Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング2022」は『Forbes JAPAN』2022年1月号に掲載

Forbes JAPANは11月25日、「日本の起業家ランキング」と同時に2022年版「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」を発表した。米Forbesで毎年掲載している「The Midas List」の日本版となる。

日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)の協力のもと、会員企業にアンケート調査を行い、その回答からランキングを作成。20年11月から21年10月の1年間におけるIPO(新規株式公開)、M&A(合併・買収)などによって得たキャピタルゲインを対象とした。

具体的には、IPOによるキャピタルゲインは保有株式を初値で売却した金額から投資金額を差し引いて算出。M&Aは支払いが確定している金額に限定し、アーン・アウト(将来の業績に応じた支払い)による支払い金額は含まず、投資金額を差し引いた。

今年のランキングでは、ジャフコ グループの藤井淳史がキャピタルゲイン約332.6億円(編集部推計)で1位を獲得。BEST10のうち9人が100億円以上を稼ぎだす過去最高レベルのランキングとなった。BEST10は次の通り。

2022年版「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」


1位 藤井淳史(ジャフコ グループ)
投資先 ビジョナル
キャピタルゲイン 332.6億円

2位 デービッド・ミルスタイン(Eight Roads Ventures Japan)
投資先 ペイディ、プレイド、Kaizen Platform
キャピタルゲイン 256.7億円

3位 堀新一郎(Z Venture Capital)
投資先 ヤプリ、ビジョナル
キャピタルゲイン 217億円

4位 曽我悠平(フェムトパートナーズ)
投資先 プレイド
キャピタルゲイン 189.7億円

5位 松本祐典(SBIインベストメント)
投資先:ペイディ、かっこ、Kaizen Platform、アスタリスク
キャピタルゲイン 184.2億円

6位 今野 穣(グロービス・キャピタル・パートナーズ)
投資先 ヤプリ、ビジョナル、クリーマ
キャピタルゲイン 170.5億円

7位 村田純一(Eight Roads Ventures Japan)
投資先 プレイド、ヤプリ、Retty
キャピタルゲイン 146.8億円

8位 田中正人(SBIインベストメント)
投資先 ウェルスナビ、プロジェクトカンパニー、コンフィデンス、ビジョナル
キャピタルゲイン 130.6億円

9位 坂祐太郎(ジャフコ グループ)
投資先 WACUL
キャピタルゲイン 115.2億円

10位 天野雄介(STRIVE)
投資先 ウェルスナビ、ココペリ
キャピタルゲイン 98.8億円

※キャピタルゲイン=編集部推計

11月25日発売の「Forbes JAPAN」2022年1月号では、「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」第1位受賞者へのインタビューのほか、日本の起業家ランキング2022」や、いま注目すべき200社を網羅した2022年版「日本のスタートアップ大図鑑」を掲載。「新・日本のスタートアップガイド」決定版として、内容盛りだくさんでお送りする。

文=Forbes JAPAN編集部

PICK UP

あなたにおすすめ