Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

グラフ銀座本店

ロンドンに本店を構えるダイヤモンドジュエラー「グラフ」の銀座本店が11月24日に、心斎橋店が12月13日にオープンする。

日本で2店舗が同時期にオープンすることについて、グラフCEOのフランソワ・グラフは「今回オープンする2つの旗艦店は、既に日本で展開されている9店舗を更に強固なものにする力強い存在であると共に、我々の日本に対する期待の表れです」と語る。

「グラフ」は、大粒かつ極上のダイヤモンドのみを扱うハイジュエラーとして世界にその名を知られている。創業者兼現会長のローレンス・グラフOBEは「21世紀のキング オブ ダイヤモンド」とも呼ばれ、現在のダイヤモンド業界をリードしてきた。

1960年にグラフを創業したのち、王族を始めとする大富豪や石油王など一流の顧客の信頼を得て、世界に60店舗あまりを展開。原石の買い付けから、カッティング、研磨、ジュエリー制作に至るまで一貫して自社で手掛け、今世紀中に発掘された大粒かつ希少、そして比類無いジェムクオリティダイヤモンド原石の多くをカット&ポリッシュしてきた。

その中のひとつが、今世紀最大のダイヤモンド原石「ザ レセディ ラ ロナ(1109ct)」だ。この原石から18ヶ月の時間をかけ、GIA(ジェモロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ)で鑑定された中で、最大かつ最高位のカラー&クラリティーを誇るスクエアエメラルドカットダイヤモンド「ザ グラフ レセディ ラ ロナ(302.37ct)」が誕生した。

近年、世界では大きなダイヤモンドは掘り尽くされたといわれるなか、グラフは毎年のように100ct超のDカラー フローレスや、希少なカラーダイヤモンドジュエリーを生み出し続けている。

この冬、銀座と心斎橋にオープンする旗艦店では、100万円以下のブライダルジュエリーやコレクションジュエリーから数千万を超えるハイジュエリーまで幅広いラインナップを展開。


         ザ インフィニティ ティアラ

「グラフ銀座本店」ではグランドオープンを祝し、11月24日には、グラフが原石からクリエイトした世界最大級のハートシェイプダイヤモンド、157ctを中央にセットした「ザ インフィニティ ティアラ」を世界初公開する。また、11月下旬からはホリデーシーズンに向けた新シリーズ「ザ グラフ ワイルドフラワー」コレクションも登場。

「グラフ銀座本店」「グラフ心斎橋店」の同時期オープンは、芸術品のようなハイジュエリーだけではなく、ブライダルジュエリーやアニバーサリージュエリーの新たなムーブメントが起きる場にもなるはずだ。

グラフ銀座本店
2021年11月24日(水) グランドオープン
住所:東京都中央区銀座3-3-1
営業時間:11:00〜20:00
TEL 03-6228-7732

グラフ心斎橋店
2021年12月13日(月)グランドオープン
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-5
営業時間:11:00〜19:00
TEL 06-6786-8610

グラフ/グラフダイヤモンズジャパン クライアントサービス
TEL 0120-667-68

来店の際は、要事前予約
https://www.graff.com/jp-ja/home/

文= 石澤理香子

PICK UP

あなたにおすすめ