Close RECOMMEND

I write about Millennials, Gen Z, and leadership trends.


4. 成功の妨げになる思い込みを自覚し、退ける


誰もが、「成功の妨げとなる思い込み」を抱えているものだ。だが、最高レベルの成功を収めている人たちは、これを退ける方法を見つけている。そのための最初のステップは、思い込みを特定し、自覚することだ。ただし、思い込みを持つこと自体を恥ずかしく感じてはならない。「こうした感情があること」を認めるだけで十分だ。

成功の妨げになる思い込みを特定したなら、克服への道も開ける。思い込みに疑問を突きつけ、反論を導き出してみよう。この思い込みがなぜ間違っているのか、その理由をできるだけ多く挙げよう。

そして、妨げになる思い込みが頭に浮かぶごとに、すかさずこうした理由を突きつけよう。これを何度も繰り返すほど、思い込みに足を引っ張られる状態を素早く食い止められるようになるはずだ。

5. 八方美人はやめる


人の歓心を買うことに、あまりに多くの時間を費やしていると、自分を見失いがちだ。こうなると、せっかくの自分のアイデアにも疑念を抱くようになり、事業計画が脱線しかねない。

ヒューマン・ポテンシャル・コーチのペイジ・ミシェル(Paige Michelle)は、女性に対して「自分の意見に自信を持つように」とアドバイスする。「特に若い女性の場合、全員を満足させ、自分の意見を皆に気に入ってもらうことばかりに時間を費やし、自分らしくあることがおろそかになるケースがある」と同氏は指摘する。何より重要なのは、自分を偽らないことだ。

6. ストレスを上手に手なずける


ストレスを適切に管理できないと、しまいにはストレスに自分を支配されてしまう。ストレスが「名誉のしるし」として受け入れられていた時代は過ぎ去った。今は、自分の心身両面での健康に気を配り、ストレスを遠ざけることが重要とされている。健康的な食事や水分補給、エクササイズで体をいたわることに留意し、睡眠の確保を最優先しよう。

ライフスタイル・コーチのメラニー・アヴァロン(Melanie Avalon)は、女性たちにこう助言する。「睡眠を重視し、夜はゆっくり休めるよう、最善の努力を払うべきだ」。良い睡眠は、最高のストレス対処法だ。

日中のストレス軽減には、できるだけ屋外に出て、自然の中で時間を過ごすようにしよう。それが難しい場合は、植物を部屋に置いて、自分の周囲に自然の緑が目に入る環境を作るといい(土いじりが苦手なら、植物の写真を飾るのでもいい)。植物は安らぎを与えてくれる。ストレスを感じたり、イライラが込み上げたりした時にも、植物に目を向けることで気分転換の効果が期待できる。

ここまで挙げてきた6つのポイントをマスターできたなら、成功に間違いなく近づけるだろう。

翻訳=長谷睦/ガリレオ

起業家

PICK UP

あなたにおすすめ