Forbes JAPAN Webサイトリニューアルに伴い、パスワードの再設定をお願いします

メンズ脱毛の経験者は14%、半数が20万円以上かける

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Getty Images

最近、脱毛を行う男性が増えている。背景には、オンラインコミュニケーションやSNSでの「映え」などから来る美意識の高まりに加えて、衛生面や効率性、肌への負担軽減を重視する姿勢があるようだ。

では、実際に男性で脱毛をしている人はどのくらいいるのか。駅から脱毛サービスを比較・検討できる「駅探PICKS脱毛」を運営する駅探は、全国に住む10代~50代の男性2000人を対象に、メンズ脱毛に関するアンケート調査を実施。

メンズ(男性)の脱毛についてどう思うか、を聞いたところ、35%の男性が「脱毛をしたことはないが、興味はある」と答え、最多に。実際に「脱毛をしたことがある」の回答は、14%にとどまった。

脱毛の経験があると答えた人にきっかけを尋ねると、1番多かった回答は「剃るのが面倒だから」で18%。次いで「清潔感を求めて」「毛が要らないと思ったから」(いずれも17%)「毛が濃いのが気になったから」(16%)という結果に。シェービングにかかる手間の短縮に加え、衛生面、外見への配慮が上位を占めた。

さらに、脱毛してみたいと思う部位については、「ヒゲ」が最多で半数を上回ったほか、続いて「すね」(38%)、「VIO(アンダーヘア」(31%)となった(複数選択可)。5位には「全身」が入り、3割近くが全身をつるつるにしたいと考えていることがわかった。

興味がある脱毛方法について質問すると、最多は「医療クリニック」で42%。2位「脱毛専門サロン」(39%)、3位「家庭用脱毛器」(32%)となった(複数選択可)。

また、脱毛経験者にこれまで脱毛にかけた費用を聞くと、1位が「20万円以上30万円未満」で2割を占めたほか、30万円以上かけた人と合わせると、半数が20万円以上かけて脱毛したことがわかった。

脱毛の契約プランについては、「回数性」が最も多く約4割となったほか、次いで「都度払い」(23%)、「通い放題(22%)」という順番に。脱毛を続けている期間については、「1年以上2年未満」が最多(32%)となった。

シェービングは定期的に行う人が多く、体毛が濃い場合にはその分、かかる時間と手間が増える。特にヒゲ剃りについては剃刀負けを起こして皮膚が赤くなったり、吹き出物ができたりして、肌荒れに悩まされる人も少なくない。日々のシェービングから解放されたいという人は、脱毛を選択肢に入れてみてはどうだろう。

脱毛は女性が行うものという意識は、そろそろ捨てるべきなのかもしれない。

文 = 大柏真佑実

編集部が選ぶおすすめ記事

ForbesBrandVoice

人気記事