Close RECOMMEND

メイ・マスク(2022年9月29日撮影、Getty Images)

イーロン・マスクの母親メイ・マスクはエネルギーに満ちあふれており、最低でも98歳までは生きたいと話す。73歳のモデルで、2つの修士号を持つ管理栄養士でもある彼女は先日、アンチエイジング効果を謳うサプリメントを販売するタイムライン・ニュートリション(Timeline Nutrition)のスポークスマンに就任した。

同社のサプリメント「ミトピュア(Mitopure)」を5カ月間摂取しているというマスクに、違いを感じているかどうか尋ねると、彼女は「気づいていない」と答え、「細胞の中で起こっていることだから」と付け加えた。

彼女は、野菜を中心にしながら肉や魚も食べる「フレキシタリアン」で、アルコールの摂取量にも気を配り、定期的にエクササイズをしているという。「私は、信じていないものを売ろうとはしない」とマスクは語る。

フォーブスは、彼女が息子のイーロン・マスクから資金を受け取っているか、また、彼女は副収入を得るためにタイムライン・ニュートリションのスポークスマンを務めているのかを同社の広報部に尋ねてみた。その結果、担当者は「当社はイーロン・マスクとは何の関係もない。メイは自分のキャリアを持っている女性であり、この質問はあまり適切ではない」と回答した(同社は、メイ・マスクが受け取る報酬の額を開示していない)。


メイ・マスク(左)とイーロン・マスク(右、2017年2月撮影、Getty Images)

白髪を特徴的なピクシーカットにして、エレガントなファッションを身にまとうメイ・マスクは、健康的なイメージを保っている。タイムライン・ニュートリションの資料には、ザクロとミトピュアのパッケージを持った彼女の写真が掲載されている。

タイムズスクエアのホテルで行われた朝食会で、彼女はコーヒーを飲みながら、ミトピュアの使用感を語った。ヨーグルトやスムージーに混ぜたり、錠剤として摂取できるミトピュアは、1カ月分が100ドルで販売されている。

ミトピュアは、タイムライン・ニュートリションの親会社であるスイスのアマゼンティス社が、10年以上にわたる研究を経て生み出したサプリメントで、「体内のミトコンドリアの活性化」や「筋肉機能の向上」をもたらすという。

編集=上田裕資

イーロン・マスク

PICK UP

あなたにおすすめ