世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

アメリカン・エキスプレス(AMEX)とForbes JAPANが、挑戦者を応援するという共通する想いの元でタッグを組み立ち上げた「お悩みピッチ」。経営者の悩みに、規模も業種も異なる先輩経営者が応え、共に解決へのヒントを探していく本企画だが、これまではクローズドで行われていたピッチの模様が初めて公開される。

公開されるのは「お悩みピッチ2021 -30 UNDER 30特別編-」。11月30日(火)16時より配信される。動画の配信に先駆けて、まずはその見どころをお届けしていきたい。

オンライン開催|11/30(火)16:00〜
▶ 視聴URLを受け取る【無料】



「誰かの経験が、人を輝かせる武器になる」



そもそも「お悩みピッチ」とは何か?

経営や事業展開、人事、広報、ブランディングなど、経営者が日々向き合わなければいけない課題は尽きることがない。しかし、その「課題」、つまり「悩み」を他の経営者に「相談できる場」はそう多くはないのではないだろうか。そこで、

「経営者が抱えているお悩みを共有していただき、ほかの経営者にヒントをもらう場を作ることができないか。そして日々奮闘するすべてのビジネスオーナーを応援したい!」

という想いにおいて共感したAMEXとForbes JAPANが共に、2020年に立ち上げたのが「お悩みピッチ」だ。

お悩みを持つ経営者(=お悩み人)に、どんな悩みや困り事があるのかをピッチしてもらい、規模や業界が異なるさまざまな経営者に「お助け隊」としてアドバイスを送ってもらう。お互いの体験談をシェアするなかで、未来を切り開くヒントを見つけ出していこうというのが、本企画の趣旨だ。


配信される「30 UNDER 30特別編」にお悩み人として登場するのは、2021年の30 UNDER 30の選出されたイノカの代表取締役CEO 高倉葉太氏、と2019年に選出されたオリィ研究所の共同創業者 COO 結城明姫氏だ。

職種も年齢も関係ない。悩みをシェアした先に生まれるコミュニティ



「お悩み人もお助け隊も、お悩みピッチを通して出会ったこのメンバーはもうチームです。困っていることがあれば、みんな助けてくれるはず」

これは、第3回にお助け隊として参加したecboの工藤慎一氏が、お悩み人のemol 千頭沙織氏に投げかけた言葉だ。2021年は全4回に渡ってイベントを実施し、8名のお悩み人がお悩みピッチの扉を叩いている。その誰もが自身の悩みの「本質」に気づき、明るい表情で会場(第1〜3回はオンラインで実施)をあとにしたのが印象的だった。

例えば2021年の第1回となった「SMALL GIANTS -アトツギ-編」では、老舗発酵食品メーカー・早川みそしょうゆの7代目アトツギ候補の早川薫氏と老舗紙問屋・オオウエの4代目アトツギの大上陽平氏がピッチを実施。持続可能なブランディングのためにまず何をすべきか、時代にあった業態に変更するための覚悟とは何か、というお悩みに、元三越伊勢丹ホールディングスの代表取締役社長で、現在羽田未来総合研究所の大西洋氏や協同商事 コエドブルワリーの朝霧重治氏らが、それぞれの視点・経験値からさまざまなアドバイスを送った。

このお悩みピッチを機に交流がスタートし、共に「日本の味」で世界に勝負する早川氏に対し、イベントの枠を超えて朝霧氏がアドバイスを送るなど、交流が続いているという。

続く第2回「フリーランス編」では、脳外科医とファッションアートデザイナーという二足のわらじを履くフリーランサー、“Dr.まあや”こと折居麻綾氏が「お金の管理方法」について、ブックライターの上阪徹氏にアドバイスを受けたり、第3回「RISING STAR編」では、メンタルヘルスケアアプリを手がけるemolの代表取締役CEO 千頭沙織氏の「役員メンバーをどう見つけたらいいのか?」というお悩みを、前出の工藤氏が「必要なのは必ずしも役員ではないはず」と導いたりと、業種や立場、世代など関係なく、「共に悩みと向き合う」という一体感が、「お悩みピッチの輪」を広げてきた。

オンライン開催|11/30(火)16:00〜
▶ 視聴URLを受け取る【無料】


初めて配信で公開される「30 UNDER 30編」



こうして、これまでクローズドなイベントとして実施され、読者諸氏には内容をまとめた記事をお届けしてきた「お悩みピッチ」だが、2021年の特別編として実施された「30 UNDER 30編」の様子を初めて、配信で公開する。

お悩み人として登場するのは、「30 UNDER 30 JAPAN 2021」に選出されたイノカの代表取締役CEO 高倉葉太氏(受賞記事)、そして「30 UNDER 30 JAPAN 2019」のサイエンス部門で選出されたオリィ研究所の共同創業者 COO 結城明姫氏(受賞記事)だ。

迎えうるお助け隊は、ユーグレナの取締役代表執行役員CEO 永田暁彦氏、シニフィアンの共同代表 朝倉祐介氏、ecboの代表取締役社長 工藤慎一氏、MiLの代表取締役CEO 杉岡侑也氏の4名が登壇。Forbes JAPAN誌面でも度々登場いただいている、いま注目の若手経営者が顔を揃えた。


注目の若手経営者4名が、30UNDER 30のお悩みに真摯に応えた

「サンゴの魅力をもっと伝えたい」という高倉氏のお悩みに、「ミドリムシ」をビジネスにした永田氏がどう答えるのか。「直感創造系と整理論理系人材の両方を最大に活躍させるための会社組織とは?」という結城氏のお悩みには、VCとして多くのスタートアップの組織体系について見てきた朝倉氏はどうアドバイスを送ったのか。

「参加費数万円の価値がある公演を聞いたような、充実した時間でした。誰よりも僕がメモを取っていたかもしれません」


2021年のお悩みピッチ全てでファシリテーターを務めた齋藤潤一

全4回にわたって「お悩みピッチ」のファシリテーターを務め、自身も農業ロボットの開発を行うスタートアップ・AGRISTの代表取締役兼最高経営責任者である齋藤潤一がそう呟いていたように、経営者なら誰もが耳を傾けたくなるような「お助け」が多数飛び交った「30 UNDER 30編」。

配信は2021年11月30日(火) 16時からだ。ぜひご視聴いただきたい。

オンライン開催|11/30(火)16:00〜
▶ 視聴URLを受け取る【無料】


<Information>
お悩みピッチ2021「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2021 SPECIAL」

配信概要
配信日時:11月30日(火)16:00〜
配信形式:YouTube LIVE(収録配信)
配信方法:
こちらからご登録いただくと、視聴URLをご登録のメールアドレスご送付いたします。

出演者
お悩みびと:
イノカ 代表取締役 CEO 高倉 葉太
オリィ研究所共同創業者・COO 結城明姫

お助け隊:
ユーグレナ 取締役代表執行役員CEO 永田 暁彦
シニフィアン 共同代表 朝倉 祐介
ecbo 代表取締役社長 工藤 慎一
株式会社 MiL 代表取締役 CEO 杉岡 侑也

モデレーター:
一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 代表理事 齋藤 潤一

オンライン開催|11/30(火)16:00〜
▶ 視聴URLを受け取る【無料】

Promoted by アメリカン・エキスプレス

あなたにおすすめ