Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

キャリアと仕事、リーダーシップ全般を担当。

Njari / Bigstock



ミレニアル世代に人気の就職口はどこなのだろう。NSHSS(National Society of High School Scholars)の調査による人気企業リストを見てみると、最も人気のある分野は医療関連だということが分かる。上位25社のトップに立ったのはGoogle 、そして2位がウォルト・ディズニーだが、3位につけたのがテネシー州メンフィスの「セントジュード小児研究病院」。ガンや再生不良性貧血など重大な小児疾患を中心に治療と研究を行う病院だ。

医療関係では他にも、米国最大の健康保険会社Health Care Service Corp.が9位、アトランタのChildren’s Healthcareが10位、Mayo Clinicが14位となったほか、「地元の病院(Local Hospital)」が6位にランクインしている。

ハイテク業界からはアップル(4位)、マイクロソフト(7位)、アマゾン(11位)、ソニー(12位)、インテル(24位)といった社名も挙がっているが、その数は一般的な予想よりもはるかに少ない。

また、地味なイメージのある政府機関が高評価を得ているのも特筆すべき点だ。FBIが5位、CIAが8位、国務省が18位、NSA(国家安全保障局)が19位となっている。

今回の調査母体となったNSHSSはアトランタを本拠とする会員組織。創立者はスウェーデンのノーベル家(ダイナマイトを発明したアルフレッド・ノーベルの子孫)で約100万人の会員がいる。今回の調査のためにNSHSSは全会員にメールでアンケートを送付し、3月18日から4月3日まで回答を受け付けたところ、18,000人以上の会員が回答を寄せたと。 
 
この調査結果には「回答者の4分の3が女性だった」という事実も影響しているのかもしれないが、それにしても、なぜ医療関連の企業はこんなにも支持されるのだろう。

「ミレニアル世代は他者を助けることに関して熱心なんです」と話すのはNSHSSの代表を務めるジェームス・ルイス。
「特にメンフィスのセントジュード小児病院の場合、古くからフランク・シナトラやサミー・デイヴィスJr.、エルヴィス・プレスリーといった大物芸能人がチャリティで資金を募り、社会的貢献度の高い病院というイメージを確立していることも上位に選出された要因です」

また、筆者が特に意外に思ったのが、FBIやCIA、NSAなどの順位が非常に高いこと。とりわけNSAは近年、国民のプライバシー侵害などのマイナスの宣伝があったにもかかわらず19位に食い込んでいる。これに関し、前出のジェームスは次のように解説する。

「1980年代後半から2000年代に生まれたミレニアルたちは、911テロが米国に影を落とす時代の中で成長してきました。そのせいで彼らは、自分の国を守りたい、コミュニティの役に立つ仕事がしたいという意識が強いのです。NSAのような組織についても『その中に入って問題を解決しよう』という思いがあるのです」

今回の調査結果によると、回答者の72%が「雇用者が労働者を公正に扱っているかどうか」を重視する一方、「会社が高名であるかどうか」を重視するのは32%という結果になった。また、勤務形態に関しては、「フレックス制の労働時間」を希望する者が70%を占めていた。
 
トップ25社のリストは以下の通りである。

1位: Google
2位: Walt Disney Company
3位: St. Jude Children’s Research Hospital
4位: Apple
5位: FBI
6位: Local hospital(地元の病院)
7位: Microsoft
8位: CIA
9位: Health Care Service Corp.
10位: Children’s Healthcare of Atlanta
11位: Amazon
12位: Sony
13位: DreamWorks Animation
14位: Mayo Clinic
15位: Abercrombie & Fitch
16位: The New York Times
17位: Starbucks
18位: State Department(国務省)
19位: NSA
20位: Hershey’s
21位: U.S. Air Force(米国空軍)
22位: Blue Cross and Blue Shield
23位: UnitedHealth Group
24位: Intel
25位: Atlantic Health Service

※出典元:NSHSS Scholar Millennial Career Survey Results
http://www.nshss.org/media/55989/2015-nshss-millennial-career-survey.pdf

文=スーザン・アダムス(Forbes)/ 編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい