テクノロジー

2022.02.12 11:30

AIは男女関係にも効く? アルゴリズムで恋愛、夫婦関係を制御

石井節子
1628

一見、大変優秀に見えるマシンだが、研究者は一様にマシンの限界を感じていた。総計100万を超えるデータポイントをすべて入力しても、恋愛関係における満足度を高い精度で予測できなかったからだ。そればかりか、時とともに変化する満足度も確実には予測できなかった。

「恋愛関係のクオリティの変化(調査期間中にも満足度はアップダウンを繰り返した)は、自己報告された要素(変数)をさまざまに組み合わせても、ほとんど予測不可能だった」と研究チームは言う。「そうした結果は、最近おこなった別の大規模調査の結果とも一致する。その調査でも、複雑な機械学習メソッドを用いても人生の軌道はほぼ予測がつかないという結論に達した」

null
Getty Images

とはいえ、それ以上に注目すべきなのは、恋愛関係についてカップルの片方が示した評価は、前もって本人から提供された情報の範囲を超えて満足度を予測するマシンの能力を高めるのにまったく役に立たなかった点だ。研究チームは次のように結論している。

「この結果を見ると、恋人たちが自分やふたりの関係に関するおびただしい質問にすべて答えたとしても、ふたりの関係のクオリティの変化は本人が感じていることからしか予測できないことになる」

翻訳・編集=高橋知子/S.K.Y.パブリッシング/石井節子

タグ:

ForbesBrandVoice

人気記事