Forbes BrandVoice!! とは BrandVoiceは、企業や団体のコンテンツマーケティングを行うForbes JAPANの企画広告です。

2023.10.13

働き方の多様性を支える「サムソナイト」のバッグは、気分なデザインと機能を両立する傑作だ

多様性が加速している現代。ダイバーシティという横文字が定着したビジネスシーンにおいては、なおのこと顕著だ。

そして、その中心にいて我々の背中を支えているのが、ラゲッジのリーディングカンパニー、サムソナイトが展開するビジネスバッグだ。

はたして、多様化の時代にマッチするバッグの最前線とは。ここで紹介されるバッグを手にすれば、きっと、働き方も自由に広がっていくはずだ。

「サムソナイト」の新作バッグはコチラ!

働き方が自由であれば、バッグも気分なものを!

「BACKPACK 15.6 3V EXP」H43×W30×D15-21cm 5万1700円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

「BACKPACK 15.6 3V EXP」H43×W30×D15-21cm 5万1700円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

多様性と個性の尊重とが叫ばれるようになり、働き方のスタイルにおいても寛容さがもたらされた。効率を重視してお気に入りのカフェでPCの画面を立ち上げたり、肩肘張らない服装でリラックスして作業したり。

働く場所や服装にある程度の自由が許されるなら、仕事用のバッグだってもっと自由でいい。



そんなサムソナイトのアティテュードが詰まっているのが、このカモフラージュ柄のバックパックだ。

ビジネスの場でバックパックが“アリ”になって、久しい。必需品であるノートPCやタブレットをスマートかつ快適に持ち歩くには、背負うのが最も効率的であるからだ。



サムソナイトの「BACKPACK 15.6 3V EXP」は、ビジネスパックとしての機能性はほかと一切見劣りすることなく、見た目をもっとカジュアルにアレンジ。カジュアルな服装で働くシーンにおいて、楽しむ気分をより一層盛り立てるデザインになっている。

都市部に馴染む、グレーとパープルをミックスしたシックなカモフラというのもポイントだ。



機能性はまたあとに譲るが、サッとハンドル持ちできるなど、ストレスフリーに働くための合理性もしっかり備わっている。

それ以上にまずは、楽しく働けるかどうか。デザイン面でも自分にとって心地いいスタイルを選びたい。

「サムソナイト」の新作バッグを詳しく!

復権!ブリーフケースの現在進行形

「BAILHANDLE 15.6EXP」H31×W42×D15-21cm 5万600円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

「BAILHANDLE 15.6EXP」H31×W42×D15-21cm 5万600円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

実は今、スーツやタイが復活の兆しがある。寄せては返す波のように、きちんと装いたいムードが再興している。

それに伴い、ビジネスバッグではブリーフケースに再び注目が集まっている様子。

であれば昔ながらのブリーフケースではなく、しっかりと今どきにアップデートされた最前線のブリーフとはどんなものか。



その模範例が、グリーンカラーを纏った「BAILHANDLE 15.6 EXP」だろう。

冒頭で紹介したバックパックと同じく、タフなバリスティックナイロンに上質なレザーをあしらい、立体的なフォルムに仕上げた「プロデラックス6」シリーズの一モデルだ。

ブリーフケースと聞いて想像しがちな厚ぼったい印象を感じさせない。それにはモダンなフォルムもさることながら、オリーブ系のグリーンもスマートさを加速させている。



ニュアンスのあるグリーンは、カジュアル同様、ビジネスの場でも登場回数の多いネイビーやダークグレーのスーツとも間違いなく好相性だ。



ブリーフケースの本分たる機能面は言わずもがなで、書類や衣類、PCなどを分けて収納できる2ルーム構造に加え、マチを広げるファスナーを開くとさらに隠れた荷室が現れる。デジタルデバイスを保護するパッドや、整理整頓に役立つオーガナイザーもばっちりだ。

「サムソナイト」の新作バッグを詳しく!

多機能なバッグが多様性を受け入れる


サムソナイトが昨今ビジネスバッグで支持を集めてきた理由、それは機能性の高さにある。

今回紹介している「プロデラックス6」シリーズのバッグたちも、もちろん見映えだけでなく、使い勝手も現代的にアップデートされている。



ICカードやクレジットカードのスキミングを防止するRFIDシールド仕様のポケットは、もはやお馴染みの仕様。



外付けのUSB-A、USB-Cポートの存在も便利だ。バッグを開けずにスマートフォンを充電できるので、バッテリーが心許ないときもスムーズに機器を操作できる(別途、手持ちのモバイルバッテリーとの接続が必要)。

「BACKPACK 17.3 3V EXP」H46×W32×D18-24cm 5万2800円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

「BACKPACK 17.3 3V EXP」H46×W32×D18-24cm 5万2800円/サムソナイト(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)

こちらのバックパックは、17.3インチのPCが入る大容量モデルで出張などにも便利だ。機能はカモ柄やブリーフケースと同様。ジャケットスタイルに無難に馴染むブラックは、服装を選ばない安定のカラーだ。



ショルダーストラップには、イヤホンや小銭を入れるのに便利なポケット付き。



多機能かつ多彩なラインアップの選択肢があるからこそ、出社回帰にリモートワーク継続、ノマドワークにスニーカー通勤にと、多様性のある働き方を適えてくれる。

それがサムソナイトのビジネスバッグの現在地なのだ。

「サムソナイト」の新作バッグを詳しく!

[問い合わせ]
サムソナイト・ジャパン
0800-12-36910

山本 大=写真 松平浩市=スタイリング 向後信行(JANEiRO)=ヘアメイク 磯村真介(100miler)=文

ForbesBrandVoice