Close RECOMMEND

I write for Forbes with an outsider's inside perspective on Norway & Scandinavia.

Getty Images

海外旅行ができる状況が徐々に復活する中、北欧の観光業界は新型コロナウイルス流行収束後の観光客受け入れに向け、準備を進めている。だが、初めて北欧を訪れる人は、物価の高さなど、多くのことに驚くものだ。本記事では、初めての北欧旅行を満喫するための5つのコツを紹介する。

1. 予算に気を配る


北欧の物価が世界でも最高の部類に入ることは有名だ。自分の国と同じ感覚で宿泊先や食事を選んでいたら、すぐに費用が膨れ上がってしまう。しかし、北欧旅行に出るからといって、貯金を使い果たす必要はない。

時間に余裕があるなら、移動には電車を使えば節約になる。車をレンタルしたり高額な団体ツアーに参加したりせずに、北欧の田舎を楽しむには最適な移動手段でもある。

高級ホテルを予約しても、部屋のサイズが格下のホテルあまり変わらないことが多い。ホテルの外ですることがたくさんあるため、いずれにせよホテルではあまり多くの時間は過ごさないだろう。都市部では、格安ホテルやゲストハウスを利用して、予算を抑えよう。地方部では、キャンプ場にある簡易キッチン付きのキャビンを探そう。

昼食は現地人のように、シンプルなお弁当を用意しよう。一部のホテルでは、比較的安い料金で朝食のビュッフェをお弁当に詰めることもできる。高価なペットボトル入りの水は買わずに、水道水を飲むこと。北欧の水道水は安全で、味も良い。

最後に、無料の観光スポットを最大限活用しよう。北欧では無料の美術館や博物館が多くある。

2. 計画を立てる


予算を抑える上で一番の方法は、宿泊先や移動手段を早めに予約しておくことだ。航空便や列車の国内線の値段は、少なくとも2週間前までが最安で、当日には大幅に上がる。

最近トレンドとなっている「スロートラベル」では、簡素な旅が奨励されている。北欧旅行ではコストの高さから急いで各所を回りたくなるが、ゆっくりと回れば節約になる。エアビーアンドビーやキャビンはホテルよりずっと安いし、付属のキッチンを使って自炊すればさらに節約できる。

ホテルや移動手段を事前に予約すると柔軟性はなくなるが、予算が厳しい人にはそれが一番だ。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ