Close RECOMMEND

for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載

.

国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、資金調達のサマリーを発表している。この記事では、9月3週目の“注目のトピック”として選ばれた5件の資金調達について紹介する。

スマートニュース


調達額:251億円
調達先:ACA Investments / JICベンチャー・グロース・インベストメンツ / Princeville Capital / SMBCベンチャーキャピタル / Woodline Partners / Yamauchi No.10 Family Office / Green Co-Invest Investment
備考:シリーズFラウンド

日米5000万ダウンロードを超えるニュースアプリ「SmartNews」の運営を行うスタートアップ。

「SmartNews」は、様々な媒体の良質なコンテンツを、エンターテインメントや経済、国際など複数のチャンネルに分類し、リアルタイムで表示するメディアサービスである。

標準で用意されたジャンルのほか、 多くの特集や媒体を自由に追加して自分好みのニュースフィードを作ることができる。2021年2月時点で世界で5000万以上ダウンロードされており、Googleのベストアプリ2020/2013、Appleのベストアプリ2013を受賞するなどニュースキュレーションアプリとして高く評価されている。

2021年9月には、Princeville Capital、Woodline Partners、ACA Investment、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、Green Co-Invest Investment、Yamauchi No.10 Family Office、SMBCベンチャーキャピタルを引受先とした、シリーズFで総額251億円の資金調達を実施。この調達を通し、今後は米国展開をさらに加速させる予定だ。

文=STARTUP DB

資金調達
この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ