Close RECOMMEND

2019年のALCの様子(Erika Goldring/FilmMagic)

テキサス州オースティンの住民は、新型コロナウイルスのワクチンの接種登録を行えば、米国最大級の音楽フェスティバルに無料で参加できるかもしれない。テキサス州では、新規感染者や入院者が急増していることを受け、当局が様々な策で住民のワクチン接種率を上げようとしている。

オースティンの音楽フェスALC(オースティン・シティ・リミッツ・ミュージック・フェスティバル)の主催者は8月25日、新規でワクチンの接種登録を行った先着1000人に、無料の1日券を配布すると宣言した。

10月1日から3日まで開催されるフェスティバルの1日券の価格は、125ドルから550ドルで、すでに完売となっている。当選者は、ビリー・アイリッシュやマイリー・サイラス、ドージャ・キャット、ミーガン・ジー・スタリオンなどのアーティストのライブを無料で楽しめる。

ACLは先週、すべての来場者にワクチンの接種証明書または検査の陰性証明書の提出を義務付けると発表していた。

米国の当局は、様々なインセンティブを用意して、人々をワクチンの接種会場に向かわせようとしている。ヒューストンのハリス郡は、100ドルの報酬を用意して接種率を急上昇させたが、米国の各州はほかにも、大学の授業料のクーポンやスーパーボウルのチケット、ファストフード店の無料食事券などを用意している。

テキサス州では、新規感染者と入院者が急増したことで医療システムが逼迫しているが、感染者の大半はワクチンを接種していない人々だ。このまま病院のICUの逼迫状態が続いた場合、テキサス州北部の病院では、個々の患者のワクチンの接種状況に応じて、治療の優先順位を決めるという案が浮上している。

編集=上田裕資

コロナワクチン

PICK UP

あなたにおすすめ