オースティン校(テキサス州)
23位:サンディエゴ州立大学(カリフォルニア州)
24位:アメリカン大学(ワシントンD.C.)
25位:ハーバード大学(マサチューセッツ州)
26位:ボストン大学(マサチューセッツ州)
27位:サザンイリノイ大学カーボンデール校(イリノイ州)
28位:サザンカリフォルニア大学(カリフォルニア州)
29位:メリーランド大学カレッジパーク校(メリーランド州)
30位:ノースウェスタン大学(イリノイ州)

文=ライアン・チェン(Forbes)/ 翻訳編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい