Close

PICK UP

テクノロジーと、私たちの影響に関する執筆を担当。

久能祐子氏(Courtesy of Sachiko Kuno)



フォーブスは5月、「アメリカで自力で成功を収めた女性50名」のリストを公開した。現在の純資産額を元に作成されたこのリストには、ドイツや日本、イスラエル、モロッコ、中国など、米国外出身の女性15名が登場する。

米国に来る前は住み込みのベビーシッターとして働いていた人物もいれば、博士号を持つ科学者もいる。米国で起業する前は上海でセミプロのバスケットボール選手として活躍していた女性もいる。彼女たちはいずれもアメリカで成功し、財産の大部分を築いたのだ。

ジョージ・メイソン大学の調査によると、現在の米国の自営業者の中で移民が占める割合は18.4%。約320万人の移民が自営業を営んでいることになる。1980年にはわずか6.9%だったのと比較すると2倍以上に増加している。また、自営業を営む移民女性の人口は1980年の18万人から、現在では130万人に及ぶと推定されている。

「移民女性のもたらすプラスの経済的効果は、近年著しく増大している」と移民研究所(Institute for Immigration Research)所長のJames Witte博士は言う。
「移民女性らの起業活動は、しばしば従来にない革新的な形態をとっている。文化的なギャップや雇用での障壁に直面した彼女らは、自分や家族のために必死になって経済価値を生み出す基盤を創りだした」

今回のリストで注目すべき人物の一人は、緑内障治療の「レスキュラ点眼液」を世に出した久能祐子氏。久能氏は京都大学大学院工学研究科で学んだ後、生命科学分野の研究に携わり、上野隆司氏とともに1996年にスキャンポ・ファーマシューティカルズ社を創業。現在の純資産額は3億3000万ドル(約407億円)と推定されている。

下記にフォーブスが発表した15名のリストを掲載する。

Jin Sook Chang
純資産:30億5000万ドル
出生国:韓国
事業名:Forever 21

Peggy Cherng
純資産:15億ドル
出生国:ビルマ
事業名:レストランチェーン「パンダエクスプレス」

Neerja Sethi
純資産:11億ドル
出生国:インド
事業名:Syntel Technologies

Thai Lee
純資産:11億ドル
出生国:タイ
事業名:SHI International

Eren Ozmen
純資産:9億ドル
出生国:トルコ
事業名:Sierra Nevada Corp.

Weili Dai
純資産:7億2000万ドル
出生国:中国
事業名:Marvell Technology

Christel Dehaan
純資産:9億ドル
出生国:ドイツ
事業名:Resort Condominium International

Safra Catz
純資産:5億2500万ドル
出生国:イスラエル
事業名:Oracle

Jane Hsiao
純資産:5億1000万ドル
出生国:台湾
事業名:Opko Health

Jayshree Ullal
純資産:4億7000万ドル
出生国:イギリス
事業名:Arista Networks

Diane von Furstenberg
純資産:4億5000万ドル
出生国:ベルギー
事業名:DVF

Sonia Gardner
純資産:3億8000万ドル
出生国:モロッコ
事業名:Avenue Capital

Kit Crawford
純資産:3億6000万ドル
出生国:カナダ
事業名:Clif Bars

久能祐子
純資産:3億3000万ドル
出生国:日本
事業名:Sucampo Pharmaceuticals

Adi Tatarko
純資産:3億ドル
出生国:イスラエル
事業名:Houzz

文=ルイーザ・クロール(Forbes)/ 編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい