Close RECOMMEND


2. メスティンでごはんを炊いてキャンプ気分を味わう!


null

2つ目は、SNSなどでも話題のDAISO(ダイソー)の「メスティン」。税込550円の商品なのですが、「プチプラなうえに、使いやすい!」というクチコミを多くみかけたので購入してみました。

一般的なメスティンは使用前に、容器の縁をヤスリなどでなめらかに整える“バリ取り”をするそう。ですが、ダイソーのものはバリ取りが不要なので、キャンプ初心者にはありがたい。

null

早速ごはんを炊いてみます。付属の説明書にはアルコールバーナーや固形燃料を使って炊く際の方法が書いてあるので、実際のキャンプで使うのも安心。

今回は自宅のため、ガスコンロを使用。ふきこぼれには注意が必要ですが、それ以外は特に気にかけることはなし。沸騰後に弱火で10分程度火にかけたら、フタを閉めた状態でひっくり返しタオルに包んで蒸らします。

null
メスティン(ハンドル付)1合用 550円/DAISO ダイソーネットストア>>(※現在、エリア限定配送で展開)

初めてのメスティン使用でしたが、ふっくら粒立ったごはんが炊けました。焦げつくこともなく、想像以上に簡単。それに炊飯ジャーで炊いたごはんとは、違うおいしさがあってハマりそうです。

3. Helinoxのチェアはリラックスタイムにちょうどいい!




こちらもキャンプ好きの友人から教えてもらったHelinox(ヘリノックス) の折りたたみ式チェア。キャンプ場のみならず、リビングで使ってもなじむ「ホーム・デコ&ビーチ」というカテゴリーの「コンフォートチェア」をセレクト。

null

すっぽり包まれるような感覚で、座り心地のよさにびっくり! 座面部分の布に軽いアルミの骨組みをセットしただけ。30秒かからずに組み立てられる簡単なものなのに、安定感もばっちり。

リモートワークの日、小一時間「コンフォートチェア」に座ってパソコンで調べ物などしていましたが疲れを感じることもありませんでした。

null
Helinox コンフォートチェア ベージュ 1万5180円/エイアンドエフ  Helinox 公式サイト>>

「コンフォートチェア」は専用バッグに入れると、2Lのペットボトル1本程度の大きさに。総重量も1.1kgと軽量で持ち運びやすいので、子どもがいる家庭なら公園でのピクニックや運動会でも活用できるはず。

休日のティータイムにベランダに出して使ったり、来客があった際のプラス1のイスにもよさそうで、用途が幅広い便利アイテムだと感じました。

文・写真=WEBエディターMM

PICK UP

あなたにおすすめ